二匹の ネコ

今日は岩合さんになったつもりで・・・・


カワセミ狙って近所の公園に行ったんですが、その時のひとコマ


ノラ猫ちゃんが 水を飲みに来てくれました

「ぺろぺろぺろ・・」
d0237353_07320444.jpg




「ん??」
d0237353_07320501.jpg



あ、気づかれちゃった。 

邪魔するつもりはなかったんだよ、ごめんごめん。。


と思ってましたら、自分のすぐ横に もう一匹、ネコ登場
d0237353_07320551.jpg



水を飲んでたネコちゃん、この子に気付いたんだね。


動きを止めて、 にらみ合う二匹のネコ・・・
d0237353_07320556.jpg



なんだか緊迫感が 漂います。

こりゃ、ケンカとかはじめちゃうのかな、と見てましたら

お互い歩み寄って・・・



「ちゅっ ちゅっ ちゅーっ!」
d0237353_07320314.jpg


あらら・・・?


「ちゅぴ ちゅぴ」
d0237353_07320373.jpg



あら、仲良しなのね、


それにしても 白昼堂々と・・

見てるこっちが赤面しそうなぐらいの ラブラブぶり

d0237353_07320459.jpg


見てください、向こう側のネコちゃんの表情


こりゃ ただならぬ関係ですなー


「もっとーー ごろにゃん♡」
d0237353_07320442.jpg


としてる間に 手前のネコはくるっと向きを変えて 去っていきました。



「・・・・・・・」
d0237353_07320404.jpg


後から写真見て マミさんが 「このネコ、お腹大きいんじゃないかな?」と

確かにそう見えます。


もしかしたら夫婦だった?

で、メスのラブラブ攻撃に たじたじになったオス猫、みたいな感じ??




このわずかな時間に、いろいろなドラマが含まれてそうなひとコマでした。





近所の公園にて photo by nobu ( D750+80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-22 08:28 | 動物 | Comments(3)

まだまだカワセミの写真(嫁さんの写真編)

北関東の桜はすっかり終わりましたが、 

まだまだ 桜とカワセミの写真です。


d0237353_23514888.jpg


本日はマミさんの写真。


桜の時期は毎日通って撮っておりましたが、今は会いに行くのを少し控えてます。

あんまりしつこく追い掛け回すと、嫌がるんだそうです。



人里離れた山奥の清流じゃなくて、むしろたくさんの人が行きかうド真ん中にいるので

「人馴れして動じないのかな?」と思っておりましたが、


彼らなりにちゃんと警戒しながら行動してるようで、営巣場所を変える事も多いみたい。

なので、あんまり刺激しないように、ある程度の距離感をもって見守ろうかなと。



そこら辺は水中の生物でも同じですよね。


d0237353_23514900.jpg



カワセミちゃん、きれいなだけじゃなくて、かわいいんです。

つぶらな瞳とか、ちょこんと付いてる脚とか、

止まってるときに身体を上下に動かして伸びたり縮んだりする様子とか。



サカナもそうですが、ファインダー覗きながら 「かわいいなぁ」 とか 「きれいだなぁ」 「すてきだなぁ」って思うのって

写真を撮るのに絶対必要ですよね。


被写体への愛といいますか。。


たぶんそういう気持ちって、写真に現れてくると思うんです。



d0237353_23514146.jpg



なので、「いい写真撮ろう」とか 「うまく撮ってやろう」 「ビックリするような写真にしよう」とか

最近はあんまり思わなくなりました。


もちろん、ちゃんとピント合わせるとか、バランスよく配置するとか、

最低限の技法はクリアしないとですけど、あとは余計なこと考えないで、ひたすら被写体への愛を注ぎ込む。


まー今回は「桜と共にカワセミを撮る」ってテーマはあったけど、テーマは余計なことではないからね。




d0237353_23514127.jpg



だからなのか、最近 「これを撮る!」みたいなポリシーというか、こだわりみたいなものがありません。


ジャンルや種類関係無しに、被写体に魅力を感じたら、撮る、って感じ。


ジャンル関係無し、被写体に無節操なのは以前からなんですけど・・・・





ですから、撮らない時は まったくカメラに触らない期間も長かったりするけど、

今回みたいに魅力的な被写体が現れると、毎日通って怒涛のように撮っちゃうんですよねー





d0237353_23514053.jpg


なんだかんだ言っても、やっぱり「生き物」が面白いですねー


久々に海の中の子たちにも 会いたいなー








深谷市・唐沢川にて photo by mami ( D750+150-600mm ) 

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-17 20:15 | 動物 | Comments(4)

桜とカワセミの写真 (旦那 nobu の写真編)

今年の桜は 少し長かったのかな? 10日ぐらい楽しめたような気がします。

その期間ほぼ毎朝、カメラ持って散歩しておりました。



狙いは桜ではなく、カワセミ。 

もちろん毎日見られるわけではなく、声だけとか、飛び去る後姿だけとかの日もあります。




でも出会えるときは こんな素晴らしい場面が

桜とカワセミ
d0237353_23514037.jpg



居そうな場所を何ヶ所か特定できてたので、そこを中心にパトロール

カワセミって、お気に入りの枝とか 岩とか、ある程度決まってるみたいなのね。



ここもお気に入りのひとつ
d0237353_23513921.jpg





今年は朝のうち風が弱い日が多く、川面が鏡面になっていました。

ということは、水面に桜が写るんですよ、それがきれいでね。   鏡面と桜の写真の記事




鏡面になった水面に写った桜と カワセミ
d0237353_23513961.jpg

分かりますかね、右側の花は、水面に写った桜なんです。  そこに浮かぶように 枝に止まってるカワセミ。。



構図がちょっと大胆すぎるかな?





鏡面桜と カワセミ  もうひとつ
d0237353_23513927.jpg

前ボケになってるのは、手前の桜




はい、今回は桜とカワセミづくしで ドンドン行きますよ~~~



桜の枝の陰から・・・  日本画風なイメージで
d0237353_23514056.jpg




お気に入りの桜の枝から 魚を探す
d0237353_23514088.jpg




最後にーー

今年はやっぱり 鏡面桜と 桜の前ボケ
d0237353_23514242.jpg



桜とカワセミ、 次回は嫁(マミさん)のを載せますね~~

(現像が済んだらですけど・・)





深谷市・唐沢川にて photo by nobu ( D500+ 80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-13 00:17 | Comments(2)

カワセミ撮影のついでに撮った 桜の写真

日本中のあちこちで 桜が見ごろになってるみたいですね。

深谷では昨日(金曜日)ぐらいから満開です。


今週はカワセミ求めて 毎日日の出前から1時間半ほど散歩してました。

被写体は あくまでカワセミなんですけど、ついでに桜も撮ってみましたので載せてみましょう。(上から目線)



まずは 毎年同じ構図の 旦那(nobu)の写真


JR深谷駅舎と 桜
d0237353_09303396.jpg



川と橋と桜 三景
d0237353_09303504.jpg


d0237353_09303527.jpg


d0237353_09303628.jpg


毎年 同じ場所から似たような構図で撮ってます。
また今年も撮っちゃった。

一応、今年のテーマは 「鏡面」です。




さてお待ちかね、ここからは嫁さん(mami)のマクロ写真です。

使用レンズは 昨年導入した シグマの180mmマクロ。 完全に道楽レンズなんですが、

マミさん、お気に入りらしく、 昨年の紅葉なんかも 上手く撮ってました。


とろける桜
d0237353_09303494.jpg



露出、色もほとんどいじってません、撮って出し。 もちろんトリミングもしてないです。


どうやったらこんな色が出るんでしょう??

d0237353_09303507.jpg





180mmだけあって、背景のボケ味が すごい。
d0237353_09303451.jpg



二人で散歩してるんですが、完全に別行動です。

見えてる風景、狙ってる被写体が違うからね~~


d0237353_09303453.jpg




マクロレンズだからって、お花ばかりじゃないですよ。

双子の入学式
d0237353_09303435.jpg


こちらは平行出すために 少しトリミングしてますが、露出、色はそのまんま。

幻想的です。




でもこのレンズ、かなり重くて1640gあるからね、カメラと合わせて 2.5kgぐらい。

出てくる絵はふんわりしてるけど、撮影はなかなか大変です。


一脚に乗せて、中腰のまま 風でゆらゆら揺れる花にピントを合わせるのって、腰にくるみたい。
その日一日「腰が痛い、脚も痛い」とヨレヨレしておりました。

d0237353_09303552.jpg


「カワセミのついで」の割には かなり気合が入ってましたね。







深谷駅前近辺にて photo by mami ( D750 +180mmMacro ) by nobu ( D500 + 70-200mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-08 11:35 | 陸上風景 | Comments(4)

桜と カワセミ

さて、桜のシーズン突入です。

近頃すっかり出不精な我々も、さすがにカメラ持って出かけます。



桜が咲く川沿いには カワセミが住んでましてね、時々見かけてはいたんです。  去年のカワセミ  一昨年のカワセミ


でもまー 普段は一瞬でいなくなりますしね、

「桜の枝にとまってないかな~~  でも そんな都合よくいく訳ないかーー」って思って歩いてましたら、



あら、いたのね

朝の光の中で 桜とカワセミ
d0237353_09270946.jpg


桜はまだ三分咲き?  でも満開になったら 隠れて見えないかも。



向こうの河原の菜の花を添えて
d0237353_09270932.jpg



街なかを流れる小さい川で、土手というか人工の堤防の上から撮るので、目線が上から下になりやすく

また、対岸から撮ることが多いので、背景を抜くのが難しい状況。



なのでどうしてもこんなシチュエーションが多くなります。

d0237353_09253675.jpg


APS-C の 400mm、フルサイズ換算 600mmで撮ったものを、思いっきりトリミングしてます。



橋の上から撮ると、水面が背景になって、すこし距離感が出るかな。
d0237353_09270970.jpg



今年はペアでいるらしく、仲良くふたりで ピー ピー 鳴きあってます。

上のがオスね、 口ばしの上下が 黒




こっちがメス    口ばし 上が黒、 下がオレンジです
d0237353_09253755.jpg


このカップルの場合、 メスのほうが少し小ぶりな感じ。



今のところ場所と時間帯が特定出来てるので、毎日会えてます。

なので しばらくカワセミの写真になると思いますーー



最近 鳥の写真ばっかりで。。。。「小鳥のおカオ」に変えるかな、表題・・・



深谷市・唐沢川にて photo by nobu ( D500+ 80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-05 11:34 | 動物 | Comments(4)

白鳥の 飛翔写真

でっかい望遠レンズ持って、飛んでる鳥を連写して撮る、ってのは 撮ってて気持ちが良いのです。

傍目にみても なんか カッコいいしね。



でもカメラやレンズの性能だけでなく、撮影者の技術も求められるので、実は大変難しい。


連写してたくさん撮っても、「これぞ!」というのはなかなかありません。




助走して 飛び立つ
d0237353_14512635.jpg



白鳥を撮ったことある方はお分かりかと思いますが、 彼ら、なかなか飛びません。

水中に頭突っ込んで何か食べてるか、水面にゆったり浮いて毛づくろいしているか。



なので、いつ飛び立ってもいいように 待ち構えてるわけですが、 
水面に浮いてる白鳥を撮影する設定と、飛び立つ白鳥、飛んでる白鳥を撮影する設定は 全く違ったりします。


例えば まったりしてる様子をやわらかいタッチで撮ってるときに、急に飛ばれても困ったりするのです。

かといって、「飛ぶかな、飛ぶかな」って待ってる時に限って、全然飛ばなかったり。




急にみんなで飛び立ちはじめた!
d0237353_14512503.jpg


この時は逆光で、ますます難しかったです
d0237353_14512413.jpg



飛び立つ前は お互い鳴きあって、さかんに羽ばたいたりして 
それっぽい雰囲気はあるんですが、必ず飛ぶとは限らないしね。。




飛んでる姿を真横から見るのって なかなか迫力があります。
d0237353_14512497.jpg





白鳥の飛翔写真は自分の場合、大雑把に分けて、二つの撮り方をしています。

高速シャッターで連射してする撮り方と、スローシャッターでの流し撮り。




流し撮りは 一枚目の写真とか この写真とか
d0237353_14512634.jpg

周りが流れて、スピード感が出ます。

でも難しいのよね、流し撮りでちゃんとピント合わせるのって。



こちらは高速シャッターで、 着水前
d0237353_14512691.jpg

d0237353_14512541.jpg






白鳥がなかなか飛んでくれないので、練習で 鴨とか撮ってみたりして
d0237353_05543257.jpg



着水
d0237353_14512738.jpg




ご存知のように コントラストの高い被写体の方がAFは合焦しやすいという事で
白鳥より確実に 歩留まりが良いんです。



そうすると 一番うまく撮れるのが カラス!
d0237353_14512798.jpg


まったく魅力的ではない被写体だけど、上手に撮れちゃうって 悔しいんですけど。


といいつつ、たくさん撮っちゃったけどねーー





群馬県 鏑川・岩倉橋にて photo by mami ( D750+150-600mm ) by nobu ( D500+80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-01 05:47 | 動物 | Comments(0)