タグ:nobu ( 365 ) タグの人気記事

クリスマスっぽい写真

あまり潜りに行けてないんで 陸上の写真が多くなりますがー


12月はじめの 週末のお台場    すごい人出
d0237353_2147254.jpg



仲卸業者の展示会が 「東京ビッグサイトで開催されるので来てくださいね」って頼まれたので
勢い余って 前乗りしてみました。


ホテルのポテンシャルの割にかなり安くリザーブできたので、ラッキー(^^)
対岸の新橋のホテルのランクで云えば、B-(マイナス)ぐらいの値段でしょうか?

12月なのに大丈夫??

都心でも やっぱりデフレなんだねー 



普通の部屋からも この夜景
d0237353_21565035.jpg



田舎者の二人は すっかりテンション上がって 

久々に 観覧車とか 乗っちゃったりして

d0237353_2201033.jpg



飲み屋とか グルメとか、 やっぱり対岸の新橋、有楽町の方が面白い店があるのは確かだけど

お台場にも 探せば気の利いた店はあるみたいで。


今夜は イタリアンで プロシュート
d0237353_2292843.jpg




赤ワインに反射した お店のおしゃれな照明
d0237353_22103453.jpg




デフレとはいえ お店で飲み過ぎると高くつきますので コンビニで買い出しして あとは部屋飲み


それでも早々につぶれて、 あくる朝 朝焼けの レインボーブリッジ
d0237353_22162570.jpg



夜景もきれいだけど 朝の光の中でも きれいですね。


ヒルトンの中でも お台場だけなのかな? 日程を選ぶと 週末でもかなり安く泊まれますよ。

なので 来年2月の記念日にも予約してしまいました(^^)  しかもエグゼクティブ・フロアで。
これまた 格安価格なんですよねーー




そんな感じで、すっかりご機嫌で展示会に行ったら、デフレどころか 各メーカー軒並み値上がりしてました。


でも 結構買っちゃったけどー






お台場にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-24 06:05 | 陸上風景 | Comments(2)

休日の長瀞の河原と 秩父鉄道

しばらく前、長瀞に紅葉を撮りに行きまして、その時の写真です。


その日は午後から上長瀞の「月の石もみじ公園」に行ったのですが、お互い撮りたいものが違ったのね。

なので現地では別行動。 


自分の狙いは 河原の秩父鉄道です。


夕焼けと貨物列車とカップル
d0237353_10584978.jpg



列車をシルエットにするためと空の色を出すためにアンダーで撮りまして、
後からカップルのところだけ立ち上げております。


使用機材は Nikon D500 と Nikkor 80-400

調子に乗って連写しまくってたら 500枚近く撮ってた。。


レンズを Tamuron 17-50 に替えて 橋に近づいて
d0237353_1132672.jpg




この鉄橋は 「荒川橋梁」(親鼻鉄橋)って云いまして、大正時代に造られたものらしいです。

秩父鉄道の写真の大半は この鉄橋からみじゃないかな? 周辺にいくつも撮影ポイントがあるみたい。



反対側に回って 夕日の順光で  レンガが赤く染まって 列車の車体が ギラリ
d0237353_1136291.jpg



この日は日曜日だったので SLが走る日で、実は橋の上を通るSLを狙ってたんですね。
来るであろう時間も調べて それまでにベストポイントと ベストな設定を見つけてー、ってやってたら
案外最初の方に来ちゃって 撃沈。。


あとは夕暮れまで 数十分ごとに通る列車を待ちながら 河原の様子を撮ってました。


長瀞といえば ライン下り   「バッシャーーン!」
d0237353_11562965.jpg



急流に突っ込むところですね。  いちいちお客さんの悲鳴が聞こえるので、そのたびに振り返ったりして。



夕日と ライン下りと 橋脚と 撮り鉄君
d0237353_11583342.jpg



この岩のところはひとつのポイントらしく、 たくさんの撮り鉄君たちが三脚立ててました。
それを後ろから 望遠ズームで。



撮り鉄、鉄ちゃんといっても若い人だけじゃないですよ。


こんなベテラン夫婦もいました。

「ばあさん、 あのレンズを貸しなさい」  「おじいさん、これですか?」  「おお、それじゃ、それじゃ」
d0237353_124890.jpg



岩畳を背に なんだか ほのぼの。


鉄道写真って、三脚必須ですよね、みんな三脚立ててます。 花のマクロ写真も 三脚派が多い気がします。
あと鳥とかも。


でも自分たちはマクロも鉄道も鳥も、基本手持ちで、 でかいレンズの時に 一脚使うぐらい。

写真始めた水中では三脚使わないからなのかな。 フットワークが良い方が 撮りやすいんですよね。


なので、撮り鉄君たちが三脚立ててじっと待ってる周りをうろうろしながら、手持ちでいろんなものを撮ってました。



これは河の中の 中洲に渡って撮ってみた写真
d0237353_12131033.jpg



ここは三脚立てる隙間もないから、穴場の構図かも?


気が向いたら SLのも載せまーす。




長瀞にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-03 12:19 | 飛行機・乗り物 | Comments(2)

宮川湾の 定番のおサカナ 

先日の宮川湾の写真の続きです。


今回のダイビングでは マミさんの D7100にトラブルが発生したので、D90+60mmをシェアして潜ったのですが、

はじめ戸惑ってたマミさんも 二本目最後にはすっかり慣れて、 こんなに寄って撮っておりました。


アミメハギyg
d0237353_3345338.jpg




これは同じ個体を同じカメラで
d0237353_3405530.jpg


う~~ん つまらん写真。

ほんと、道具じゃないんだよなー、って思うよ、こうやって振り返ると。




ザ・タツノオトシゴ  きれいな個体でした
d0237353_343878.jpg



これぐらいの大きさの子は 寄り過ぎないで撮るのがいいんじゃないかなと思います。




これは季節来遊魚ですね、 ミゾレチョウチョウウオ
d0237353_3453279.jpg



この子はどんどん泳いで行ってしまいますから、 ちょっと離れたところから 開いて撮る感じかな?



この子も 通年見られるわけではないので、やっぱり季節来遊魚なのかな? ガラスハゼ
d0237353_425311.jpg


この子は 60mmで なるべく寄って 煽る感じで撮ると面白いのかなと。。

本当は 35mmぐらいで撮ってみたいけど、レンズとポートがないのよねー




テントウウミウシのペア   フリーズ前の D7100+105mmマクロの写真
d0237353_3482851.jpg



大きさが違い過ぎで かわいい。  ペアなんだか 親子なんだか。

大きい方でさえ 10mmありませんから、小さい方は ほんと 2mmぐらい?
肉眼では ちょっと分からなかったです。


60mmマクロの写真も・・
d0237353_351287.jpg



60mmなのに ずいぶん広角に見えてしまう・・





さて この季節は エビさん達もたくさん流れてきます

アカホシカクレエビ
d0237353_3543524.jpg



お尻フリフリしてました。


フリフリ仲間で イソギンチャクモエビ
d0237353_3561770.jpg



南の海で見慣れてるはずなのに、 温帯の海でこの子に会えると、すごく嬉しいんですよねー

多分好きなんだと思うー


一方。。そんなにはテンションあがらないかも・・・ ごめんよ、イソギンチャクカクレエビ
d0237353_3595885.jpg



今回はペアで、仲良く並んでくれたのにね。





三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D90 & D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-11-30 06:31 | サカナ | Comments(2)

紅葉のマクロ写真

北関東では 週半ばの雪で 一気に冬モード突入です。

紅葉の季節も駆け足で過ぎ去って、 街なかも もう落葉してます。


なので、本格的な冬になる前に 今年の紅葉の写真を・・・


ライトアップ
d0237353_11322331.jpg



長瀞の「月の石もみじ公園」は 11月中旬からライトアップして 多くの観光客を集めます。

この日は午前中雑用があったので 昼過ぎから出かけてみました。



もみじ
d0237353_11372066.jpg



これは蜘蛛の巣に引っかかってた葉っぱですね。


使用カメラは D750 で、 レンズは Sigma 180mm マクロ です。
105mmマクロも持ってってたみたいだけど、 交換しなかったみたいですね。



黄色と 青と わずかにピンク
d0237353_11423581.jpg



さすが 180mmマクロ、 ボケ味が エグいです。



玉ボケ・・・ まで ならなかったかな?
d0237353_11442865.jpg




前ボケの赤は もみじです
d0237353_11461174.jpg




秋に入ってから 登山をする知り合いや、山あいに住んでる友人なんかが口をそろえて
「今年の紅葉は ダメだわ~~」って言ってたんです。


葉の色づきが悪くなる要素はいろいろあるみたい。 秋に雨が多いとか、朝晩の寒暖差が少ないとか。
たしかに9月は雨が多かったし、 気温も高めでしたね。


月の石もみじ公園の紅葉は・・・  時期が早かったためか、色づきの差はありましたね。

あと、 きれいな葉っぱが少なかった。 染まりきってないのに、痛んでるような。。。
マクロ写真の場合、葉っぱがきれいじゃないと絵になりませんから、そこら辺は難しかったかも。


痛んでる葉っぱを なんとかごまかす
d0237353_1255822.jpg




マミさんの撮影風景
d0237353_1282219.jpg



この木だけ、異常に色づきが良かったんですよね~~


そんなきれいな紅葉を目の前にして、 撮ってた写真は これ   「蜘蛛かい!!」
d0237353_1293381.jpg



きれいな紅葉を 背景に使うこの贅沢さ。

このシチュエーションで30枚ぐらい撮ってましたよ。。


マクロ写真だけ見ると静かな雰囲気ですが、 実際の現場は こんな感じ
d0237353_12125025.jpg



とにかく人が多かったですね~  なので三脚はダメ。 

でも180mmはさすがに重いので、一脚使用で。




昼間 マミさんが公園でマクロ写真撮ってる間に、自分は河原で秩父鉄道を撮ってたんだけど、
暗くなって合流してから カメラ借りて撮ってみました。


ライトアップの電灯を玉ボケにして・・・
d0237353_1216279.jpg



昼間の秩父鉄道の写真も そのうち載せますね~~




長瀞・月の石もみじ公園にて photo by mami ( D750 ) by nobu ( D500 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-11-26 12:20 | 陸上風景 | Comments(2)

久々のダイビング & 久々の更新

ご無沙汰しておりました。

業界団体の雑用がちょこちょこ入るので、休日でも一日まるまる時間が空くという事が少なくて
9月末以来、ダイビングに行けてなかったのですが、

先日やっと潜りに行ってきました!


白い ニシキフウライウオ
d0237353_5515839.jpg



はじめて見ましたよ、白いのなんて。

キレイでしたね~~




宮川湾はこの秋も季節来遊魚目白押しで、魅力的な被写体満載だったみたいですが、
11月も後半に入りますと、 徐々に水温も下がってきて 少しさみしくなってきたみたい。



でも今年もクマドリ君に会えました
d0237353_5572612.jpg



25mmぐらいかな。。 かわいい盛り(^^)




この季節は そろそろドライにするか迷うところですが、昼間暖かい日は ロクハンでもまだまだ大丈夫。
水中は冬用グローブと暖かいブーツ、バブ併用で、余裕です。



快適な水中だったのですが、マミさんのカメラ(D7100+105mm)に 水中でトラブル発生!

ダイビング半ばで カード書き込み状態でフリーズ  どのボタン押しても ウンともスンともいわない状態に。
電源のON/OFFも出来なくなったので、一本目は30枚ぐらいしか撮ってなかったみたい。



これはフリーズする前に撮った 数少ない写真のうちの一枚
d0237353_6123336.jpg


チビクマ君、ちょっと移動中



Nikonのカメラのフリーズは 時々ネットで見かけるけど 再現性がなくて原因不明みたい。
バッテリーを出し入れすると治ることが多いっていうけど、 水中でそれは無理だしね・・

特にD7100は バッファに問題抱えてるので、カードとの相性でこういう事が起きるのかもと想像してますが。。


で、一本目上がってきて、ハウジング開けてバッテリー出し入れしたら治ったので、二本目行ったら2枚でフリーズ。。

なので D90+60mmを 代わり番こに。  
マミさん、 久々に60mm使ったら、被写体との距離感と、ストロボ光の調節に戸惑っておりました。



でもすぐ慣れたみたいで こんな感じの一枚も  ナマハゲウミウシ
d0237353_625019.jpg




D7100、陸上でバッテリー出し入れしたら ちゃんと問題なく作動して、何が原因か分からない状態。。 
また水中でなると嫌だけど 原因が分からないので修理もできなし、 こればっかりはねぇ。。。


とりあえず今回使ったカードとバッテリーは 水中では使わないようにしますが・・



最後にもう一枚 白いニシキフウライウオ
d0237353_633273.jpg




さて年内もう一日 行けるかな~~?




三浦・宮川湾にて photo by nobu & mami( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-11-22 06:36 | サカナ | Comments(4)

季節外れの花火

二週間ほど前なんですけど・・・   鴻巣の花火大会


当日夕方、突然思い立って カメラかついで行ってみました。

はじめてだったんだけど、何となく土地勘はあったので、 少し離れた河原から・・


最後の方の 豪華な一発
d0237353_95225.jpg


横構図80mmで撮って 縦にトリミングしてます。




直線距離で 1.5kmぐらいかな。  こんな感じの 位置関係です
d0237353_9224410.jpg



いや~~ すごい規模でした。 

河川敷の裏道通ったので 行き帰りの渋滞に巻き込まれることもなく、
ノープランで行った割には 得した気分。



ただちょっと 高圧電線の鉄塔が・・・
d0237353_9254868.jpg


まー 正規の観客席ではなく、河川敷ゴルフ場の土手の上からですからね・・・



スターマイン的なものは 横に広がるときれいです
d0237353_9294279.jpg


でも お金かかるんだろうな・・・  深谷花火で実現するには 打ち上げ場所含めて厳しいか・・

まー、あののんびり感が 素敵なんだけどね。




ラストの 「鳳凰乱舞」
d0237353_9351294.jpg


規模が一気に大きくなって、 80mmだと はみ出ちゃいました。



300連発だそうで、壮大過ぎるーー!!


でも風向きが悪かった、、、   途中から 煙が もやもやっと・・
d0237353_940884.jpg





なので、 ドアップにしつつ、 ちょっと変なことしてみたりして

変わり種 花火写真
d0237353_9421582.jpg



来年はちゃんと準備して行ってみようかな。




吉見町の河原にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-23 09:45 | 陸上風景 | Comments(2)

宮川湾の 定番のおサカナとか ウミウシとか タカラガイとか

ボートポイントの潜行ロープ下にいつもいてくれる シミズイソコケギンポ
d0237353_17185696.jpg


つぶらな瞳




コケギンポ君たち、何種類かいるみたいですね、

長髪系  コケギンポ   アライソコケギンポ  シミズイソコケギンポ
短髪系  トウシマコケギンポ  イワアナコケギンポ   ハダカコケギンポ


この子は 長髪タイプの中の  シミズイソコケギンポなんだそうです。

もう一枚  同じ子   「あーーん」
d0237353_17102898.jpg



判別の仕方もちゃんとあるようですが。。。

例えばシミズイソコケギンポは 「鰓の上部に小さな黒斑あるが、胸びれ基底部に黒斑がない」

そして 「第2棘後方に眼状斑」 


・・・・・・・

サンドイッチマン的に言うと  「ちょっと 何言ってるのか 分からない」


つまりは 鰓(えら)まわりとか 背びれの棘(きょく)とかで判別するみたいなので、 
顔だけ出してても正確にはわからないのね?



確かに すぐ近くにいるこの子とは 明らかに違う種類だろうなと   短髪タイプの・・トウシマさん?
d0237353_17145298.jpg



いずれの種類も 表情が豊かなので、 撮ってて楽しいです。



撮ってて楽しい かわいいサカナつながりでーー

ハコフグ幼魚
d0237353_17215942.jpg



この子にも個性があって、 カメラ向けると ひたすら逃げ回る子とか、 
怒った顔で こっち見ながら後退する子とか、 あんまり気にせず マイペースで泳いでる子とか。




サキシマミノウミウシが 珍しく背伸びしてたので 黒抜きしてみました
d0237353_22315961.jpg





ウサギガイたちも・・・

シロオビコダマウサギガイ かな?
d0237353_22415054.jpg



現像の時 余計なことしてませんよ、ちょっと彩度を上げただけ・・・  

でもなんか 不思議な色になってます・・




こちらは テンロクケボリ かな?
d0237353_22483163.jpg



これも普通とは違う色になってますね。。  こんなに黄色い子だったのかな?


でもまー、きれいだから いいか(^^)




三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-09 05:02 | サカナ | Comments(4)

9月中旬~末の 宮川湾の小さいサカナたち

記事内容の時系列が バラバラになっておりますが・・・


この秋 カサゴ根のアイドルになったのは マダラタルミyg
d0237353_15121881.jpg



ちょろちょろして かわいい
d0237353_15142296.jpg



この黄色いヤギの周りにいたので、「絡まないかなー」って思いましたが、微妙な距離感・・・


別の日には アオサハギもいて、 ギリギリ コラボ成功?
d0237353_1518668.jpg


左下のアオサハギ、分かるかな?





この季節は いろんなところに アオサハギが多いです。 


ちょっと成長しちゃって100円玉サイズですが、 充分 かわいいです。  
d0237353_15211544.jpg


正面顔の おちょぼ口が キュートですね。



これは結構小さかったよ、 10mmぐらいかな。。?
d0237353_15221911.jpg


ずっと逃げ回っててね、 最後 じぃっとこちらを見つめてました。 

目がちょっと怒ってる?   追いかけ回して ゴメンよ。




さて、これもお初にお目にかかりました  トカラベラyg
d0237353_15345087.jpg



背中の黄色い三日月模様と、 頭の後ろのニコちゃんマークが チャームポイントですね。


ちょっと大きめにトリミングしてみます
d0237353_1537683.jpg


黒地に黄色い模様が クッキリと。   Faceな感じ?


30mmぐらいのサカナで、 ちょろちょろ泳いでますので

後から写真見て こんな模様してるのに気付いたんです。




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-04 16:33 | サカナ | Comments(2)

座間味島 高月山展望台からの夕景

あっという間に 10月  さすがに晴れても暑くなくなりました。

でも いまだにお盆の座間味の写真。



今回星空を撮るために 水中で使うマクロレンズ以外のレンズも持って行ったのですが、
初日と3日目に ダイビング上がった後、高月山の展望台に登って 夕景とかも撮ってみました。


座間味集落と 夕陽
d0237353_5584510.jpg



雲と夕陽
d0237353_6172160.jpg




ちょっと早い時間の 東側の空をフィッシュアイで
d0237353_619252.jpg


青過ぎだろ?って思うかもですが、これが案外こんな色の空なんですよ。



超望遠レンズで  那覇の街並みが見えます
d0237353_6205821.jpg


夜に撮ったら、星空と遠い街明かりで きれいな夜景が撮れるんじゃないかと思いましたが、
真っ暗な高月山に登るのも怖そうなので・・・

もし機会があれば そのうちね・・



日が沈んでくると、渡嘉敷島が赤く染まります
d0237353_6242362.jpg



くるりと後ろを振り返ると 展望台の東屋が シルエット
d0237353_6291015.jpg



真夏 夕陽は 海ではなく 久米島に沈みます(高月山から見た時)
d0237353_6324539.jpg


一枚目の写真で分かる通り、かなり北に沈むんですね。 時刻は19時過ぎ。


本当はこの構図の中で 沈むイメージでしたが・・・
d0237353_6143438.jpg



たぶんその写真が撮れるのは 真冬でしょうね、

ちなみにこれは 昨年12月30日18時頃、 ダイビング終わって港に帰る船の上から撮ったもの
d0237353_6373725.jpg


正面の島が 座間味部落の正面に見える 嘉比島ですから、 
やっぱり冬には ずいぶん南側に沈むことになります。




3日目は 2本だけ潜って高月山に登ったのです。

そしたら3本目から戻ってくる船が・・
d0237353_6431156.jpg


これが18時前ね。


この日 「みんなで食事行きましょー、集合19時半でー」ってことになってましたが、

夕陽沈むのが 19時でしょ? しばらく赤いでしょ? 高月山から駆け下りても15分はかかるでしょ?

ってことで、 やっぱり遅刻しました。。。。


みなさん ごめんなさい。





座間味にて photo by nobu ( D500 ) by mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-01 06:49 | 陸上風景 | Comments(0)

ソラスズメダイの 抱卵

宮川湾でスズメダイの抱卵は たまに見ることが出来るんですが、 ザ・スズメダイの抱卵なんです。


でも今回は ソラスズメダイの抱卵
d0237353_20223461.jpg




全身青ですが、尾ビレが黄色くて きれいなスズメダイです。

ソラスズメは 三浦の海では 真冬を除いて比較的一年中見てる気もしますが、 2~3cmの子ばっかり。
でもこの子たちは 卵守ってるだけあって さすが大人、 6~7cmぐらいありました。




この子の抱卵は 三浦では珍しいみたい。




オスが 一生懸命 胸ビレで世話をしてました。

「よいしょ よいしょ・・・」
d0237353_20335623.jpg



その様子が あまりにも かわいくて・・・ 





「よいしょ よいしょ よいしょ・・・」
d0237353_20361694.jpg






この愛おしそうな顔・・・
d0237353_20365929.jpg





たぶんサカナにとって 卵を守る行為は 本能のなせる業、DNAに刷り込まれている行為なんでしょうから
特別な感情があってやってるわけではないだろうと、 

頭では分かってるんですが、 ついつい そんな風に見えちゃう。





たまにペアで顔出します
d0237353_20395052.jpg



スズメダイのメスって 卵守らないですよね? ということは ペアじゃなくて、オス2匹なのかな?

二匹で色が微妙に違ってたから、 もしかしたら ペアが新たな卵を産むところだったのかも。



周りには 何匹か大人サイズのソラスズメダイがいたし、
数日ごとに新しい卵が産み付けられたりしてるみたいなので、しばらく見れるかも。





ニホンアワサンゴを 前ボケ&玉ボケに使って・・
d0237353_21582517.jpg



卵のあるこの岩の亀裂の前には ニホンアワサンゴもあって 実にフォトジェニックなんです。




三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-09-28 05:05 | サカナ | Comments(6)