ニコン D500の 買う時期を迷う ~ 八丈島の生き物と共に~

ニコンのAPS-C の最高峰、 D500が発売されて 1ヶ月ほど経ちます。

バカ売れみたいですね。


これは その前の前のモデル、D7100で撮った フリソデエビ
d0237353_12011100.jpg


去年秋に 三浦で子どものフリソデエビ見てましたので(これとか これとか) やたらデカく感じました。




D300sが発売されたのが 2009年8月、 以降、ニコンは何種類もの APS-C機を発売してきましたが
「フラッグシップモデル」と呼ばれるものは ありませんでした。

「早く D300sの後継機を!」 という声が 根強くある中、 
今度は沢山の種類のフルサイズ機を発売したりして、 もう完全に迷走状態に陥っておりましたが

やっと、 待望の D500 発売!ということで、発売当初は品切れ続出で 凄い人気!


ちなみに 中古カメラ市場には いきなりD300 やD300sがあふれてるそうで、
たぶん、今まで D7×××番台を 頑なに拒否してきた方々が、一気に買い替えに走ったものと思われます。




ちなみにこれは 前の前の、その前の前のモデル D90で撮った 泳いでるムラサキウミコチョウ
d0237353_12121218.jpg


水中写真の機材の場合、カメラ本体より ハウジングとかポートの値段の方がバカ高いので
新しいカメラが発売されても そうそう買い換えられないのです。。。



さて D500、 発売から一ヶ月ほど経ちまして 品物の供給も落ち着いたようで、どんどん値下がりしております。 
ここ2週間で ¥3,000~¥5,000/週の勢い。 

こうなると貧乏性の自分は 迂闊にポチッと出来なくなっちゃうんですよね~(^^;;
しばらく ゆっくり撮影できる休日もなさそうだし・・



これは泳いでない ムラサキウミコチョウ
d0237353_12321957.jpg




そもそも 今 D7100 と D90 を水中で使って、 陸上用には フルサイズの D750 があるのに
なんで D500が必要なのよ? って 話しなんですけど、

「趣味」って 「必要」とか、そういう事じゃないじゃないですか (^^;;


D300sの頃には キャノンと大きな差がなかった APS-C の動体に対するAF精度と連写性能、
ニコンはこの7~8年 画質重視に走ったため この部分の性能で 大きく水を開けられてた訳です。

特に自分の持っている D7100 なんて、 RAW+JPG で連写したら 6~7枚で フリーズしますから。


そこら辺の性能を改善した D7200 ってのも リーズナブルな値段で売ってますが、
まーー ここは いろいろと グレードアップした D500 お迎えするのが、丸く収まるのかなと。



いやいや、 古いカメラでも 頑張れば 何とかなる?
d0237353_1454071.jpg



ほら、ウミウシって そんなに動かないからさ、 そんで、水中って そもそも連写しないし。


1月末には新宿ニコンプラザにデモ機があったので触ってみたり、2月の CP+で洗脳されて、
ここまでの期間で 現実的な嫁さんも 粘り強く説得し、原則OKをもらい、 引落口座にもお金を用意して、
ある意味、 もう準備万端なのですが

下がり続けるモノって、 買う時期に迷いますよ。



アマミスズメの 小学生高学年
d0237353_14583038.jpg



海カメラは 今のラインナップで充分だとは思ってるんで、
現時点で 海に持ち込むのは D750 同様、あんまり考えてないんだけど、

持ち込んだら 面白そうだなー、とも思ってます。  ま、資金面で現実的じゃないけどねー 

あとあんなデッカいハウジングが 家の中にいくつもあってもねぇ


水中ハウジング(カメラ付き)って 下取りとかしてないのかなー?



八丈島にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-05-31 14:54 | サカナ