人気ブログランキング |

屋久島 タンク下にて  ちょっと反省も

屋久島でのダイビングの入門編といいますか、まずはココ!ってポイントが 北部一奏の 「タンク下」
水深も比較的浅くて生物も豊富、初心者だけでなく、ベテランの方も幅広く楽しめるポイントです。


以前の記事の 「春」を撮る   春の息吹 も すべてタンク下での写真


屋久島来ると 必ず何本かは潜るんですけど、潜るたびに新しい感じがします。



さてそんな 「屋久島 タンク下」で (自分的に)象徴的なものと云えば これ

シャコ貝とセボシウミタケハゼ
d0237353_6594119.jpg



以前も見せてもらったけど、同じ貝なのかな?
さすがにハゼは違うと思うけど(^^;;





あと、この子はホント たくさんいますので、 至さんがきれいな背景なところを選んで紹介してくれました

カンザシヤドカリ
d0237353_739100.jpg



本当はもう少し違った絵を想像してたんだけど、 
サンゴの紫をもっとボカそうとすると 目にピントが来なくなって 攻めきれなかった・・・

右上のぼんやりした紫が全体を覆ってくれると もっと良かったんだけど、
左斜め下から撮ったほうがよかったのかなー、なんて。




仲良し
d0237353_76377.jpg


こんなに近くにいるのは 珍しいのでは??






こっちは お互いそっぽ向いて ケンカ中?   クビアカハゼに春を添えて
d0237353_773466.jpg



この子も たくさんいましたねー

他のところでも何度かお会いしてたと思ったけど、
帰って過去写真見てみたら ほとんど撮れてなかった。

あんなにいろんなシチュエーションでいたんだから、一つぐらいじっくり撮ればよかったと。






屋久島にて photo by nobu ( D7100 ) by mami ( D90 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

by nobmami | 2015-05-12 07:21 | サカナ