今年もお世話になりました

いよいよ大晦日、ブログはじめて5回目の「今年もお世話になりました」の記事です。


今年は更新回数減ったかな?と思ったんですが、数えてみたら例年通りだったみたい。

おかげさまで一年を無事に終えようとしております。



というふうに一年を振り返りながら、前回に 引き続きボツ写真供養をしていくわけですが、

ダイビングに関しては前回振り返っているので、 写真全般とその他の生活について 備忘録代わりに。





写真的なトピックスとしては、マミさんがライフスケープフォトコンで入選したことですね。

以前から才能あるんじゃない?って思ってましたが、ひとつの形として結果が出たのは嬉しかったです。



本人もモチベーションが上がってるみたいで、海も陸もいろいろ研究しながら取り組んでます。
d0237353_150724.jpg






さてさて、今年前半は、いろんな被写体に挑戦した年でもありました。


まずは 飛行機撮ってみたり、 新幹線撮ってみたり、  はたまた白鳥も撮ってみたり。。。



なんでそんな無節操なことやったかというと、 去年の年末に Canon の「Photographers」って番組を観た影響なんですね。




それに影響されて タムロンのでっかいレンズ買ったり、CP+行っていろんな写真家の講演聞いたり、

今年は写真展もたくさん見に行きました。



陸上の写真にも接するようになると、水中写真でもこれまでと違う角度から考えたりするようになるもんで、

自分たちなりに新しい発見もあったりして、楽しい一年でした。





突然ですが デート中のカメンタマガシラ
d0237353_1551161.jpg


困った感じの目がかわいいですね。




生活全般のトピックスといえば、 この子をお迎えしたことーー


キンクマハムスター のまちゃん
d0237353_1564086.jpg



もう何回も出てきてますので「またか」とお思いでしょうが、もーかわいくて。
折角導入したフルサイズカメラ D750も、ほとんどこの子を撮るためだけに存在してましたね。。

たぶん、これからもときどき登場すると思いますー




またまた突然ですが ダブルデート中の アカハチハゼ ペアと オジサン ペア
d0237353_158225.jpg


お互いにペアなのかはっきり分かりませんが。。 単に2匹一緒にいるだけとか。




さーて、来年も業界団体の雑用がますます増える予感がするので、
自分はこれまでほど ダイビングや写真にのめり込めないかなという気もしますが、


マミさんはその分暇になるので、ますますのめり込んでいくことでしょう。

ふたりの実力差は ますます広がっていって、 旦那は嫁のサポートする側に回ると思います。



「ヒモみたいで、それもいいなー」って思う今日この頃。。  

ヒモって、一回なってみたいなーって願望が、男にはあるはず。。  え? 俺だけ?




ハタタテハゼ チビちゃん   「ないです」
d0237353_15141251.jpg





一年後、どんな風になっているか分かりませんが、いずれにしても 楽しく過ごせたらいいなと思っております。



みなさま 良い年をお迎えくださいませ。


ノブ & マミ   アーンド。。。


のま
d0237353_15144770.jpg




来年もよろしくお願いいたしまーす (^o^)/




いろんな処にて photo by nobu & mami ( D750 D90 D7100 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-31 10:10 | サカナ | Comments(4)

今年のダイビングを振り返る

今年もあとわずかとなりまして、

毎年そうですが、年末はやっぱりあわただしいです。


特に今年は 7月から県の業界団体に出向してしまったから 余計に。




でも まー 掃除が不十分でも 年賀状がギリギリでも 散髪行く時間がなくて髪がボサボサでも

時間が経てば新年は来るわけで。。  バタバタしないことにしました。



生きてる星の砂(有孔虫の一種:Baculogypsina sphaerulata?)
d0237353_13125396.jpg



海藻と一緒って、ちょっと珍しいのかな? 屋久島のタイドプールで撮ったみたい。




今年の遠征は 去年の年末から年始にかけて石垣島、 そして4月には3年ぶりに屋久島に行きました。


屋久島では念願のタイドプールで遊べて、もー 楽しくて楽しくて。

3日しか潜れないのに、2日も行っちゃったし。



屋久島タイドプールのロウソクギンポと 気泡の玉ボケ
d0237353_13135960.jpg






石垣島では、ゲストみんなでその日撮った写真の鑑賞会をするので、すごく勉強になりました。


みんなレベル高いしね。



今更ながら「ひれ全開」の写真に目覚めたり、 気泡を撮るダイビングをしたり、新たな刺激もありました。



こっちは 「お口全開」ね
d0237353_13164161.jpg




石垣島は冬だけじゃなく お盆休みも行ったんだけど、夏と冬、全然違う表情の海が味わえて楽しかったです。



わが家の石垣土産は 食材系、調味料系が多いのね。
d0237353_1317745.jpg





夏の石垣島で。。。


クビアカハゼの赤ちゃん  
d0237353_1318551.jpg



こうやって、通常ブログで紹介できなかったボツ写真供養もしてるわけですが。。。






夏以降は その業界団体が忙しくて とても遠征に行く時間など取れず。。。

当初の予定では、秋の連休のいずれかで、座間味に行く予定にしてたんだけど、無理でした。



その代わり、日帰りで行けるホームの三浦・宮川湾には 通ったなー。 
年間47ダイブ(本日現在)中、30本は三浦で潜りました。


クマドリ、フリソデをはじめとして、いろいろな季節来遊魚に会えて 楽しかったーー(記事





そして~~ 年末は弾丸で座間味に行ってきまーす!


こんな子に会えるかな?
d0237353_13201698.jpg



しかし、さっきのアカネハナゴイといい、宮川湾でのクマドリといい、 今年はたくさんあくび写真撮ったなー





屋久島と石垣島にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-28 15:10 | サカナ | Comments(2)

子ダコが とれた

先週、宮川湾の潜り納めに行ってきたんですが、

マスクの曇り止めを洗い流すために お釜で海面をすくってみたら・・・



なんと  タコの赤ちゃん
d0237353_11382717.jpg



もちろん写真撮ったら すぐ逃がしたけど、  大きくなるまで育つかな?


「年内最後の宮川湾ダイビングで こんなミラクルが起きるなんて、 こりゃ縁起がいいね!」

なーんて話してたら、 ドライスーツにピンスポットが開いてたらしく、 ありえない量の水没。。。


何とですね、足から胸の辺りまで 全部海水が入ってました。   逆ミラクル



マミさんのもですが、何度も水没を繰り返すこのドライスーツ。。。渋谷の某スーツ屋で作ったんですが。。

直してもいいけど、すぐ別の所に穴が開くし、 もう信用できないので 廃棄です。



そんなわけで 水没が気になってまともな写真がなかったので マミ師匠の写真を・・


オシャレカクレエビを 水中ライトのみで
d0237353_11502471.jpg



マミさん、ライフスケープ入選以来 俄然モチベーションが上がったようで、

いろいろな工夫をしながら 撮影に取り組んでます。



大きな二つが、 スポットライトと イノンのクローズアップレンズでの撮影なんですが

こちらは ライトとクローズアップレンズ、ダブルで
d0237353_137958.jpg



ウミトサカの 胴体の部分から出てた細い毛みたいなのを ドアップでライトだけで撮ったみたい。

これは一体 なんだ??   そして なんでこんな色になってるのかな??



これもライトのみ  バックライトチックに クマドリチビちゃんのあくび
d0237353_1311428.jpg




今年のクマドリちゃんは 長いこと定着してくれてるんだけど、

なーーんと、 黄色くてゴツゴツした 成魚も。

クマドリカエルアンコウ  かわいくない子を クローズアップレンズで
d0237353_1313773.jpg



もしかしたら、大きくなってからのクマドリは 初めて見たかも。

「これ、この前までいた少し大きい子が こうなっちゃったんですかね?」 って訊いてみたら

「さすがに そんなに早く大きくならないでしょー。 また流れてきたんだと思いますよ」だって。


今年の黒潮は本州すれすれを流れてるらしく、 いつもよりいい仕事してくれてる気がします。



アカオビハナダイ     クローズアップレンズなし、 ストロボで普通に撮影
d0237353_13183252.jpg



この子もだいぶ大きくなったね~~






三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-25 13:19 | サカナ | Comments(6)

ライフスケープ・フォトコンで誉められた

年の瀬も迫ったある日、 こんなものが送られてきました。

ジャーーン!!  賞状と写真雑誌です
d0237353_10172966.jpg



なんとマミさんの写真が 「ライフスケープ」っていう ネイチャー写真雑誌のフォトコンテストで 
3rd place(入選的な感じ?)に入りましたー!

パチパチパチ☆


まー一等賞になったわけではないので 大したこと無いっちゃー、無いんですけど、

ちゃんとしたフォトコンで賞をもらったのが初めてだったので、嬉しさは相当なものがあります。


マリンダイビングフェアの「地球の海コンテスト」とかでは入選してましたけど、
あれって、参加賞みたいなもんでしょ?  ちょっと微妙じゃないですか。

でも今回は雑誌にも比較的大きく載って、寸評や賞金までいただいたので、満足度は桁違いです。


今回誉められたのは この写真ですー
d0237353_1027422.jpg



今年の正月、ネイチャー石垣島で案内してもらった 通称「ユキンコ」 かわいい子でした。

その時のブログ記事は こちら

普段のブログ記事の写真は 旦那が一括でレタッチをやってるのですが、
こういうフォトコンに応募する時は それぞれでやってます。

切り取り方や色調整も含めて作品ですからね。

やっぱ縦構図の方が 動きも出ていいですね、さすが。


ただですね、この 「ライフスケープ」って雑誌、休刊になっちゃったんです・・・
なので、掲載は同じ出版社から出てる 「風景写真」という写真雑誌になります。


やっぱりネイチャー系の雑誌は厳しいのかなー?
取り上げられるプロ写真家も ネイチャー写真の最前線を突っ走ってる方々で 好きだったんだけど。。


「体制整えて 復刊します!」ってあったので、頑張ってほしいです。





自宅にて 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-19 11:35 | カメラ・レンズ・写真 | Comments(10)

ペットのオリジナルカレンダーを作ってみた

このブログは 「水中写真ブログ」ってことになってますが、
半分ぐらいは水中写真とは関係ない写真の記事になっております。。


なんでもかんでも 「ぶれない」ことが良いことだとされてる現代に逆行する姿勢なわけですが、

昔から 「色即是空 空即是色」 とか 「諸行無常」などと云われるように
この世の中の ありとあらゆるものは 移り変わっていくことこそが自然の姿であって、 

「ぶれない」 とか 「永遠」というのは 人間の執着(つまり煩悩)のひとつの形なんですね。



そんな言い訳はさておき、 今日はこの子の写真です

キンクマハムスター  のまちゃん
d0237353_7255973.jpg


おヒゲ付けて どこ行くの?




今年 何枚写真撮ったか分かりませんが、 おそらくかなりの枚数、この子が被写体になりました。


3月にお迎えしたのまちゃんですが、暑い夏も乗り切り、元気に暮らしております。




リアル シルバニアファミリーですな
d0237353_7542838.jpg





ハムスターってのは ひらたく云えばネズミの仲間、齧歯類(げっしるい)の一種なんですが、
一般的なネズミとの違いは、しっぽ。

通常 連想するネズミのしっぽは ミミズみたいににょろにょろと。。。 あれ、苦手なんですよね。。



でも安心してください! ハムちゃんは違いますよ!


キンクマハムスターのしっぽ  ふわふわ~~
d0237353_7524889.jpg



ふわふわしたお尻の膨らみ上に ちょこんと付いてるのがしっぽです。

これなら安心ですね(^^)



あと、ハムスターのかわいい魅力の一つが、 手を器用に使うこと。

エサを受け取ると、 手で持って食べる姿が またかわいいんだ!


「もぐもぐもぐ  美味しいです」
d0237353_7592458.jpg




こんな感じで手を添える姿も かわいい~~

「くぴくぴくぴ~~」  
d0237353_7291577.jpg


揺れる給水機に手を添えて 水飲んでます。




さて、そんなキンクマハムスター「のまちゃん」を 溺愛した一年だったのですが、

かわいさ余って、 オリジナルカレンダーまで作ってしまいました。


う~~ん、おサカナの写真では作ったことなかったのに。。


というわけで 一部をご紹介

5月
d0237353_861025.jpg



大きさは B5 サイズ (見開きでB4)

1ページ 1ヶ月で、写真は何枚か組み合わせてレイアウトできます。


8月  これは写真3枚のレイアウトですね
d0237353_88385.jpg



写真の選別が難しくて・・・

最後の12月は 選んだの全部ぶち込んで 5枚のレイアウト
d0237353_893960.jpg



オリジナルカレンダーって初めて作ったんですが、面白いですね~




自宅にて photo by nobu & mami ( D750 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-15 08:12 | 動物 | Comments(2)

出来の良い写真を一枚と そうでもないのを何枚か

まず出来の良いのをね

アカオビハナダイyg なのか ケラマハナダイyg なのか
d0237353_20281739.jpg


アカオビじゃないかということでしたが、図鑑やネット見ても イマイチ判別が分からんです。。

キンギョハナダイの子供たちに混ざって泳いでました。
ヒレも開いてて、よく撮れたんじゃないでしょうか?



 
あとは見なくてもいいんですけどね、

3兄弟写真、 残念なのを 3枚ほど

ハタタテダイ 3兄弟
d0237353_20374763.jpg



透明度も良くて、南の海的な雰囲気だなーと思わず撮ったんだけど、

ちょうど一番手前の子の背ビレと 奥の子の胴体が重なっちゃってて 残念!





こちらは The スズメダイとは違うオーラを出してた 3兄弟
d0237353_2331631.jpg


手前のは マツバスズメダイなのかなーと。 

水中では3匹一緒に見えたけど、奥の2匹は 尾ビレに黒斑ネコ目の タカサゴスズメダイかな??
完全に地元の子ではないね、季節来遊魚です。


あっち向いちゃって いまいちピンボケなのが残念!





これは 3兄弟というか、もう種類も全く別々  一応同じ方向 向いてるけどね。
d0237353_2395975.jpg



真ん中が アオスジイシモチ、 奥がコスジイシモチ、 手前はモンツキベラですね。
岩の隙間「あるある」的な感じで。

普通種っぽいけど、やっぱり季節来遊魚です。

自分的には面白いなーって思ったけど、やっぱり普通っぽ過ぎて、残念!




さて 前回、ほとんど水中を泳がないクマドリカエルアンコウが飛んでる写真を載せまして、
「珍しいね」と言っていただきましたが、

この子も めったに中層を泳がないと思うんですが、 どうでしょう?

めっちゃ中層を泳いでる ニシキハゼ
d0237353_23173454.jpg



普段 砂地に這いつくばってて、たまに10cmぐらいホバリングするぐらいなんですけど、
この子は 海底から10mぐらいの中層を泳いでました。

「すげー珍しいの見たーー!」って思って何枚も撮ったんだけど、
上がった後もみんなのリアクション薄いし、

あとになって見返してみると、やっぱり地味だなと。


残念な写真になっちゃいましたとさっ!



三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-09 23:28 | サカナ | Comments(2)

クマドリチビちゃんが 飛んだ!

いつもの(と言ってしまえるのがすごいんですが) クマドリカエルアンコウのチビちゃん

この前 アクビの連続写真を載せましたけど、 今度は ふわふわと 泳いでる瞬間 ゲット!


もうね、 「クララが立った」以来の衝撃でした(^^)



お! 後ろの抜けた いいところに居てくれるねぇ
d0237353_11491119.jpg




もう少し煽ると きれいに抜けるかな、とか 手前の枝が邪魔だな、とか 

いろいろ考えながらファインダーを覗いてると 


突然 ジャーーンプ!!    ふわふわ~~~
d0237353_11503898.jpg



ほんのちょっと、 10cmぐらい飛んで  


着地!
d0237353_11523078.jpg



思わず 「おぉ~~!」と 声を上げてしまいました。

カエルアンコウ、 泳ぐんですね~~



上がってこの写真見せたら 今藤さんが 「何か しました??」 と 疑惑の目

何もしてないっす!! ほんとです~~!


でもチビクマ的には 「うっとうしいの来たわ~~」って思ったから 飛んで逃げたんでしょうね。

このあと、近くの隙間にすっぽり収まってましたもん。。





三浦・宮川湾にて photo by nobu ( D90 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-05 11:58 | サカナ | Comments(8)

アンティス 105mmポートにイノンのクローズアップレンズを付けてみた

フィッシュアイの一眼レフハウジングのレンズポートの先端には 
M67マウントのイノンのクローズアップレンズが取り付けられるのがうらやましくて。



アンティスのポートには、別売でレンズが用意されてるみたいですが、
コンデジ時代に使ってたイノンのクローズアップレンズが使えるなら こんな良い事ないわけで。



すると頭の良い人がいろいろ考えるんですね~~ 不可能を可能にする方法を

早速教えてもらって やってみました。


こんな感じで いかがでしょうか? D7100+105mmMacro+INON UCL-165AD

フリソデエビ
d0237353_1210124.jpg




自分も陸上で試し撮りしたんですが、 少し寄れます。 
でもAFは ほぼ利きません。 基本マニュアル。 

しかも被写界深度が極薄になるのでピント合わせは難しい。。
でもその分、周りはボケまくります。

おそらく動きものは スペシャルな技術が必要になってくるんじゃないでしょうか?


そんな訳で 動かないもので練習

ワイングラス (ナガサキニシキニナの卵)
d0237353_1226348.jpg



良い雰囲気~~♪


ヤマドリも動かなかったから 顔のアップ
d0237353_12285672.jpg



撮影は難しくなるけど、 上手くいくと 今までとは違う雰囲気の写真が撮れますね。




どうやってレンズ付けるのかって??


ここではちょっと。。。 ネイチャー石垣島  とか  インザストリーム(座間味)  で 教えてくれますよ~~







三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-12-02 12:34 | エビ・カニ | Comments(2)