マミさんのダンゴウオ写真

D7100導入に伴いまして、マミさんもコンデジを卒業して D90+60mmマクロになります。

昨年末ごろから 何回か水中で練習してきたので、(関連記事  
すでに手慣れたものですね。

ダンゴウオ やや正面顔  浮遊物が多く、ハレーションが気になりますが・・
d0237353_9495327.jpg



前回の記事で書いた通りの海況でしたが、
マミさんはじっくり落ち着いて撮ってました。


ダンゴウオ やや正面顔 その2
d0237353_95646100.jpg


前日から 「どんな風にとろうかな~」ってシュミレーションしてましたから
絵作りについてのイメージは 潜る前にある程度出来てたみたいですね。

こちらの写真は、絞りを開けて ストロボを少し弱めに当てたそうです。
d0237353_10185880.jpg


すでに作品チックになってるように思いますが、いかがでしょう。




さてついでに D7100 のウミウシ写真

カンザシウミウシ  初めて見ました。 
d0237353_10224745.jpg



宮川湾ではすっかり冬~春の定番になりました  イナバミノウミウシ
d0237353_10243463.jpg



コトヒメウミウシの ミツイラメリウミウシ抜き
d0237353_10244222.jpg



どんどん潜って練習したいところなんですけど

今回久々に潜ったら、マミさんのドライスーツがピンスポットが原因と思しき水没をし、
私のダイコンの電池が切れ、BCDのインフレータホースが軽くフリーフローしてたので
それらを解決しないとなんですね。

なので またしばらく海に行けないかも・・(+_+)



三浦宮川湾にて photo by mami ( D90 ) by nobu ( D7100 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-03-29 11:51 | サカナ | Comments(4)

D7100 進水式  カメラがエライって話

2か月半ぶりの海ってことで、 ちょっとしたブランクダイバーです。

久々に潜る時って、普通にやってるつもりでも そうなってないみたいで、
潜り始めて10~15分ぐらいは 水の中でリラックスできてないんですよね。
250本近く潜ってるのに 情けない話なんですけど・・

あと、自分は ド近眼(視力0.1以下)+老眼なので、
久々だとマスク越しの見え方に慣れるまで時間がかかります。

で、おまけにこの日の透明度は2~4mの春濁り+水温12℃+うねり大で、
快適な海況とは云えない状態でした。。。


はい、ここまですべて言い訳です。

D7100の進水式ですが、カメラの取り扱いに戸惑ったまま 2本終わってしまいました。



ダンゴウオ  胴体部分5mmぐらい、全長10mmぐらいのチビちゃんです。
d0237353_91876.jpg



105mmマクロレンズの最短焦点距離は0.314m。水中ではもう少し伸びるのかな?
60mmは0.185mなので、被写体に寄りまくって撮ってましたが、
105mmは寄り過ぎるとピントが合いません。

たかが12~3cmの差なんですけど、このワーキングディスタンスの違いは、
マクロ撮影、特に水中マクロでは大きいと思いました。

地べたに腹ばいになって撮るならそんなに影響ないと思うんですけど、
垂直の岩にしがみついて撮影する時、被写体から32cm離れるとカメラが固定できません。

おまけにこの日はうねりがあって 身体が振られるので、大変難しい撮影となりました。

本当はそんな中でもちゃんと身体を固定して撮らなきゃなんだけどね~
カメラとか撮影技術云々より、ダイビングテクニックの問題ですね。


でも 一年ぶりに会ったダンゴウオは やっぱりカワイイ~♪
d0237353_9404022.jpg



ミウラダイブセンターでは3月に入ってダンゴラッシュだったらしく、
この日もたくさんのダンゴウオを見ることができました。


天使の輪の付いてるチビちゃんも~  
d0237353_9475444.jpg



二匹まとめて
d0237353_9485414.jpg



両足、左手で岩壁に身体を固定し、
右手でグリップを握り、頭でカメラ(ファインダー)を押さえて撮るので

陸上で練習してた細かいピント合わせも出来ず、
絵作りなんてもちろん、絞りやSSを変える余裕もなく ss 1/250 f11固定のまま、

多少ストロボの位置を調整するぐらいで、
ピントはすべてカメラのAFにお任せ。


その割にはまあまあ証拠写真程度にはなってますね。

つまり、「カメラがエライ」ってことなんです。

ブワンブワン 手振れ、というか身体全体がコンブのように揺れてる中、
しかも暗い水中で あんな小さな被写体に よくピントが合いますこと!

で、これらの写真、結構トリミングしてるんですが、
さすが 2410万画素、ローパスフィルターレスのイメージセンサーを搭載してるだけあって
解像度がいい!  だって画素数だけ比べたら D90の2倍だよ・・

カメラが優秀、って事がよく分かりました(^^)


そしてまずは おニューのカメラ&ハウジングが 水没しなくて良かったねってことで。


d0237353_9564189.jpg



最後には目も慣れて、ファインダー越しにダンゴウオの口とか目の動きとかも見えたし
次回はもう少しましなのが撮れるかなーと思います。



三浦宮川湾にて photo by nobu ( D7100 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-03-25 10:52 | サカナ | Comments(6)

お花のマクロ写真

最近カメラ持って出かける時、レンズは タムロン90mmマクロか、Nikkor105mmマクロが多いです。

狙いはズバリ、お花のマクロ写真。

前回の梅は難しかったけど、道端のお花もかわいくてフォトジェニックです。


ドウダンツツジ  水の反射の玉ボケ添え
d0237353_21365031.jpg




フクジュソウ   昭和の女優のブロマイド風
d0237353_21391799.jpg




オオイヌノフグリ   スポットライト
d0237353_21402551.jpg




ヒメオドリコソウ   あえて彩度、コントラストを落して ふんわりと
d0237353_21422194.jpg




紫つながりなんだけど、名前が分かりませんでした
d0237353_214326.jpg




梅の一種?  背景の空の青さを立ち上げて 少しビビットで
d0237353_21442514.jpg




玉ボケ ドウダンツツジ   アゲイン
d0237353_2145522.jpg




最後に 花ではないですが、鮮やかな多肉植物
d0237353_2146968.jpg



暖かくなってきたので カメラ持ってのお散歩は楽しいですね。
撮りたい被写体が多いので、なかなか前に進まないんですけど。



いろんな所にて photo by mami ( D5100 ) by nobu ( D7100 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-03-21 21:48 | 陸上風景 | Comments(5)

花を撮る季節です

日中の気温が10℃を超えるようになりますと
春が近くなってきたのを感じますね。

ついこの間 大雪で大変だったのに、もう梅が咲く季節になりました。


という訳で、天気のいい休日にカメラを持って出かけます。

キラキラした感じ~ (^^)
d0237353_1723507.jpg



梅って、桜と違って花の密度が薄いのかな?

下の写真の梅なんて、存在感もあって見事な大木なんだけど、
引いて全体を撮ると、なんかさみしい感じ。

d0237353_17243088.jpg




かといって、花やつぼみだけをクローズアップするマクロ撮影も 「ありがち」な写真の代表格です。

d0237353_17244256.jpg


左側の梅の花びらをボケさせて、ま、これはこれできれいなんですけどね。

あと梅の花の場合、咲きすぎだとアップにした時キタナイのが多くて 頃合いが難しいので、
上の写真のように 可愛いつぼみに狙いを絞るのも アリかなと。



花やつぼみのマクロ撮影で ひと通りいろんな背景作って遊んだら、
今度は 花主役以外でどんな絵を作ろうかな、と考えながら散歩します。

例えば休日の公園で 家族連れがおのおの楽しんでる様子なんてどうでしょうか。

手前の枝だけにピント合わせて 全体をぼかしてみます。
d0237353_7161713.jpg


う~ん、右手前の枝が地味すぎたか? テーマがぼやけますね。
円形フィルターを使って 背景のコントラスト、彩度を落としてみたんだけど 
かえってゴチャゴチャしちゃったみたい。


それなら望遠レンズで思いっきり寄ってみましょうか?

d0237353_17271286.jpg



同じご夫婦  背景に梅の花
d0237353_1727265.jpg


これは雰囲気が出ます。 マミさんの得意なシチュエーションですが、

欲を言えば、二つが組み合わさった絵が理想でしょうか。
1枚目のような前ボケと二人の雰囲気+2枚目の梅背景、みたいな。

そういう場面に出会うのは、なかなか難しいですね。



やっぱりマクロや望遠に頼らず、
標準~広角の画角でなんとか絵にならないかな~、って試行錯誤。


梅なら、花も良いけど、やっぱり枝ぶりも大事でしょ、ということで   逆光で 花と枝  
アンダー気味に撮ったのを 後からLRで空の色を立ち上げて、花の彩度を上げてみました。

d0237353_17372199.jpg


迷走してますな(苦笑


これは少しマシ?

d0237353_17375515.jpg


でも これ 105mmマクロレンズで 少し離れて撮ったもの。


こちらはマミさんの 花と枝
d0237353_21301389.jpg


女性らしい一枚ですが、これも焦点距離は300mm

結局そこら辺の画角になっちゃうんですよね~~





さて最近 「ブログ見てるよ、きれいな写真だね」 と言ってもらえることが多くて 嬉しいんですが、
3人に1人ぐらい 「やっぱり良い(高い)カメラ使ってるんでしょ?」 って付け加えるんです。

まー 確かに安くはないけどさ (^^;;


「カメラとかレンズだけではないんですよ~!」 

って スゴク言いたい!!


でもそれ言ったところで、

「へ~~そ~な~~ん? すごいじゃん」 

って ニヤニヤしながら言われるがオチなんだけどね。




武蔵丘陵森林公園にて photo by mami ( D5100 ) by nobu ( D7100 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-03-18 19:55 | 陸上風景 | Comments(4)

D7100のハウジングがやってきた

4月から消費税が上がりますね。

駆け込み需要的な動きって、どうなんでしょう?
建築関係の自営業の地元の仲間が、「3月までの受注がもう満杯」と、去年の秋に言ってた気がしますが。

電化製品とかカメラ関係とか雑貨とか、駆け込みを狙って、最近価格を釣り上げてる? 
なんか普段よりちょっと高くなってない? 気のせいかな?

むしろ4月明けて 需要が冷え込んでから 逆に値段が下がったりして。


自分の場合は 「消費税上がる前に買わなきゃ」 って

買おうかどうしようか迷ってて、しかもちょっと値の張るモノを買う際の
奥さんと自分自身への口実にしてるだけのような・・・ (^^;;


そんな訳で D7100の アンティスのハウジングがやってきました(^^)

風呂桶の中で ウエイト巻いて 水没チェック中
d0237353_19413669.jpg


今回は 105mmのマクロレンズを導入しますので、そのポートも同時に。


そして 陸上での試し撮りです

ハナヒゲウツボ
d0237353_19455131.jpg



ネジリンボウ
d0237353_19463068.jpg



こちらは ダンゴウオをイメージして赤く塗った綿球 (直径5mm)
d0237353_211737.jpg



来週 ホームの三浦宮川湾で 進水式してこよーっと。

楽しみ 楽しみ♪♪



自宅にて photo by nobu ( D7100 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-03-15 21:06 | カメラ・レンズ・写真 | Comments(8)

3年経って思ったこと (忘備録代わりに)

ここ2~3年で自分の日常生活が劇的に変化してるんです。
それまでの15年ぐらいの生活と比べると特に。

何でかなって思ったんですけど、やっぱり震災の影響なのかなと。

d0237353_87331.jpg



自分は埼玉にいたので、直接的な被害は特になく、
震災後仙台を訪れたのは一年後なので、震災直後の現地の様子も知りません。


でも自分にとって大きな出来事だったってことが、3年経ってやっと分かりました。

d0237353_88882.jpg



あの時何を考えてたのか、感じてたのかを克明に思い出すことは困難ですが、
恐怖と絶望感に包まれてたのを漠然と覚えてます。

その後 半年から一年ぐらいは、所在のない虚しさとやり切れなさが、心を支配してたように思います。
楽しい事や嬉しい事で、素直に笑えない。


被災者でもない自分がおかしな話なんですけど、
だからたぶん、単なる中年性のウツかな?ということで片づけてました。


でも おそらく震災後に感じたことの影響は大きかったと、最近思い始めました。

d0237353_883550.jpg



で、その正体は何かって事が やっと整理されてきたので忘備録的に書きますが、
自分の場合は 一言でいえば 無常観なのかなと。


せっかく頑張って積み上げてきたものも、一瞬で消えてなくなるんです。
どんなに正直に生きてきたって、ある日突然 理不尽に命を奪われるんです。

「努力は嘘をつかない」 「思えば叶う」 「命を守る」
それらのスローガンを全く信じられない精神状態。


この状態は、実は今でも続いてるんですよね、自分の中で。

多分もう震災前みたいな能天気?というか、
何かに希望を持って生きていくって生活には戻れないと思います。

d0237353_89090.jpg



でもまー、こんな事ばっかり考えてると生きていけないんですけどね、
ありがたいことに、自分には寿命が残ってるみたいなんです。

すると、大事に生きなきゃ申し訳ないのかなって。


d0237353_893185.jpg




なので、禁煙して酒の量減らして、食事に気を付けて運動を始めました。

それ見た周りの人が 「長生きしてどーすんだ」 みたいな事言ってますが
長生きが目的じゃないんですよ。

人間には 命のコントロールは出来ないってことを 
あの日 目の前に突き付けられましたよね。


でも、確かに命はコントロールできないけど、命の質はある程度コントロールできるのかなって。

癌とかは仕方ないですけど、生活習慣病的なモノって、
もちろん体質もありますが、ある程度なんとかできるでしょ?


d0237353_895636.jpg



命を大事にする、っていうのは、命を長引かせるって事ではないと思います。
限りある生きている時間を充実して過ごす、ってことではないかと。

その為に 健康は大事ですね。


自分がいつ死ぬんだか分かりませんが、最後の瞬間までしっかりと健康に過ごさないと、
あの日、突然命を無くした人達に申し訳ないですよ。


ランニングする時は、たまにそんなこと考えながら走ってます。
そして遠くの山を見て きれいだなって。
支援とか援助とか、大それたことは出来ませんけど、
震災が風化するってことは、自分には無いんですよね。


d0237353_810198.jpg



という訳で、ここまでの写真は「エノキ氷」を作ってるところ。
効果は分からないけど、結構おいしいよ。





自宅にて photo by nobu ( D90 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-03-12 08:17 | その他 | Comments(1)