タグ:三浦宮川湾 ( 129 ) タグの人気記事

珍しいカリヤウミウシと いつもの子たち

はじめて見ました、 カリヤウミウシ
d0237353_20364618.jpg


宮川湾では 2008年以来だそうで、 当時は 「ワギュウウミウシ」 という呼び名だったそうです。


2008年って、自分たちがCカード取った年じゃないですか!



すごく小さいウミウシ

今藤さんが一生懸命 指さしてくれたんだけど、 どこにいるのかさっぱり分からなくて。


ファインダーで覗いてみて 「?? この白いゴミ粒かな?」って写真を撮る感じ。

d0237353_20364652.jpg


見たことありそうで、なかったですね。

それにしても 水中でよく分かるよなー、さすが ウミウシLOVEのガイドさん。






今回 ダンゴをじっくり撮るダイビングだったので あまり動き回らなかったんですね。

なので 周りにいる いつもの子たちを たっぷり撮りました。


コケギンポ
d0237353_21562637.jpg


最近 野鳥を撮る機会が多かった影響で、ISOをいろいろ変えて撮ってみました。


野鳥撮る時って、SSをやたら速くするので、すぐ暗くなっちゃう。
なので、ISO感度を大胆に動かすんですよ。

水中でのISO感度の役割は 陸上のそれとはちょっと違うけど
上の写真のなんかは ISOを大幅にアップさせて撮ってますね。



ハナタツ
d0237353_21562501.jpg

こちらもサイドから強い光を当てて、ISO高めで。



ヒメオオメアミ
d0237353_21562515.jpg


この子たちは初夏に出てくるイメージがあったけど、結構いましたね。


AFじゃ無理なので、 置きピンで狙い撃ち。




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100+105mm ) by nobu ( D90+60mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-05-17 00:41 | ウミウシ | Comments(2)

あくびダンゴだけじゃないよー、宮川湾の海

じっくりダンゴさんを撮るダイビングでしたけど、

ダンゴさんに向き合ってるのは、45分のダイビングタイムの中の 15~20分ぐらい。




それ以外の時間にも いろいろな魅力的な被写体を 紹介してもらいます。



サガミリュウグウウミウシ 緑抜き
d0237353_21563274.jpg


オーラありますよねーー  「レア」 とか 「かわいい」 って云うんじゃないんだけど

なぜかいつも 「どうにか『絵』にしたい!」って気持ちにさせられます。


鮮やかな色合い、アクティブな動き・・・ とても気になるウミウシです。





そして キヌバリの思春期


子どもの大きさじゃないんだけど、胴体が透き通ってるんです
d0237353_21562627.jpg

なので思春期  中学生ぐらいかな? 難しい年頃なので なかなか寄って来てくれませんでした。

でも ちょっと 笑ってるでしょ??





キヌバリくん、頭が黄色かったり、そうでもなかったり
d0237353_21562492.jpg


宮川湾では なぜかキヌバリの子供はなかなか見ません。

同じ三浦半島の葉山とかにはたくさんいるのに。



いつもいるのは この子です


チャガラ
d0237353_21562464.jpg


初夏に向かって、チャガラの子どもも 増えてくるかな?






三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100+105mm ) by nobu ( D90+60mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-05-12 07:44 | サカナ | Comments(2)

ダンゴウオの あくび写真ばっかり

GW前半は 三浦・宮川湾でダイビング

外は快晴で気温も25℃以上ですが、水温は14℃で まだ冷たい。。


今回はビデオの方が一緒だったので、「ひとつの被写体をじっくり撮りましょう」というダイビング。

まだ頑張ってくれてるダンゴウオと たっぷり向き合ってきました。




真正面から 「あーーん!」
d0237353_08120124.jpg


「じっくり粘れる」 ということは 「おもしろいシーンに出会えるかも」 ということで

今回は あくびするまで 待つことにしました。



一回の撮影で 5分~10分、これを 3人で回してたので

あいだに何回かあくびをしてくれました。



背景飛ばし気味で 「あーーん!」
d0237353_08120106.jpg



今回のダンゴウオさんたち、 岩の壁ではなく、小さな根の上のエツキイワノカワの上に乗ってくれてたので

比較的 背景が抜きやすかったです。


すると 気になるのが 「マリンスノー」と 「背景の明るさ」



特にマリンスノーについては 今更!?って話なんですが、

じっくり向き合う時間があったので、ストロボの向きとか ライトの当て方とか いろいろ工夫して撮ってみました。




ミウラ・グリーンで 「あーん!」
d0237353_08120159.jpg



上の写真見ると分かるとおり、カエルアンコウのあくびもそうでしたが、 

一部のサカナたち、大口開けると 口の一部が飛び出します。  これはイワシとかもそうですね。



口の一部が 「あーーん!」
d0237353_08120066.jpg


そしてダンゴウオの場合、 このあくびは 本当に一瞬です。

カエルアンコウも一瞬ですけど 連続写真的に撮れたのですが、 ダンゴウオはそれよりも短い。


次の瞬間には もう閉じかけ
d0237353_08120193.jpg

この表情も 充分かわいいけどね。





三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100+105mm ) by nobu ( D90+60mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-05-09 11:46 | 水中風景 | Comments(8)

初潜り

週末は初潜りに行ってきました。

陸上は晴れて気温高めでしたが、強い南風が吹きつけて、海は大荒れ!


朝、海が見える丘の上を走ってる時、水面にこれまで見た事ないような数の白波が立ってるのが見えて、

「ありゃー、こりゃクローズかもねー、野口さんから電話来てない??」
「ミウラダイブのみなさんとお話ししながら休ませてもらって、マグロでも食べて帰ろう」

なんて話ししてましたが、着いてみたら「水中は平気ですよ」って。




カサゴ根の シミズイソコケギンポ
d0237353_05010816.jpg







さすがに水面は どんぶらこっこでしたが、10mも潜れば 比較的穏やか。

水温は13℃で、まぁ寒かったですが、透明度も悪くなく、快適でした。



水温が低いという事は、この緑のもふもふした海藻も増えてくるという事で。。

草原の中のギンポちゃん
d0237353_05144935.jpg



タツノイトコ、年末はペアでいたけど、今は一人になっちゃったみたい。
d0237353_05183278.jpg




そうそう、タツノイトコと云えば、三浦では初ですね、極小サイズの子がいました!

しばらく粘ったけど これしか撮れなかった。。
d0237353_05210991.jpg


以前、座間味の砂地でこれぐらいのサイズのは何回か見てたから、「よ~~し!」と意気込んだのですが、

なんだか上手く撮れなかったのが 心残り・・・ 次行くまでいてくれないだろうし。。



年明けまで頑張っててくれた クマドリもフリソデも旅立ってしまい、ダンゴウオや小さなウミウシたちもまだ出ないということで

いろんなギンポを撮りまくっておりました。



たまにはこんなトリミングも いかがでしょうか?


やさしいお顔
d0237353_05411532.jpg



やっぱり 海はいいな~~




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100+105mm ) by nobu ( D90+60mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-01-25 05:47 | サカナ | Comments(9)

潜りおさめ

チビクマちゃんのあくびと同じ日の写真です。


おしゃれなタツノオトシゴ
d0237353_22473910.jpg



この子は9月ぐらいからいてくれてますね。 

この秋 いろいろなブログに登場してました。



今秋も  クマドリと二大アイドル  フリソデ チビちゃん
d0237353_22505679.jpg




フリソデエビは この 1~2cmあたりが 一番カワイイ気がしますー

大きくてオレンジ色のは、 鮮やかだけど、ちょっと グロテスク?


チビ フリソデを メルヘンチックに
d0237353_22542849.jpg




エビつながりで行くと、 イソギンチャクカクレエビの ペア
d0237353_22553484.jpg




こんなエビもーー   ガンガゼカクレエビ
d0237353_2257551.jpg





このエビちゃんは なんていうお名前なんでしょうか??
d0237353_2259342.jpg




産卵を終えて ちょっと疲れてる ソラスズメダイ 
d0237353_230061.jpg



キレイとか メルヘンって情景より なんとなく グッと来たので。

数ヶ月前に 産卵&一生懸命の抱卵してる様子見たからかな?

もう役目を終えて、これからもっと下がる水温には おそらく ついていけないかも。。



なんて思ったら、ちょっと 切なくなったりして・・・・




チビカエルアンコウの後ろが抜けたので ちょっと色が分かるように撮ってみた
d0237353_2335791.jpg






後ろに炎のように上がってるのは 単なるカイメンなんですけど・・




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-26 07:00 | サカナ | Comments(2)

クマドリカエルアンコウの あくび  正面から連続写真

去年ぐらいから徐々にだったんですが 今年一年で生活のリズムが完全に変わってしまって、
ダイビングにも なかなか行けなくなり、今回も一か月ぶり。


もう水温も16℃とか15℃とか。  さすがにドライスーツ 中にホッカイロです。



海の中も完全に冬で、季節来遊魚もすっかり減ってしまいましたが、 チビクマ君は頑張ってくれてました。





今年も撮れましたよ、 チビクマ君のあくび。 しかも正面からの連続写真です!




チビクマ  「なんか 鼻が むずむずするー」
d0237353_781210.jpg



チビクマ  「ふわ~~」
d0237353_784549.jpg



チビクマ  「はー  はぁ」
d0237353_792076.jpg



チビクマ  「はーーーっ」
d0237353_795326.jpg



チビクマ  「くしゅん!」
d0237353_7103082.jpg



チビクマ  「うーーー」
d0237353_71113.jpg



チビクマ  「うむ」
d0237353_7113640.jpg



チビクマ  「ん?」
d0237353_7121220.jpg




去年もあくびの連続写真は撮ってたんですが、 やや正面からだと かわいさ倍増

チビクマではないですが、一昨年はイロカエルのあくびも。

ラッキーなことに 今までちょくちょくこんな場面に遭遇させてもらってて、 こんなのもありました。 
チビクマが飛んだ!




これらの珍しいシーンはすべて旦那が撮ってましたから、マミさんは大変羨ましがってたわけですが、
今回は訪れた幸運を、見事にゲットしてくれました!


前回 D7100がフリーズしたんですが、そんな事もなかったような連続写真。

よかった、よかった (^^)



三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-20 07:28 | サカナ | Comments(6)

宮川湾の 定番のおサカナ 

先日の宮川湾の写真の続きです。


今回のダイビングでは マミさんの D7100にトラブルが発生したので、D90+60mmをシェアして潜ったのですが、

はじめ戸惑ってたマミさんも 二本目最後にはすっかり慣れて、 こんなに寄って撮っておりました。


アミメハギyg
d0237353_3345338.jpg




これは同じ個体を同じカメラで
d0237353_3405530.jpg


う~~ん つまらん写真。

ほんと、道具じゃないんだよなー、って思うよ、こうやって振り返ると。




ザ・タツノオトシゴ  きれいな個体でした
d0237353_343878.jpg



これぐらいの大きさの子は 寄り過ぎないで撮るのがいいんじゃないかなと思います。




これは季節来遊魚ですね、 ミゾレチョウチョウウオ
d0237353_3453279.jpg



この子はどんどん泳いで行ってしまいますから、 ちょっと離れたところから 開いて撮る感じかな?



この子も 通年見られるわけではないので、やっぱり季節来遊魚なのかな? ガラスハゼ
d0237353_425311.jpg


この子は 60mmで なるべく寄って 煽る感じで撮ると面白いのかなと。。

本当は 35mmぐらいで撮ってみたいけど、レンズとポートがないのよねー




テントウウミウシのペア   フリーズ前の D7100+105mmマクロの写真
d0237353_3482851.jpg



大きさが違い過ぎで かわいい。  ペアなんだか 親子なんだか。

大きい方でさえ 10mmありませんから、小さい方は ほんと 2mmぐらい?
肉眼では ちょっと分からなかったです。


60mmマクロの写真も・・
d0237353_351287.jpg



60mmなのに ずいぶん広角に見えてしまう・・





さて この季節は エビさん達もたくさん流れてきます

アカホシカクレエビ
d0237353_3543524.jpg



お尻フリフリしてました。


フリフリ仲間で イソギンチャクモエビ
d0237353_3561770.jpg



南の海で見慣れてるはずなのに、 温帯の海でこの子に会えると、すごく嬉しいんですよねー

多分好きなんだと思うー


一方。。そんなにはテンションあがらないかも・・・ ごめんよ、イソギンチャクカクレエビ
d0237353_3595885.jpg



今回はペアで、仲良く並んでくれたのにね。





三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D90 & D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-11-30 06:31 | サカナ | Comments(2)

久々のダイビング & 久々の更新

ご無沙汰しておりました。

業界団体の雑用がちょこちょこ入るので、休日でも一日まるまる時間が空くという事が少なくて
9月末以来、ダイビングに行けてなかったのですが、

先日やっと潜りに行ってきました!


白い ニシキフウライウオ
d0237353_5515839.jpg



はじめて見ましたよ、白いのなんて。

キレイでしたね~~




宮川湾はこの秋も季節来遊魚目白押しで、魅力的な被写体満載だったみたいですが、
11月も後半に入りますと、 徐々に水温も下がってきて 少しさみしくなってきたみたい。



でも今年もクマドリ君に会えました
d0237353_5572612.jpg



25mmぐらいかな。。 かわいい盛り(^^)




この季節は そろそろドライにするか迷うところですが、昼間暖かい日は ロクハンでもまだまだ大丈夫。
水中は冬用グローブと暖かいブーツ、バブ併用で、余裕です。



快適な水中だったのですが、マミさんのカメラ(D7100+105mm)に 水中でトラブル発生!

ダイビング半ばで カード書き込み状態でフリーズ  どのボタン押しても ウンともスンともいわない状態に。
電源のON/OFFも出来なくなったので、一本目は30枚ぐらいしか撮ってなかったみたい。



これはフリーズする前に撮った 数少ない写真のうちの一枚
d0237353_6123336.jpg


チビクマ君、ちょっと移動中



Nikonのカメラのフリーズは 時々ネットで見かけるけど 再現性がなくて原因不明みたい。
バッテリーを出し入れすると治ることが多いっていうけど、 水中でそれは無理だしね・・

特にD7100は バッファに問題抱えてるので、カードとの相性でこういう事が起きるのかもと想像してますが。。


で、一本目上がってきて、ハウジング開けてバッテリー出し入れしたら治ったので、二本目行ったら2枚でフリーズ。。

なので D90+60mmを 代わり番こに。  
マミさん、 久々に60mm使ったら、被写体との距離感と、ストロボ光の調節に戸惑っておりました。



でもすぐ慣れたみたいで こんな感じの一枚も  ナマハゲウミウシ
d0237353_625019.jpg




D7100、陸上でバッテリー出し入れしたら ちゃんと問題なく作動して、何が原因か分からない状態。。 
また水中でなると嫌だけど 原因が分からないので修理もできなし、 こればっかりはねぇ。。。


とりあえず今回使ったカードとバッテリーは 水中では使わないようにしますが・・



最後にもう一枚 白いニシキフウライウオ
d0237353_633273.jpg




さて年内もう一日 行けるかな~~?




三浦・宮川湾にて photo by nobu & mami( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-11-22 06:36 | サカナ | Comments(4)

宮川湾の 定番のギンポとか ウミウシとか タカラガイとか

ボートポイントの潜行ロープ下にいつもいてくれる シミズイソコケギンポ
d0237353_17185696.jpg


つぶらな瞳




コケギンポ君たち、何種類かいるみたいですね、

長髪系  コケギンポ   アライソコケギンポ  シミズイソコケギンポ
短髪系  トウシマコケギンポ  イワアナコケギンポ   ハダカコケギンポ


この子は 長髪タイプの中の  シミズイソコケギンポなんだそうです。

もう一枚  同じ子   「あーーん」
d0237353_17102898.jpg



判別の仕方もちゃんとあるようですが。。。

例えばシミズイソコケギンポは 「鰓の上部に小さな黒斑あるが、胸びれ基底部に黒斑がない」

そして 「第2棘後方に眼状斑」 


・・・・・・・

サンドイッチマン的に言うと  「ちょっと 何言ってるのか 分からない」


つまりは 鰓(えら)まわりとか 背びれの棘(きょく)とかで判別するみたいなので、 
顔だけ出してても正確にはわからないのね?



確かに すぐ近くにいるこの子とは 明らかに違う種類だろうなと   短髪タイプの・・トウシマさん?
d0237353_17145298.jpg



いずれの種類も 表情が豊かなので、 撮ってて楽しいです。



撮ってて楽しい かわいいサカナつながりでーー

ハコフグ幼魚
d0237353_17215942.jpg



この子にも個性があって、 カメラ向けると ひたすら逃げ回る子とか、 
怒った顔で こっち見ながら後退する子とか、 あんまり気にせず マイペースで泳いでる子とか。




サキシマミノウミウシが 珍しく背伸びしてたので 黒抜きしてみました
d0237353_22315961.jpg





ウサギガイたちも・・・

シロオビコダマウサギガイ かな?
d0237353_22415054.jpg



現像の時 余計なことしてませんよ、ちょっと彩度を上げただけ・・・  

でもなんか 不思議な色になってます・・




こちらは テンロクケボリ かな?
d0237353_22483163.jpg



これも普通とは違う色になってますね。。  こんなに黄色い子だったのかな?


でもまー、きれいだから いいか(^^)




三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-09 05:02 | サカナ | Comments(4)

9月中旬~末の 宮川湾の小さいサカナたち

記事内容の時系列が バラバラになっておりますが・・・


この秋 カサゴ根のアイドルになったのは マダラタルミyg
d0237353_15121881.jpg



ちょろちょろして かわいい
d0237353_15142296.jpg



この黄色いヤギの周りにいたので、「絡まないかなー」って思いましたが、微妙な距離感・・・


別の日には アオサハギもいて、 ギリギリ コラボ成功?
d0237353_1518668.jpg


左下のアオサハギ、分かるかな?





この季節は いろんなところに アオサハギが多いです。 


ちょっと成長しちゃって100円玉サイズですが、 充分 かわいいです。  
d0237353_15211544.jpg


正面顔の おちょぼ口が キュートですね。



これは結構小さかったよ、 10mmぐらいかな。。?
d0237353_15221911.jpg


ずっと逃げ回っててね、 最後 じぃっとこちらを見つめてました。 

目がちょっと怒ってる?   追いかけ回して ゴメンよ。




さて、これもお初にお目にかかりました  トカラベラyg
d0237353_15345087.jpg



背中の黄色い三日月模様と、 頭の後ろのニコちゃんマークが チャームポイントですね。


ちょっと大きめにトリミングしてみます
d0237353_1537683.jpg


黒地に黄色い模様が クッキリと。   Faceな感じ?


30mmぐらいのサカナで、 ちょろちょろ泳いでますので

後から写真見て こんな模様してるのに気付いたんです。




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-04 16:33 | サカナ | Comments(2)