タグ:nobu ( 371 ) タグの人気記事

幼魚たち

夏の座間味は 幼魚もいっぱい。

でも初夏と違って、少し大きくなってる子が 多かったかな。 小学生ぐらい。


幼魚マニアは 幼稚園入園前の子たちに萌えるみたいだけど (何の話だ!?)

これでも じゅうぶんかわいいです。



美人のマルちゃん
d0237353_5375010.jpg



マミさん、背景狙ってしばらく粘ってました。  

良さげなのも撮れてましたが、ブログ採用はダンナの好みの 図鑑写真で。




テングハギの 小学校高学年?
d0237353_5413846.jpg



アップで載せると 小ささが分かりづらいですが・・

たまたま近くに来たのを撮ったら デカく写っちゃった。




クルリンと
d0237353_5432214.jpg



口ばしが かわいい




これはいかがでしょう? セジロノドグロベラの 幼稚園入園前!
d0237353_5481093.jpg



これは かわいかったなー

もう少し成長したのを 季節来遊魚として温帯でも見るけど、 
まだ透明なこのステージの子は 初めて見ました。


これもまだ 透明っぽい  アワイロコバンハゼ 小学生
d0237353_5521322.jpg



口を ぽかーんと開けております。





今年は太平洋高気圧が弱いらしく、台風の進路が 例年と違っております。

おかげで 北海道が大変なことになってますけど、 沖縄 台風来なくてラッキーだね、とはならず、
海水温が上昇して、サンゴの白化が止まらない! ダイビング界隈では大騒ぎでした。



白化しつつある枝サンゴと アカネダルマハゼのチビちゃん
d0237353_557177.jpg



「サンゴが白いと写真的にキレイじゃん、 どうせすぐ戻るんでしょ?」 とか言ってられないらしく、

水温上昇でサンゴ虫が死んで白化したサンゴには、 すぐ藻が付いて、そのまま枯れていくんだそうです。

で、復活するには数十年。。。  

慶良間のサンゴは、10年前ぐらいのオニヒトデ被害からも復活が進んでないようで、
「定期的にこういうのがくると、 数十年じゃなくて 百年単位で考えなきゃなのかな」 と。


異常気象、それに伴う水温上昇が、 温暖化とか環境破壊に単純に結びつくのかどうか分かりませんが

数℃の違いで ガラッと変わるのも ちょっと衝撃的な気がしました。





クロダルマハゼのチビちゃん
d0237353_6182223.jpg



写真に撮ると、 ただ真っ黒なシルエットになっちゃうので、シャドーをちょっと立ち上げました。

クリクリっと かわいい目をしてます。




こちらは モンツキスズメダイ 小学校低学年 かな?
d0237353_6264916.jpg



こちらは 背景もばっちり決まって 写真的には 今回のベストですね。

被写体がずいぶん地味ですけど・・ (^^;;





座間味にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-09-04 06:30 | サカナ | Comments(4)

強気過ぎる ヤシャハゼ

砂地の共生ハゼと じっくり向き合うのは楽しいです。

ヤシャハゼ
d0237353_2473567.jpg



「ちょっとトリミングし過ぎなんじゃないの?」って思うような構図ですが・・

実は上の写真はトリミングを一切してません。


60mmのマクロレンズでこの大きさに撮れる、ってことは、ヤシャハゼまで すごく近いのです。



少し離れたところから
d0237353_2514029.jpg



うん、ふつーは こんな感じの距離感ですよね。

でもこのハゼちゃん、 やたら強気、と云いますか、 ずいずい近寄っても 全然引っ込みませんでした。


コトブキテッポウエビも 気にせず出てくる
d0237353_2551562.jpg



上の写真は トリミングしてます。  してますが、 横構図で撮った写真の 短辺を長辺にしたというか、
左右の部分だけを切り取って 縦構図にした写真ですので、 やっぱりこれも かなり近いです。

同居人のコトブキテッポウエビも含めて かなり強気

というか、 このヤシャハゼ、ある意味 危険察知システムとしては機能してない ともいえますね(^^;;;




以前 この「ウフタマ」というポイントにいたヤシャハゼは もっとシャイで すぐ引っ込んじゃってたみたいです。

座間味島の有名なヤシャハゼポイントは その昔 別のポイント(「嘉比前」かな?)でしたが
何年か前の台風で 根こそぎやられて みんな飛んで行っちゃった。

そこでここ数年、 座間味のダイブサービスは ヤシャハゼ見るとき、仕方なしにこのポイントに来るようになったんですね。


そしたら シャイだったヤシャハゼたちが、 鍛えられてというか 慣れてきて、 みんな強気になってきたんだそうです。



正面から見ると 案外かわいい
d0237353_3123481.jpg


ほら、こうやって 穴のふちに陣取るようになると、かなり警戒中、ってことですよね。




なので、こちらはじっと動かず 岩のフリするんですが、 まーあとは 引っ込むことが多いです。




でもこの子はしばらくすると またフワ~~っと浮いてきて 流れに向かって パクパクしはじめます。
d0237353_3155849.jpg


これも左右を切って縦にした写真。  もう少し離れても良かったかなと。



でも砂地でタンク背負って匍匐前進してる時って、 後ろに下がれないんですよね。 




ちょっとタイミング遅れた?  口を閉じる瞬間  くしゃっとした変な顔
d0237353_32125.jpg


これは全体的にトリミングして 顔をアップに。





この子だけじゃなく、 このポイントにいたハゼのみんな 結構強気だったみたいで、

他のゲストのみなさんも 「すごく寄れて 楽しかった~」 みたいなことを 口々に言ってました。


ほんと、 共生ハゼにこれだけ寄れると その緊張感と相まって、 すっごく楽しいですね。




マミさんはペアをゲットです
d0237353_3255765.jpg



実は下の方に エビさんの目と触角だけ見えてます。





座間味にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-27 05:50 | サカナ | Comments(8)

自宅のベランダから 花火とか 夜空とか

開幕前は 「オリンピックとか 見ないんだろーなー」って思ってたら
これだけ連日メダルラッシュだと、 さすがに見ますねー、 日本、好きだし。

選手も皆さん、悔いの無いように 力出し切ってきてくださいねーー!!



さて、何年か前に 地元の花火大会の画像を載せましたが

少し遠いですけど (直線距離で5kmぐらい) 自宅のベランダから見えるので
三脚にカメラ・望遠レンズ付けて 蚊取り線香たいて ビール片手に 眺めるのです。


のどかな花火大会なので、3~4発上がってスターマインやって ちょっと休憩、みたいなペースで進みます。

それでも2時間たっぷりやってたみたい。


単発なのは こんな感じ   「ドドーーン!」
d0237353_035362.jpg



絞りは9~14、ss はbulbで 黒い紙で露光時間の調節をしながら・・ という古典的な方法で撮ったものです。



スターマインと単発のを合わせると こんな感じ
d0237353_0112573.jpg




数年前よりは ちょっと進歩してるね。  というか、前のが酷過ぎるか (^^;;;





さて最近、自宅のベランダから、「微速度撮影」ってのを 試してみました。




最初の星空は、4時間ぐらい、オリジナルはもう少し星が写ってたんだけど、画質落としすぎたか。 
真ん中の雲の動きのは1時間ぐらいで、最後の朝日が昇るのは 1時間半ぐらい。


それぞれ編集で数秒になっちゃうので、それらを繋いで20秒の動画にしてみたけど、
思ったより簡単に出来ました。



ただ、自宅ベランダからでは TVのネイチャー番組みたいな具合にはいきませんねーー


これを実は座間味の星空とか 朝日で試してみたいなと思ってるんです。  

ちょっと低気圧があるんだよなー 天気が心配。






さて最後は もう一枚 花火    今年は これが一番うまく撮れたみたい
d0237353_0241767.jpg



花火って、なんか 物悲しいんだよなー

年取ったからかな??




自宅ベランダにて photo by nobu & mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-11 00:28 | 陸上風景 | Comments(4)

宮川湾の はじめて見たカニ

アオリイカの卵のある漁礁のそばに 初めて見るカニがいました。


あなた 誰?
d0237353_10515128.jpg



ソバガラガニじゃないかという話。



正面顔は なかなか 悪人顔 というか、宇宙人顔??
d0237353_1053935.jpg




それにしても 薄っぺらい胴体だなー




カニの仲間は 正面から見ると 悪い顔してる子が多い気がするんだけど・・・


アケウスも 相当怖い顔してますよ
d0237353_10563553.jpg




ヤドカリの仲間は かわいい顔してる子が多いのにね。


この子はコシオリエビの仲間だから、 ヤドカリの遠い親戚?
d0237353_10582532.jpg



まあるい くりくりした目に 長いまつ毛付けて 愛嬌のある顔してます。





お盆は久々に 沖縄に遠征~~  そろそろ機材とか送らなきゃね。




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-07 11:02 | エビ・カニ | Comments(4)

いろいろ考えて撮ってはいるけど なんか同じようなウミウシ写真

関東地方も梅雨があけて、猛暑となっておりますが、 海には行けておりませんので

海の日連休の三浦・宮川湾の写真が続きます。



ガーベラウミウシの むりやり青抜き
d0237353_18142575.jpg



「無理やり」ってのは RAW現像時にWBいじって、彩度も高めてるからなんですね。

透明度は悪くなかったのですが、本当はもう少し緑っぽかったかな。



シラユキうウミウシの 後姿
d0237353_18182061.jpg



最近の宮川湾で一番よく見るかな、シラユキちゃん、 白くて小さくて オレンジの点々がチャームポイント

こういうかわいい子は 開いて開放気味に・・



こちらドト・ラケモサ  
d0237353_1844423.jpg



黄色と黒のコントラストと 粒々ボディーの魅力を生かすには 絞り気味に。




久々に見ました  サガミリュウグウウミウシ  
d0237353_18463480.jpg



すごくデカくて、動きも速かったです。  

こういう模様の鮮やかな子は絞ってしっかり色出しつつ、 動きも速いから同調限界にして
でも背景黒いのも夏らしくないから ISO上げてみた、 という感じでしょうか。


一応、いろいろ考えて撮ってるんだけど、 なんか同じ感じ。
 
ウミウシだけアップにしてる構図が一緒だからかな?





三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-03 08:15 | ウミウシ | Comments(0)

ウミウシのラブラブとか 産卵とか

「ポケモンGO」とか、 身の周りのおっさん達は やる人なんていないんだろうな、と思ってたら

かなりの頻度でみんなやってたから ビックリしました。

自分はやりませんよ、 だってやり始めたら止められなくなって、膨大な時間を浪費するのは目に見えてますから。。。





さて、トンビとアオリイカの三浦合宿2日目は 透明度も回復してきて 快適でした。


野口さんがさかんに指すので、「何かな~~?」って行ってみたら、 シロウミウシ。

「ん?? シロウミウシ? なんで?? 」って じぃっと見たら 卵産んでた。



シロウミウシの産卵 つぶつぶの膜のようなものが 卵ね
d0237353_16302379.jpg




初夏って事で、そういう季節なのかな?

アオリイカのハッチアウトもそうですが、産卵とか孵化とか、あちこちで見られました。



これははじめて見ましたよ、 ミツイラメリウミウシの産卵
d0237353_16423118.jpg


二匹の下の点々が 卵です。




こちらには トド・ラケモサがいっぱい集ってて、 卵は見えなかったけど、パーティー中って感じ?
d0237353_17571014.jpg





こちらのテントウウミウシは ずっとふたりで歩き回ってました
d0237353_18464558.jpg




みんな 仲良しだねぇ(^^)





タコ母さんも あちこちで抱卵   ハッチアウトしてるのもいたみたいだけど、撮れませんでした。。


そんなタコ&卵バックの ノコギリヨウジ
d0237353_17211391.jpg



もうすぐ梅雨明けですねーー






三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-27 06:00 | ウミウシ | Comments(2)

城ヶ島の トンビ

海の日の連休、狙っていた被写体は 前回のアオリイカの子どもと もうひとつ



城ヶ島の トンビ
d0237353_1242967.jpg



かたや10mm弱で、 こちらは羽広げると1m以上と、 大きさの差がありすぎるのですが。。(苦笑



例の、D500 + 純正80-400の威力を味わえる被写体としまして 迫力充分

動きも速過ぎないので、素人には丁度いいかなと。


マミさんも D750 + Tamron 150-600 で。


雄大な景色の中を スゥーッと飛んでいきます
d0237353_1294345.jpg



海や岸壁など、景色とからめたショットを狙ってみました。

動きモノを より捕まえやすいAFを試行錯誤して 新たな設定で臨んでみたら、
冬の白鳥より精度が上がったみたい。


遠くに 水平線と船を添えて
d0237353_12152221.jpg



猛禽類は かっこいいなーー




自分は より引き付けて ガッチリ撮りたかったのね。

なので  ドアップの迫力


パトロール中
d0237353_12163738.jpg


目が鋭いですね。



たまーに、 二羽が からみます

喧嘩??
d0237353_1219311.jpg




何か見つけた!  急降下直前です
d0237353_12194753.jpg





おなじ子かな?   両足に 何かを掴んでます
d0237353_12211637.jpg



そして 飛びながら、たまに食べます。。。


鳶  「パクパクパク」
d0237353_12222110.jpg



ぎゃ~~ 何食べてるんだろ~~? 肉食だよね? この子達・・・ ねずみとか??





城ヶ島の崖上の遊歩道では すぐ頭の上を たくさんのトンビが 飛び交います。


次から次へと こんな子達がやってくるので、 撮ってて 楽しぃ~~!




鳶   「おい! あんまり 見てんじゃねーぞ!」
d0237353_1226272.jpg



ひえ~~! 睨まれたぁ~~  ごめんなさい~~


江ノ島とか行くと、観光客の手から 食べ物を奪うんだとか。

それ狙って撮ってたら 怒られるかな? 




最後は マミさんの 鳶にも 前ボケ写真
d0237353_1233180.jpg




波しぶき的な前ボケですが、 何のことはない、手すりの白いパイプなのでした。。




城ヶ島にて photo by nobu ( D500 ) by mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-23 12:39 | 動物 | Comments(0)

アオリイカの ハッチアウト

海の日がらみの連休は 二ヶ月ぶりの海へ。

いつものミウラダイブに、泊りがけで行ってきました。



この時期は 5月に産み付けられた アオリイカの卵から 稚イカがハッチアウトする頃でして


必死で 泳ぐ
d0237353_14292824.jpg



決して透明度は悪くなかったのですが、マリンスノーが多く写り込んじゃった。。

多分 ストロボの当て方が悪いのね。




上からも
d0237353_153874.jpg




八丈島で Hot ke Night を経験してたのが良かったのか、 2日間連続で潜ったのが良かったのか、

中性浮力取りながら MFで追っかけるのも だんだん慣れてきて、 まぁまぁのが 何枚か。




ホットケっちっくに、 お互いのカメラが 写り込んだりするのも また一興
d0237353_156376.jpg


ちっちゃいでしょ?



ただ実は・・・ 自然とハッチアウトするのをただジッと待つわけではなく、 
卵を 「ちょんちょん」って刺激して 出てきたところを撮るので、 「自然な風景」ではないのです。。。


昼間なので 食べられちゃう機会も増えるので、 その部分は気がひけるのですが。。


何とか生き残って下さい。。
d0237353_1644157.jpg




なんか最近、「命」とか「生命」にやたら敏感で。。 「こんな小さくても同じひとつの命なんだよなー」とか

ちょっと前までなら 絶対考えなかったこの種のことを 実感持って 感じるようになっちゃった。


まー そういう風になるきっかけになることが ちょこっと あったんですけどねー


そこら辺あんまり考えすぎると 悟り開いちゃうので 適当にしますけどー




たくましく生きるのだよ
d0237353_16265581.jpg



だいぶ写真のストックが出来たので ちょこちょこ 更新していきますねー






三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-20 16:29 | イカ・タコ・貝 | Comments(4)

井の頭公園 サルとか鳥とか

井の頭公園の動物園は 本当に小規模なんですが、

ちゃんとしたサル山もあります。


サルも結構、フォトジェニックですね。

「暑いのぉ~~」
d0237353_2346617.jpg



表情が豊かですからね、撮ってて面白いです。


目線の先で 他のサルたちが騒いでました。

「ん~~?」
d0237353_23473917.jpg



「まぁ、いっか~~ 寝ちゃお~」
d0237353_2348171.jpg



こちらは 賢そうな 子ザル
d0237353_23484797.jpg





実はレンズも買いましてね、 純正の 80-400mm f4.5-5.6

昨年秋発売の 200-500が お手頃価格という事もあって バカ売れしてるらしく、
相対的にこのレンズの値段が下がってまして。。


D500との組み合わせは すごいですね、 AFは 爆速だし、正確。

当然ですが、Tamron 150-600 と比べても レベルが数段階違います。


やっぱり 純正のちゃんとしたレンズは いろいろとスゴイな、と。


メジロちゃんも ばっちり
d0237353_23553819.jpg




えっと、この子は誰だっけ?  口の周りにエサ付けて かわいい
d0237353_23561429.jpg



ヤマガラかな?     小鳥って、かわいいよなー と、しみじみ思ったりして
d0237353_23565295.jpg



AFの速い超望遠と 連射性能に優れたAPS-Cの組み合わせは、

鳥とか飛行機とか、 とにかく動く何かを撮りたくなっちゃいますね。



でも リスはやっぱりすばしっこくて、ファインダーで捉え続けるのは 困難でした。


なので こんな姿ばっかり   
d0237353_063680.jpg



ザ・リス   シムランスみたいですね
d0237353_010217.jpg





水中写真と、根本的に設定が違うので、 頭がこんがらがりそう・・・







井の頭公園にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-17 06:00 | 動物 | Comments(4)

井の頭動物園に リスを撮りに行ってきた

このブログは 写真ブログなので、 新しい写真がないと更新しないんですよ。

われわれの当たり前の日常を綴っても しょうがないしね。


でも本当にここんとこ 日々の日常に埋没してまして、休みにはいろんな用事が入ってくるし、

海には2ヶ月以上潜れず、近所に散歩がてら 試し撮り的なこともしてませんでした。





で、久々に日曜日 時間が空いて、雨も降らない予報なので、 ちょいと遠出して リスを撮ってきました。


リスの子どもが ぽりぽり      これね、山の中じゃないんですよ、 都会のど真ん中
d0237353_10203790.jpg




吉祥寺にある 井の頭自然文化公園は つい最近まで ゾウのハナ子さんがいたんですが
基本、小動物ばかり集めた 小さな動物園です。


そこにね、リスが放し飼いになってる 「リスの小径(こみち)」ってのがある、って聞きまして。


放し飼い、って云っても 隠れちゃって出てこないんじゃないの?って思ってましたが
もー そこら辺で 自由にしてました。

毛づくろいとか
d0237353_11213368.jpg




大きな鳥かごみたいなケージに リスが40匹ぐらいいるのかな?
そんなに広くないです。 曲がりくねった道を 25mほど歩くと すぐ出口。


ある意味 人馴れしちゃってるので、 怖がらないどころか 自分はズボンに登ってこられましたけど。

ちょっと 可愛いかった(^^)




「リンゴが ジューシーで 美味しーぃ!」
d0237353_1124973.jpg




この季節、 晴れると もー 暑いですよね。

ここは一応木が密集して 日陰が多いんですが、 リスさんたちも 暑さでだいぶダラけてましたよ。



木の枝に ベターって横になって ボーっとしております   おじさんみたい(^^)
d0237353_11291251.jpg




リスは単独行動が多いのかな? 

何匹かが絡んでる様子は あまりなかったような。


そんな中 ちょっと珍しい感じ   寄り添って寝てます。
d0237353_11342135.jpg





普通は ゆっくり歩きながら リス見たり写真撮ったりして 10分ほどで出て行くわけですが

混雑してるわけでもなかったので、1時間×2セット (^^;;;



なかなか珍しい被写体だったので、 じっくり撮らせていただきました。



「もー おやすみ」
d0237353_1143922.jpg




最近では珍しく 2人合わせて800枚ほど撮ったので (使えそうなのは数十枚ですが)

しばらく動物園ネタが 続く予定ですー


もー サカナ云々ではないなー (^^;;




井の頭自然文化園にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-13 11:49 | 動物 | Comments(2)