強気過ぎる ヤシャハゼ

砂地の共生ハゼと じっくり向き合うのは楽しいです。

ヤシャハゼ
d0237353_2473567.jpg



「ちょっとトリミングし過ぎなんじゃないの?」って思うような構図ですが・・

実は上の写真はトリミングを一切してません。


60mmのマクロレンズでこの大きさに撮れる、ってことは、ヤシャハゼまで すごく近いのです。



少し離れたところから
d0237353_2514029.jpg



うん、ふつーは こんな感じの距離感ですよね。

でもこのハゼちゃん、 やたら強気、と云いますか、 ずいずい近寄っても 全然引っ込みませんでした。


コトブキテッポウエビも 気にせず出てくる
d0237353_2551562.jpg



上の写真は トリミングしてます。  してますが、 横構図で撮った写真の 短辺を長辺にしたというか、
左右の部分だけを切り取って 縦構図にした写真ですので、 やっぱりこれも かなり近いです。

同居人のコトブキテッポウエビも含めて かなり強気

というか、 このヤシャハゼ、ある意味 危険察知システムとしては機能してない ともいえますね(^^;;;




以前 この「ウフタマ」というポイントにいたヤシャハゼは もっとシャイで すぐ引っ込んじゃってたみたいです。

座間味島の有名なヤシャハゼポイントは その昔 別のポイント(「嘉比前」かな?)でしたが
何年か前の台風で 根こそぎやられて みんな飛んで行っちゃった。

そこでここ数年、 座間味のダイブサービスは ヤシャハゼ見るとき、仕方なしにこのポイントに来るようになったんですね。


そしたら シャイだったヤシャハゼたちが、 鍛えられてというか 慣れてきて、 みんな強気になってきたんだそうです。



正面から見ると 案外かわいい
d0237353_3123481.jpg


ほら、こうやって 穴のふちに陣取るようになると、かなり警戒中、ってことですよね。




なので、こちらはじっと動かず 岩のフリするんですが、 まーあとは 引っ込むことが多いです。




でもこの子はしばらくすると またフワ~~っと浮いてきて 流れに向かって パクパクしはじめます。
d0237353_3155849.jpg


これも左右を切って縦にした写真。  もう少し離れても良かったかなと。



でも砂地でタンク背負って匍匐前進してる時って、 後ろに下がれないんですよね。 




ちょっとタイミング遅れた?  口を閉じる瞬間  くしゃっとした変な顔
d0237353_32125.jpg


これは全体的にトリミングして 顔をアップに。





この子だけじゃなく、 このポイントにいたハゼのみんな 結構強気だったみたいで、

他のゲストのみなさんも 「すごく寄れて 楽しかった~」 みたいなことを 口々に言ってました。


ほんと、 共生ハゼにこれだけ寄れると その緊張感と相まって、 すっごく楽しいですね。




マミさんはペアをゲットです
d0237353_3255765.jpg



実は下の方に エビさんの目と触角だけ見えてます。





座間味にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-27 05:50 | サカナ | Comments(8)

座間味の ピグミーシーホース

リオ五輪閉会式の 安倍マリオは めっちゃウケた。

日本の紹介って 歌舞伎や相撲みたいな伝統芸能押しなのかなって思ったら、
マリオに ドラえもんに キティちゃん。

だれの演出?って思ったら、椎名林檎はじめ MIKIKOや中田ヤスタカとか、
今をときめくクリエーターが手掛けたんだって。

ショーの出来は評価が分かれそうだけど、
組織委員会のじーさんたちが、そこにオファーした、ってのが斬新だなーと思いました。



さて夏休みは 沖縄・座間味へ。

いつものようにまったりと海に浸かって ちょいちょいと写真撮ってきたのですが、 今回はこれ。


ピグミーシーホース  
d0237353_7455587.jpg



久場島という ちょっと離れた島の周りのポイントなので これまでなかなか行けませんでしたが
今回念願かなって、最終日に連れて行ってもらいました。



南の海の、やや深いところにいます。 今回は27mかな。

お盆でゲストも多かったので、 組み分けして順番に。 

短い時間でなんとかモノにしたいんですけど、 この子たち、タツノオトシゴの仲間ですから、すぐ後ろ向いちゃう。



撮れても こんな感じで 横とか 斜め後ろとか・・
d0237353_7155483.jpg



これでも じゅうぶん かわいいですけどね。。

大きさも10mmぐらいで 擬態してますから ファインダー内に捉えるのに一苦労。


以前、一度屋久島で見た事ありましたが、  それ以来 二回目です。

その時マミさんは 粘りに粘って デコ出すまで粘ったのですが、ちゃんと撮れなかったので
今回は 並々ならぬ気合で臨んでたみたいです。



正面顔、 来い!
d0237353_7211484.jpg



う~~ん 頭頂部。 惜しい。



でも最後にやってくれました。

「だっふんだ!」
d0237353_7244972.jpg



このとぼけた顔が たまりません。

でも、吻(くちばし)の先までピントが。。いやいや、贅沢は言うまい、 こっち向いてくれただけで 嬉しいです。



このポイント、浅いところはうねってたけど、イレズミハゼやギンポもいたりして 楽しかったな~

またリクエストしちゃお~~



座間味にて photo by mami ( D7100 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-23 07:59 | サカナ | Comments(8)

自宅のベランダから 花火とか 夜空とか

開幕前は 「オリンピックとか 見ないんだろーなー」って思ってたら
これだけ連日メダルラッシュだと、 さすがに見ますねー、 日本、好きだし。

選手も皆さん、悔いの無いように 力出し切ってきてくださいねーー!!



さて、何年か前に 地元の花火大会の画像を載せましたが

少し遠いですけど (直線距離で5kmぐらい) 自宅のベランダから見えるので
三脚にカメラ・望遠レンズ付けて 蚊取り線香たいて ビール片手に 眺めるのです。


のどかな花火大会なので、3~4発上がってスターマインやって ちょっと休憩、みたいなペースで進みます。

それでも2時間たっぷりやってたみたい。


単発なのは こんな感じ   「ドドーーン!」
d0237353_035362.jpg



絞りは9~14、ss はbulbで 黒い紙で露光時間の調節をしながら・・ という古典的な方法で撮ったものです。



スターマインと単発のを合わせると こんな感じ
d0237353_0112573.jpg




数年前よりは ちょっと進歩してるね。  というか、前のが酷過ぎるか (^^;;;





さて最近、自宅のベランダから、「微速度撮影」ってのを 試してみました。




最初の星空は、4時間ぐらい、オリジナルはもう少し星が写ってたんだけど、画質落としすぎたか。 
真ん中の雲の動きのは1時間ぐらいで、最後の朝日が昇るのは 1時間半ぐらい。


それぞれ編集で数秒になっちゃうので、それらを繋いで20秒の動画にしてみたけど、
思ったより簡単に出来ました。



ただ、自宅ベランダからでは TVのネイチャー番組みたいな具合にはいきませんねーー


これを実は座間味の星空とか 朝日で試してみたいなと思ってるんです。  

ちょっと低気圧があるんだよなー 天気が心配。






さて最後は もう一枚 花火    今年は これが一番うまく撮れたみたい
d0237353_0241767.jpg



花火って、なんか 物悲しいんだよなー

年取ったからかな??




自宅ベランダにて photo by nobu & mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-11 00:28 | 陸上風景 | Comments(4)

宮川湾の はじめて見たカニ

アオリイカの卵のある漁礁のそばに 初めて見るカニがいました。


あなた 誰?
d0237353_10515128.jpg



ソバガラガニじゃないかという話。



正面顔は なかなか 悪人顔 というか、宇宙人顔??
d0237353_1053935.jpg




それにしても 薄っぺらい胴体だなー




カニの仲間は 正面から見ると 悪い顔してる子が多い気がするんだけど・・・


アケウスも 相当怖い顔してますよ
d0237353_10563553.jpg




ヤドカリの仲間は かわいい顔してる子が多いのにね。


この子はコシオリエビの仲間だから、 ヤドカリの遠い親戚?
d0237353_10582532.jpg



まあるい くりくりした目に 長いまつ毛付けて 愛嬌のある顔してます。





お盆は久々に 沖縄に遠征~~  そろそろ機材とか送らなきゃね。




三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-07 11:02 | エビ・カニ | Comments(4)

いろいろ考えて撮ってはいるけど なんか同じようなウミウシ写真

関東地方も梅雨があけて、猛暑となっておりますが、 海には行けておりませんので

海の日連休の三浦・宮川湾の写真が続きます。



ガーベラウミウシの むりやり青抜き
d0237353_18142575.jpg



「無理やり」ってのは RAW現像時にWBいじって、彩度も高めてるからなんですね。

透明度は悪くなかったのですが、本当はもう少し緑っぽかったかな。



シラユキうウミウシの 後姿
d0237353_18182061.jpg



最近の宮川湾で一番よく見るかな、シラユキちゃん、 白くて小さくて オレンジの点々がチャームポイント

こういうかわいい子は 開いて開放気味に・・



こちらドト・ラケモサ  
d0237353_1844423.jpg



黄色と黒のコントラストと 粒々ボディーの魅力を生かすには 絞り気味に。




久々に見ました  サガミリュウグウウミウシ  
d0237353_18463480.jpg



すごくデカくて、動きも速かったです。  

こういう模様の鮮やかな子は絞ってしっかり色出しつつ、 動きも速いから同調限界にして
でも背景黒いのも夏らしくないから ISO上げてみた、 という感じでしょうか。


一応、いろいろ考えて撮ってるんだけど、 なんか同じ感じ。
 
ウミウシだけアップにしてる構図が一緒だからかな?





三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-03 08:15 | ウミウシ | Comments(0)