人気ブログランキング |

カメラの撮って出しの色と LightRoomの色の違いに 今更ながら悩む

年明けてからこの春にかけて 撮りに出かけたり 潜ったりするよりは、
写真展まわったり 写真集買ったり 他にもいろんなインプットをする機会が多かったので

絵作りとか撮り方とかを いろいろ考える時間が多かったと思うんですよね。



そしたら マミさんの写真が明らかに変わってきましてね。

これとか
d0237353_23174625.jpg


一切いじってない、撮って出しの JPG画像なんですよ、これ。

どーやって撮ったのさ、って感じです。


これも
d0237353_23194672.jpg



カワセミ・パトロール最中の写真ですから、レンズはマクロレンズではなく Tamron A001 (70-200 f2.8)
背景の黄色が菜の花なのは分かるけど、こんなにボケるか??




写真展を見てまわってまず感じたのは、「出したい色を しっかりと出していきましょ」


これまでは 「あまりビビットなケバケバした色合いの写真はいかがなものか」 「写真は自然な色合いで」 と思ってて、
「RAW現像するんだから、もし必要なら後からある程度 修正可能だし」 ということで、

ピクチャーコントロール(キャノンはピクチャースタイル)は スタンダードのまま。
少し地味目に撮って、後から色かぶり直したり、必要な分の彩度を加える現像の仕方をしておりました。


でも 最近カスタムで独自のピクチャーコントロールを作って 撮る時点で色を加えるやり方を勉強しまして
被写体ごとにカスタム・ピクチャーコントロールを変えながら撮影をするようにしてみたんですね。

これがハマると 撮って出しでもなかなかのが撮れるようになってきました。


これもちょっと面白いですね  円周魚眼ではないですよ。
d0237353_23314845.jpg


これは 木の洞から覗き込んで撮ったものです。 
ぜーんぜんピントが合わなくて大変だったみたい。



ピクチャーコントロールいじって撮るようになって思ったのが、
「LightRoom (以下LR)の読み込み時のプレビューの色が 地味すぎる。。。」

いや、前からそうだったんですよ、 

PCに取り込んで Windowsフォトビュアーで表示されるJPEGの色と
LRで読み込んだRAWの色が違ってるのは承知してたし、

そこは後から自分の好みに仕上げるものとして気にしなかったんです。


でも今回のように 撮影時に色を追い込んできた場合、それをまた一から作り直すのは大変、というか
撮った通りに再現するのは、逆に不可能に近いのです。


う~~ん、Capture NX-D を使おうかな~~
ちなみにNX-Dに読み込んだら、当然、色は再現されましたけど・・


ただLRは プラグインでキャノンプリンタとモニタと色のキャリブレーションが出来てるので
プリントアウトする時は こっちの方が明らかにやりやすいんですよね。。

ニコンのNX-Dにキャノンプリンタとの色合わせを期待できないしなー

悩むなーーー
 






話し変わって、ごく最近 わが家にお迎えした方々・・・


キンクマハムスターの 「のま」ちゃん
d0237353_23502150.jpg


もーね、遊んでる姿から 食べてる姿から 寝てる姿まで、全部かわいい    メロメロ

マミさんの溺愛ぶりが心配です




そして D750ちゃん
d0237353_23512246.jpg


フルサイズは やっぱり全然違う   何で早く買わなかったんだろ?

こちらは 私の溺愛ぶりが心配です




深谷・唐沢川・自宅にて photo by mami & nobu ( D5300 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

by nobmami | 2015-04-14 06:12 | カメラ・レンズ・写真