タグ:深谷 ( 44 ) タグの人気記事

一か月ぶり

いや~~ 今年の夏も すごい暑さでした。

昼間はまだ殺人的ですが、朝夕は 多少 過ごしやすくなりましたかね?

d0237353_628554.jpg




1月生まれだからかどうかは知りませんが、 暑さには弱いです。

花粉症の人が 「花粉の季節は 集中力とかなくなる。 余計なことは なにもしたくない」って言いますが
自分の場合、この季節ですね。

7月梅雨明けから8月のお盆にかけては、 根詰めていろいろ考えたり、余計なことは なるべくしたくない。

暑すぎるので。


なので 基本的に こんな感じで 毎日過ごします ↓
d0237353_6295821.jpg







「エアコンつければいいじゃん」って話なんですが、 仕事がインドアで 終日つけっぱなしなので
自宅ではなるべくエアコンなしで過ごそうと思ってるんですよね。


すると家では 生活や仕事に必要なこと以外、ほとんど何もしなくなります。 

したがって写真の整理とかブログとか、優先順位がかなり低くなるのです。


おまけに今年は 外では写真もほとんど撮らなかったなー


最初のセミとか このトンボとか   マミさんが一人で出かけて行って撮ったものです
d0237353_6373688.jpg



地元の祭りも カメラ持っていかなかったしねー 被写体満載なのに

去年の祭り    


この1カ月、 私が撮った写真は 家の中で ハムスターの寝顔と
d0237353_6424793.jpg



ベランダから見える 花火のみ
d0237353_6435925.jpg



今年は 150-600mm で
d0237353_645886.jpg




この1カ月、家のPCをほとんど触ってなかったので、自分のブログ更新はもちろん
リンク先のみなさんのブログにも ほとんどお伺いしてませんでした。。。。

また少しずつ始めていきたいと思いますので よろしくお願いします m(. .)m





深谷にて photo by nobu & mami ( D750  D5300 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-08-12 06:51 | 陸上風景 | Comments(2)

マミさんの 蓮の切り取り方

似たようなカメラとレンズを持って 蓮の前に立って パシャパシャ撮るだけなんですよ。

同じ日、同じ場所で、同じ蓮撮って、 こんなに違う写真が出てくるんですね。


水滴の中の蓮
d0237353_9462157.jpg



この日は朝方まで雨が降ってたので、花や葉には沢山の水滴が付いてました。

なので ずっと水滴ばかり見てたそうです。

d0237353_1021540.jpg




持って行ったレンズは Nikkor 60mmMacro、 105mmMacro
Tamron 28-75 f2.8 (A09)、 70-200 f2.8 (A001) の4本です。

私(ノブ)が ほとんどの写真 A09 と A001 で撮ったのに対して、(前回の記事
マミさんは 60mmマクロか105mmマクロ


見えてる風景が 根本的に違うんでしょうね。



まだまだ水滴写真 あります

蜘蛛の巣に付いた水滴がネックレスみたい
d0237353_9495734.jpg


「宙玉レンズ」ってのがはやってますけど、そんな雰囲気を天然で。



花弁の散った花柱も 水滴があると生き返ります
d0237353_1022757.jpg




散りかけの花弁の滴(しずく)
d0237353_10223176.jpg


晴天では出会えない、雨上がりの早朝だからこそ出会えた情景を ピックアップして切り取る。
その着眼点が素晴らしいなと。




マミさん、普段は虫を嫌がります。 まー、女性としては ごく普通の反応だとは思います。
なんですがね、 マクロレンズ越しには めちゃめちゃ寄っていくんですよ。

今回も 蜘蛛とか ドアップで撮ってましたからね。 カメラ構えてないと 「気持ち悪い~」とか言うくせに。



ミツバチ  花粉の中で 幸せそう(^^)
d0237353_11211638.jpg



あとね、集中力がすごいです。

「これぞ!」というのを見つけたら、しばらーく その場から動かないもんね。 最低10分は動かない。
その場でイメージ通りの絵になるまで、ずっと粘るのです。

この難しいシチュエーション、風とかもあって揺れたりしてる中で、手持ちで撮ってるってのもありますが
その集中力には 感心しました。


この姿勢のまま しばらくジッとしてます。
d0237353_11403749.jpg



で、あとで  「腰が痛い」とか言ってるわけです。

そんなになるまで集中できる、ってのも 一つの才能なんですよね。




深谷・岡部にて photo by mami ( D5300 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-07-11 11:45 | 陸上風景 | Comments(6)

蓮の花を撮ってみた

梅雨はジメジメしてますが、暑すぎないので 自分的には過ごしやすいです。

親孝行旅行から帰ってきた翌週末は 朝から蓮の花を撮りに行ってきました。


岡部・仲宿歴史公園の原始蓮
d0237353_9192742.jpg


「行ってきました」って言っても、車で15分ほど、市内ですけどね。

こじんまりした敷地に、「原始蓮」と呼ばれる種類のものが栽培されてて、今が見ごろです(やや終わりかけ?)


同じ埼玉・行田の「古代蓮」とは ちょっと違う種類みたい、ってことで いろいろ調べてたら
蓮って、めちゃめちゃバリエーションがあるんですね!




蓮はご存知のように 夜明けと共に咲いて、午前中で閉じちゃうということで
前夜からの雨も残ってたので 6時ごろに行ってみますと、 開きかけの蕾も。。

d0237353_9452872.jpg



開いて閉じてを何日か繰り返すのかなと思ってたんですが、そう単純じゃないみたいですね。



もしかしたら種類によって違いがあるかもですが、 1日目はちょっと開いて、朝のうちに閉じる (ちょうど上の写真ぐらい?)

2日目は早朝から開きはじめて、7~9時に満開、昼ごろには閉じる (一枚目の写真かな?)



3日目は8~10時に最大に開いて、昼ごろから閉じ始めて 閉じきらないうちに夜を迎える

ちょうどこんな感じでしょうか?
d0237353_9505937.jpg



4日目には早朝から満開、昼には花弁が落ちて命を終える
(ニワカに調べたので、違ってたらご指摘ください)


写真には撮りませんでしたが、散りかけの花も多かったようです。



行田のように広くないので、広角で撮ると余計なものがいろいろ入っちゃう、ってことで
どうしても花のアップに 背景をボカす感じの写真が多くなります。


たぶん1日目かな?  
d0237353_10511759.jpg


「ためらい咲き」になる ちょっと前でしょうか。



前ボケと玉ボケ
d0237353_10544342.jpg



しばらく撮ってたら、徐々に開いていくのも分かって、大変興味深かったです。




さてこの公園、以前紹介した とうもろこしの「未来」を売ってる 岡部道の駅の隣にあるのね。

道の駅だから食堂もあって、美味しい朝定食もあります。

なので6時過ぎから蓮撮って、朝ごはん食べて、野菜買って、また蓮撮って、家帰って 午前11時前ごろ。


一日が 長~~く使えますね
d0237353_1135216.jpg




さてさて、今回は説明口調の 私(nobu)が写したフツーの蓮の写真でしたが、
次回は とても同じ場所で撮ったとは思えないマミさんの写真の予定です (^^)





深谷・岡部にて photo by nobu ( D750 ) 


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-07-08 11:44 | 陸上風景 | Comments(0)

美味しいトウモロコシ

関東地方も 梅雨真っ盛りですが、 この時期は 美味しいトウモロコシが出るんですね。

味来(みらい)   スイートコーンとも呼ばれてます。
d0237353_523051.jpg




毎年おすそ分けで頂いて 「もうそんな時期か」って気付くんですが、 今年もやっぱり美味しい。

朝採れた新鮮な物は、 なんと、 生で食べられるんですよ。



そんな美味しいトウモロコシを この子にも
d0237353_5102267.jpg



はじめて見る黄色い粒を くんくんしてましたが、
一口食べたら すごい勢いで食べてました。


「おいしーー!!」
d0237353_512375.jpg





ニンジンも大好き
d0237353_5125248.jpg






あくびをすると、 意外とすごい歯にビックリします。  さすが齧歯(げっし)類
d0237353_5142853.jpg


折角の D750 なんですけど、 最近ハムスターしか撮ってない・・・・(^^;;
ここんとこずっと忙しくて、カメラいじるのは家の中だけなので・・・





さてさて、話を戻して 「味来」ですが、 埼玉や千葉ではこの季節が収穫時期です。
(北海道は8月後半らしい)

地元で作ってるので、気軽に手に入るのですが、 ネットで調べてみたら お取り寄せもできるみたいですね。


一度食べてもらいたいです、ほんと、美味しい
d0237353_518375.jpg


白いのもあります。  これが糖度がめちゃめちゃ高いんですよ、 すごく甘いの。


もしよかったら 是非どうぞ  道の駅「おかべ




「ぼくからも おすすめ~」
d0237353_5211949.jpg






自宅にて photo by nobu & mami ( D750 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-06-19 05:26 | 動物 | Comments(2)

カメラの撮って出しの色と LightRoomの色の違いに 今更ながら悩む

年明けてからこの春にかけて 撮りに出かけたり 潜ったりするよりは、
写真展まわったり 写真集買ったり 他にもいろんなインプットをする機会が多かったので

絵作りとか撮り方とかを いろいろ考える時間が多かったと思うんですよね。



そしたら マミさんの写真が明らかに変わってきましてね。

これとか
d0237353_23174625.jpg


一切いじってない、撮って出しの JPG画像なんですよ、これ。

どーやって撮ったのさ、って感じです。


これも
d0237353_23194672.jpg



カワセミ・パトロール最中の写真ですから、レンズはマクロレンズではなく Tamron A001 (70-200 f2.8)
背景の黄色が菜の花なのは分かるけど、こんなにボケるか??




写真展を見てまわってまず感じたのは、「出したい色を しっかりと出していきましょ」


これまでは 「あまりビビットなケバケバした色合いの写真はいかがなものか」 「写真は自然な色合いで」 と思ってて、
「RAW現像するんだから、もし必要なら後からある程度 修正可能だし」 ということで、

ピクチャーコントロール(キャノンはピクチャースタイル)は スタンダードのまま。
少し地味目に撮って、後から色かぶり直したり、必要な分の彩度を加える現像の仕方をしておりました。


でも 最近カスタムで独自のピクチャーコントロールを作って 撮る時点で色を加えるやり方を勉強しまして
被写体ごとにカスタム・ピクチャーコントロールを変えながら撮影をするようにしてみたんですね。

これがハマると 撮って出しでもなかなかのが撮れるようになってきました。


これもちょっと面白いですね  円周魚眼ではないですよ。
d0237353_23314845.jpg


これは 木の洞から覗き込んで撮ったものです。 
ぜーんぜんピントが合わなくて大変だったみたい。



ピクチャーコントロールいじって撮るようになって思ったのが、
「LightRoom (以下LR)の読み込み時のプレビューの色が 地味すぎる。。。」

いや、前からそうだったんですよ、 

PCに取り込んで Windowsフォトビュアーで表示されるJPEGの色と
LRで読み込んだRAWの色が違ってるのは承知してたし、

そこは後から自分の好みに仕上げるものとして気にしなかったんです。


でも今回のように 撮影時に色を追い込んできた場合、それをまた一から作り直すのは大変、というか
撮った通りに再現するのは、逆に不可能に近いのです。


う~~ん、Capture NX-D を使おうかな~~
ちなみにNX-Dに読み込んだら、当然、色は再現されましたけど・・


ただLRは プラグインでキャノンプリンタとモニタと色のキャリブレーションが出来てるので
プリントアウトする時は こっちの方が明らかにやりやすいんですよね。。

ニコンのNX-Dにキャノンプリンタとの色合わせを期待できないしなー

悩むなーーー
 






話し変わって、ごく最近 わが家にお迎えした方々・・・


キンクマハムスターの 「のま」ちゃん
d0237353_23502150.jpg


もーね、遊んでる姿から 食べてる姿から 寝てる姿まで、全部かわいい    メロメロ

マミさんの溺愛ぶりが心配です




そして D750ちゃん
d0237353_23512246.jpg


フルサイズは やっぱり全然違う   何で早く買わなかったんだろ?

こちらは 私の溺愛ぶりが心配です




深谷・唐沢川・自宅にて photo by mami & nobu ( D5300 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-04-14 06:12 | カメラ・レンズ・写真 | Comments(10)

今年の桜の写真

都内は先週末が満開だったのかな? 
埼玉県北の深谷の唐沢川近辺の桜は 昨日今日あたりが八分咲き~満開です。

d0237353_92779.jpg



最近われわれの流行は 玉ボケとキラキラなので、 そんな写真ばかり狙ってました。


これは先週末の 咲きはじめのころ  菜の花と玉ボケを背景に・・・d0237353_9284465.jpg


キラキラの正体は 川の水面に反射する太陽の光
花と重なって良い具合になるためには、朝早い時間帯が 一番角度的に有利です(唐沢川の場合)



飛行機雲
d0237353_940223.jpg


手前の桜は あえてぼかして。。



ソメイヨシノの白と 八重桜のピンクと 菜の花の黄色   
d0237353_9421890.jpg


ここに玉ボケがあると最高だったんだけど 角度的に厳しかったですね。。



朝の散歩はカワセミパトロールも兼ねているので、二人とも望遠レンズとマクロレンズしか持ってません。

なので花のアップの写真ばかりになったのですが、昨日朝で すでに葉桜になりかけの部分もあって、
ほんと、花の命は短いなと・・・


それでもまだ咲きかけのつぼみもあります
d0237353_1013812.jpg





花のアップだけだと どこの桜か分かりませんので、

平和橋と桜        なんとか深谷の桜って分かるかな?
d0237353_9485314.jpg




この時の自分のレンズのワイド端は 150mmだったので えらい遠くから狙いましたけどね(笑





深谷・唐沢川にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D5300 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-04-03 11:38 | 陸上風景 | Comments(8)

深谷・唐沢川のカワセミ

前回、久々に水中写真の記事がアップできたのに、また陸上です。


いやね、先日家の近所でカワセミの写真が撮れたので、
最近は 朝とか夕方とか、時間のとれる日は パトロールしてまして。

深谷駅前 下台池近辺だけではなく、先日の記事でコメントいただいた jimotominさん情報を元に
文化会館横の唐沢川の周りもぶらぶらと。


そしたら、前回よりもうちょっとマシなのが撮れましたので、ご報告

カワセミ   
d0237353_10581584.jpg


この写真、自宅から100mぐらいの唐沢川で撮れたものです。
すぐ傍には橋があって 人通りも多く、車もびゅんびゅん通ってます。

まさかこんな所にいるなんて思わないので、アワアワしてる間に飛び去ってしまいました。


(H28.4追記 近所の下台池にもいました!)

(H29.4追記 桜とカワセミの写真です! その1 その2 その3



でもこの子、すぐ戻ってきて 川の上流と下流を 何往復かしてくれました。

ちょっと遠いけど、飛んでる姿を Get!
d0237353_1152311.jpg



連写でもう一枚
d0237353_11553282.jpg



マミさんが 70mmぐらいで追いかけたのを トリミングしたものです。
D5300 のデジタルトラッキングも よく追いかけてくれました。  カメラも撮り手も ナイスです。

私も 200mmぐらいで追いかけましたが、ピンボケとか云う前に、画面の中にいなかった・・orz




汚い背景と共に
d0237353_12112116.jpg



別にこの写真で ゴミ問題等 社会的・環境的な何かを訴えたいわけでもなく、
こんな中で生きてるカワセミの逞しさを表現したいわけでも 何でもないんですが、

止まった場所が たまたまそこだったので。

ゴミの入らない角度に移動してる途中に また飛んでっちゃった。




カワセミは 「清流の宝石」とか言われてる割には、結構な人里でも観察できます。
唐沢川は ゴミも多いけど、大小さまざまな魚も多いので、彼らも住みやすいのかもしれません。


「食うのが 大事!(ムンツ 」
d0237353_1224940.jpg



美しい背景に 美しいカワセミも良いですが、  せっかく人里にいてくれるんですから、
人工物(自動車や建物)や 普段の生活してる人間とからめて撮れるとおもしろいかなー とも思います。


ま、ゴミはいまいちフォトジェニックではないので 勘弁願いたいですが (^^;;;





深谷・唐沢川にて photo by mami ( D5300 ) by nobu ( D90 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-03-27 12:32 | 動物 | Comments(2)

カワセミの証拠写真   水中写真はいずこへ・・

前回のマミさんの散歩写真の続きですが、今回は小鳥です。


白鳥を撮ってから 「小鳥も撮ってみたい」って思ってたそうで 散歩には150-600mmも持って行ったんだって。

そしたら、大きな収穫がありました。


なんと、カワセミです。
d0237353_19423774.jpg



「いるらしい」ってのは聞いてたし、一瞬だけ見かけたこともあったんですけど、
ちゃんと写真に撮れると ちょっと感動します。


これは300mmで撮ったものをトリミングしたものですが、500mmで撮ったのは手振れしてました。
やっぱり、これぐらい小さな被写体になると、手持ちの超望遠は苦しいですね。。。


クオリティとしては証拠写真程度なんでしょうが、一応 「初カワセミ」ということで何枚か
d0237353_1943657.jpg




こういう飛び立つ瞬間も、連写で押さえられればと思いますが、とっさに反応するのは難しいですね。
d0237353_19432747.jpg






さてこちらは おなじみ ヒヨドリ
d0237353_19435489.jpg




これは ツグミかな?
d0237353_1945547.jpg




ちょっと遠かった ハクセキレイ
d0237353_19452760.jpg



背中だけですが シジュウカラ
d0237353_19454394.jpg




チュンタ(スズメ)がいっぱい。
d0237353_19455924.jpg



正直に言いますとね、 ついこの間まで、「スズメ」 「カラス」 「ハト」 しか分からなかったんですよ。

ナイショですけど。





深谷・遊歩道にて photo by mami ( D5300 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-03-21 05:45 | 陸上風景 | Comments(10)

マミさんが散歩で撮った お花のマクロ写真

私が仕事がらみで出かけた休日、マミさんは近所に カメラ持って散歩に出かけたんだって。

道端の花のマクロ写真をいくつか。
d0237353_23492015.jpg




一眼レフカメラを手にして 手っ取り早く 「良いカメラで撮ってる感」を実感できるのは マクロ写真ではないかと。

最近はそのままでいきなり凄いマクロ写真が撮れるコンデジもあるけど、
基本的には 特別なレンズ(マクロレンズとかクローズアップレンズ)を装着しないと撮れませんからね。

逆にマクロレンズで撮った写真は 初心者が撮っても 特別な絵になってくれる事が多いです。



道端でひっそり咲いてる小さな花も まるで別世界のもののように写ります。
d0237353_23465632.jpg




もし 「在庫処分で一眼レフのダブルズームキット買っちゃったけど、最近しまいこんだままだなぁ~」とか
「子供の運動会で一眼レフ買ったけど、それ以外にイマイチ使い方が分からない」 って方がいましたら、
迷わず マクロレンズを買い足すことをお勧めします。

きっと 特別な一枚が撮れますよ。


これからの季節は花が咲き始めるので、特にお勧め。
d0237353_23471512.jpg




こんなキラキラした写真も・・
d0237353_23473728.jpg




主役をくっきり、背景は光を上手く使うと、春らしい一枚になります。
d0237353_23494311.jpg




キラキラの正体は、実はチューハイの空き缶
d0237353_23482348.jpg



遊歩道にありがちなこんな風景から、キラキラ写真は想像できないでしょ?
でも撮り慣れてくると 「あれをボカすときれいな背景になるかも」っていう想像力が働くようになります。

これはね~、マクロレンズ通してファインダー覗かないと身につかない感覚ですね。



ポイ捨てされて落ちてた缶なんですが、マミさん 拾い上げて座り込んでいろんな花を吟味してたらしいのね。
「たぶん傍目には、朝から缶チューハイ飲みながら 道端に座ってる人に見えたと思う」って言ってました(^^)

d0237353_2352720.jpg

種明かししちゃうと、やっぱり単なる人工物に見えちゃうね。

水中写真のキラメルも 同じような感じかな?


空き缶君にはさんざん撮影に協力してもらったあと、ゴミ箱に帰っていただきましたよ。




深谷・遊歩道にて photo by mami ( D5300 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-03-18 06:03 | 陸上風景 | Comments(4)

長い距離をランニングして 膝が痛くなったけど、案外すぐ治った

そんなに熱心には 走ってないです、 今年は 平均すると月に7~8日ぐらい。

雪の多かった2月や脚を痛めた7月なんて 5日/月だけ、
暑かった8月なんかは たった1日だけしか走らなかった。

なので 今年1年で トータル100日ぐらいですかね。 体重も全然変わらないです。


でも最近は寒くて 走りやすいので 距離も長めで走ってます。


先日の休みには、午後から用事があったのですが、午前中に LSDでもしてみようかと。
ゆっくりとしたペースで、長い距離を走る、っていうメニューです。

d0237353_16924.jpg


駅前の自宅から 遊歩道を北上して レンガ工場(たつみ印刷)超えて 豊里小学校の方まで
折り返して 県道45号線を ひたすら西へ   大塚の交差点超えて 血洗島交差点を南へ
バイパス矢島交差点で 東に曲がり、 福川沿いの道を南東へ 
最後は 唐沢川沿いを南に進んで 自宅マンションまで

全部で約17kmのコースでした。  

これで1時間45分なら、フルマラソンなら5時間は切れそうですね、 甘いかな?



9時半過ぎから走りはじめたので、赤城おろしが強くなってきて、県道45号線を西に進むときは もろ ど逆風。 
しかも かなりの強風でしたので、北関東の「からっ風」の威力を 満喫させていただきました。


朝の赤城山   
d0237353_1221751.jpg



この ゆっくり長距離を走るっていうトレーニングは、心肺の負担はそんなにないのですが、
12~3km過ぎたあたりから 足腰中心に 身体全体がずっしりと重くなってきます。

急におもりを背負ったように 脚が重くなるのです。

で、2日ぐらい膝とか足の裏とかが痛みますが、じき治ります。 
ランニング入門の本によると、「長距離走る体力がつくトレーニング」って事らしいです。


正式なLSDは なんかいろいろな条件があるみたいなので、
自分のやってるのは 「なんちゃって」 なんですけど 
一度長い距離走ると 普段の10kmぐらいが 楽に感じるんですよね。

単純に筋力がついてるのかな?




冬の朝は 景色もきれいです。

男体山
d0237353_1385190.jpg


遠くの山もすぐ近くにあるみたい。
今はもっと雪化粧して もう真っ白ですけどね。

北~西~南は、こんな感じで山がきれいですから、走ってても気持ちいいですよ、 風さえなければ・・


赤城山の地蔵岳の上にある 電波塔も こんなにハッキリ
d0237353_1453119.jpg


ま、さすがにこれは 肉眼では見えませんけどね。




自宅から photo by nobu ( D7100 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-12-21 06:30 | 陸上風景 | Comments(6)