バブルコーラルシュリンプとキサンゴカクレエビ ~ 善玉と悪玉

海の中には サンゴ(coral)やらイソギンチャクを宿主(host)として 
そこに「カクレ」てる小さいエビやカニが沢山います。(今まで紹介したエビ・カニたち)

結構きれいな子達が多いので、ついついカメラを向けてしまいますね~

バブルコーラルシュリンプ(アカヒゲカクレエビかも)
d0237353_7202639.jpg

きれいなバブルコーラルをバックに 繊細なボディ
かわいいでしょ?

一方コイツ
’初めまして’だったんだけど 「悪い奴ちゃな~」って感じのキサンゴカクレエビ
d0237353_7234824.jpg


どちらも1cmぐらいの小さいエビです。

ちなみに下の写真のナンヨウキサンゴ(緑の木の枝のようなサンゴ)
これが海の中で見ると柔らかそうに見えたのですが、実は石のように硬い(いわゆるハードコーラルですね)
mamiさん不用意に近づいて 頭を思いっきりぶつけてました。

「このエビ悪そう」って思ったので バチが当たったか?



石垣島にて photo by mami (LumixTZ5)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-01-20 07:33 | エビ・カニ