鎌倉で 紅葉狩り

11月の末といえば 紅葉の写真を載せなきゃですね。

紅葉といえば京都なんでしょうけど、ちょっと遠いので
北関東からでも湘南新宿ラインで気軽に行ける鎌倉へ。

雲一つない晴天で、たくさんの人出がありました。  円覚寺
d0237353_7305446.jpg



青い空と赤いもみじのコントラストがきれい。
d0237353_7312136.jpg



本当は D7100のデビューだったんですけど、
採用されたのは ほとんどマミさんの D5100の写真ばかりです・・
d0237353_7331079.jpg


 
持って行ったレンズは 広いところから
トキナー AT-X 107 Fisheye
シグマ  17-50mm f2.8
タムロン 90mm Micro
ニコン  70-300mm f4.5-5.6G



紅葉を手前に 後ろの山門をぼかして・・とか  90mm Micro
d0237353_7333365.jpg



紅葉を背景にぼかして 手前の黄色い菊を際立たせて・・とか 70-300mm
d0237353_7335943.jpg



定番ですが、こんなのもきれいかな?
望遠レンズの圧縮効果で 緑の葉っぱを前後のボケに使って 70-300mm
d0237353_7343884.jpg




広く全体を撮った写真は、イマイチでした・・ 
やっぱり構図というか、何を撮りたいのかはっきりしない写真になっちゃった。


トキナーのFisheyeは 水中用に買ってあるんだけど、
レンズポートを手に入れてないので、いまだに海には持ち込んでません。

かといって、陸上でもそんなに使い道ないし・・ってレンズケースの中で眠ってたんですが
今回の晴天で 久々に持ち出しました。 107 Fisheye  建長寺
d0237353_7351926.jpg


こういう撮り方しか思い浮かばん・・(苦笑



さて、マミさん実は 人物をピックアップした写真をよく撮るんですが、
ブログとかには載せにくいんですよね、勝手に撮ってるし 許可貰ってないので・・

でも載せちゃう

上の写真の菊を前ボケに使って 素敵なカップル  70-300mm
d0237353_7361285.jpg



スマホで撮った写真を覗き込む彼女 
d0237353_7363359.jpg



ウケを取って、ちょっと得意げな彼氏    彼女の笑顔がいいね
d0237353_7365211.jpg


なかよしな様子は、見てるこっちまで暖かくなります。



鶴岡八幡宮では 七五三で着飾った家族連れがいっぱい

両親やおじいちゃんおばあちゃんは 嬉しそうに写真を撮ってるけど
おめかし「させられて」 引きずり回されてる主役の顔は 疲れ切ってます。   

なんだか けな気 70-300mm
d0237353_7384739.jpg




しゃがんで千歳飴をラッパ食い   ヤサグレてます 70-300mm
d0237353_7391669.jpg




最後に絵馬の中から・・
d0237353_740689.jpg



こんな事は神様にお願いすることではないと思います。

しかも「口肉炎」って書いて訂正してあるし(^^)






北鎌倉にて photo by mami (D5100) by nobu (D7100)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-28 07:55 | 陸上風景 | Comments(2)

マミさんに一眼レフを持たせる計画

マミ(嫁)さんは、水中ではパナソニックのコンデジを使っていますが、
陸上では ニコンの一眼レフ(D5100)を使っています。


ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
マミさん 陸でも海の中でも、なかなか良い写真を撮るのです。

ほら こういうのとか
d0237353_19555011.jpg


先日の座間味では、ガイドの平井さんや他のゲストの方々から
「そろそろ水中でも一眼レフを使ってみたら?」って言われてました。


私もそう思います。

d0237353_19565764.jpg



陸で一眼レフ使ってるので、露出などの事は まあ理解してますし 移行もスムーズだと思います。

今のパナのコンデジも 撮影モードをマニュアルにして撮ってますからねー
で、いろんな背景の色を作ったりしてるんですから、カメラ持ち替えても大丈夫でしょう。
d0237353_2025156.jpg




しかし 今 陸上で使ってる D5100には 水中のハウジングはないのかな?
特に自分が現在 使ってるアンティスからは出てないですし、これからも出ないでしょう。


ということは 新しいカメラ?って話で。


しょうがないですよね、マミさんに良い写真を撮ってもらうためです。


という訳で D7100   しかも付いてるレンズは 105mmマクロ(苦笑
d0237353_20111913.jpg


繰り返しますが、これはマミさんに良い写真を撮ってもらうためなのです。
決して新しいカメラが欲しかったわけではありません (`・ω・´)キリッ


コンデジでこんな写真を撮っちゃうマミさんですから
d0237353_20483928.jpg


一眼レフ持ったら、もっと素晴らしい写真を撮ってくれることでしょう。


でも、アンティスから D7100のハウジングは まだ出てないんですよねーー
他のメーカーからは出てるんですけど、今の D90 のハウジングと レンズポートは共有したいので
アンティスの発売待ちになります。

いや、実はね、この前 「いつごろ出るんですか?」 って、直接電話して訊いちゃいました。
そしたら 「まだ取り掛かってないけど、年内には・・」 みたいな返事。

平井さん曰く、「そりゃ、春までに出れば御の字だな」と。。


せめて消費税上がる前に発売してほしいです。




マミさん、D90で練習中
d0237353_20451331.jpg


これからはマミさんの一眼レフ水中写真も載せていきますねー
ご期待ください。



座間味・自宅にて photo by mami (LumixTZ30) by nobu (D5100)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-25 21:05 | サカナ | Comments(10)

卵の世話をする トウアカクマノミ

座間味の写真に戻ります。

サカナって、多量の卵を産んで、あとは放置って印象がありました。
むしろ世話できないから 一度に何万もの卵を産むのかな、と。

この先入観は、おそらく鮭の産卵シーンの影響かな?
彼らは命の最後の灯を産卵に費やして死んでいきますので、当然世話は出来ません。


でも、ダイビング始めてその印象は覆されましたね、
卵の世話をするサカナって、実は結構たくさんいるんです。

中でもよく見かけるのがクマノミの仲間で、写真や動画もたくさんアップされていますよ。

d0237353_19294528.jpg


緑色の絨毯みたいなのが卵です。  食べてるんじゃありませんよ。

このトウアカクマノミの巣は 砂地の真ん中にありますので、
水流で覆い被さってくる白い砂をどかしたり 新鮮な水をおくったり 丁寧に世話をするのです。

世話をしてるのはオス(たぶん)です。

d0237353_1930313.jpg




動画だとこんな感じ


最後の方、世話をしてないカップルの片割れ(おそらくメス)が カメラとの間に入ってきますが
これは敵(カメラ)を威嚇または撃退してるんですね。

この時のメスはそれぐらいですみましたが、
時にはツンツン突いて来たり、噛みついて来たりします。


それにしても世話しているオスは、休みなく ずぅ~っと働き続けてて、
その献身的な姿は 見ててちょっと心打たれますよ。

だけど だからといってこの行動は、
「親として子供の面倒をみよう」 みたいな理性的な行動なのではなく 
動物としての野生の本能 っていうのが 興味深いところです。


d0237353_19311343.jpg


だから この写真を見て 「目が優しい、愛おしそう」 って思うのは、人間の勝手な解釈。


逆に、人間の親の子供に対する愛情の方が、
理性的というより、むしろ本能的なんだろうな、って気がします。


ま、子供いないので分かりませんが。


鯉のぼり?
d0237353_16522499.jpg







座間味にて photo by mami (LumixTZ30) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-21 19:36 | サカナ | Comments(8)

今年もクマドリカエルアンコウのチビちゃんに会えました!

今年もクマドリカエルアンコウのチビちゃんが出ましたよ、ということで
日曜日は三浦・宮川湾へ行ってきました。

F7.1 SS 1/200
d0237353_7144647.jpg


10mmぐらいでしょうか  必死に岩壁にしがみついてました。

ガイドの今藤さん曰く、「先週は米粒ぐらいだったんですけどね、着実に成長してます」
この大きさだと、何を食べてるんだろ?


角度を変えて
d0237353_7191991.jpg



座間味・インザストリーム 平井さんのアドバイス 
「F&SSに必ず意味を持たせましょう」
「カメラを構える前に しっかりロケハンしましょう」

自分なりに平たく解釈すると 「ただ漠然と撮るなよ」ってこと。
当たり前のようで、自分の場合、出来てなかったなと。
「ま~これぐらいで」とか 「とりあえず押さえておこう」とか 
細かいところでいい加減な部分があったと思います。 

一度極端なくらい、一つ一つの動作・行動の意味をしっかり考えてファインダーを覘くのもアリかなと。

「写真を撮るすべての行動に意味と理由を持たせる」
今回は座間味から帰ってきて一発目だったので それを目標に潜ってみました。


そしたらシャッター押す場面が極端に少なくなりましたが、打率が上がりました。
被写体を前にいろいろ考えてからカメラを構えますので、動かない被写体限定ですけど・・


コケギンポ  F9 SS 1/200
d0237353_7404724.jpg

この写真は撮る前に絵が想像できてました。

F13で一枚シャッター押して画面確認して 「よし、こんな感じ」ってところから
3~4枚ずつ撮っては Fを徐々に開けていって F5.6ぐらいまで。

それぐらい開けると、やっぱりピントは難しいので、F9のを採用です。

撮る前からこういう感じってのが頭に浮かんでて、実際その通り仕留める、って気持ちいいですよね。
野球で云えば、配球読んで狙い球をホームランにする快感に似ているのでは?
もしかしたら 狙い通りだったけど打ち損ねる、という場面もあるかもしれませんが、
それはそれで醍醐味って感じもするし。
逆に、テキトーに振ったらホームランだと、長続きしませんもんね。

なんだかダイビング&写真が あらためて面白くなってきました。


一枚目のクマドリちゃん、 F11バージョン
d0237353_7492452.jpg



今までも何も考えてなかった訳じゃないんだけど、多分雑多な知識がこんがらがってたのかなと。
今回の座間味遠征で、ある程度知識の整理が出来たので
しばらくは海の中でいろいろ考えながら 少ないシャッターチャンスをモノにしていきたいと思います。


でも海の中って、陸より確実に「バカ」になるんですよね~



昨年の宮川湾のクマドリ達はこちらと こちら



三浦・宮川湾にて photo by nobu (D90) photo by mami (LumixTZ30)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-19 08:02 | サカナ | Comments(4)

ハダカコケギンポの口から あんなモノが・・・!

(えっと、今回の写真は 結構気持ち悪いかもしれませんので、ご注意ください!)



日頃 三浦で見てるトウシマコケギンポとよく似てます

ハダカコケギンポ  
d0237353_23194798.jpg


なんだか 元気ないね、ブルーなの? って思ってたら・・


口開けた

d0237353_2320544.jpg



あれっ?? 口の中のその白いものは・・? 石?? 


まさか・・

d0237353_2321451.jpg



ゲゲゲッ!  あ、今風に言うと じぇじぇじぇ!!  目がある??  


ぎもぢ悪い~~~、って動揺してたら

ぶへっ!
d0237353_23244816.jpg


吐き出した!!


すごい! 寄生虫って 退治できるんだ、 すごいぞ、ハダカギンポくん


余計なもの吐き出して すっきりした顔  (一枚目と表情の違いを比べてください)
d0237353_2328321.jpg


よかったね、変なモノにとり憑かれなくて。



* 自分は魚の寄生虫を写真でしか見たことないので、本物の寄生虫なのか判別できません。
  「これは違うみたいよ」という場合は 是非ご指摘ください。




座間味にて photo by nobu (D90) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-16 23:36 | サカナ | Comments(4)

砂地のハゼに寄れずに悩む旦那(nobu)を尻目に、めちゃめちゃ寄る嫁(mami)

ハゼ って一言で云いますけど、
ダイビングするまで、こんなに種類が多いとは思いませんでした。

子供の頃 釣りをすると、泥にまみれたダボハゼがたくさん釣れて 珍しくも何ともなかったので
「ハゼ」的なサカナを ちょっと舐めてたんですけどね、


ダイビングやるようになって、こんなに恋い焦がれるなんて。


地味なのから派手なのまで いろいろなハゼがいますけど、
砂地にいる共生ハゼは、特に写真をやる人にとってみれば 
いかに近づけるか、という、ハゼとの ある意味 コミュニケーション的なものも包括されて
一方ゲーム的な要素もあり、楽しさ倍増だったりします。


ハチマキダテハゼ 白飛ばしもどき
d0237353_17415559.jpg

しっかり寄って、「さあこれから白く飛ばすぞ」、って時に引っ込んじゃいました。
「さあこれから!」の意気込みが伝わっちゃったかなぁ。



ヒメダテハゼ 白く飛ばなくて 結果 「青かぶり」なんだか「青かぶせ」なんだか
d0237353_17501072.jpg


ま、上2枚は、狙いこそ外れたものの、惜しいというか、
充分寄れてるので、あともう少しなんでしょうけど。


問題はここからですよ。


クサハゼ  遠すぎてトリミング大
d0237353_1824540.jpg



ヤツシハゼの一種?  画面の暗さから一目瞭然 遠いですね
d0237353_184562.jpg



サラサハゼ  せめて後ろが抜けてればな~
d0237353_1862386.jpg


60mmなので 寄らないと話になりません。


ここで 105mmのレンズを付けた一眼レフのファインダーを覗かせてもらいました

フタホシタカノハハゼ証拠写真  ピン甘 (D7000 105mm  撮影nobu)
d0237353_18105210.jpg


おっや~~??  1m 弱離れてる状態で ずいぶん大きく写りますね~~

同じような場所から 60mmで  
d0237353_1814131.jpg


画角の違いって、ずいぶんあるんですね~~、
もしかしたら 自分の撮りたい絵は 105mmなのかもしれないな~ 


なんて思ってる旦那の脇で

mami さん、やってくれました。 もちろん いつものコンデジ(TZ30)です。


初期状態  上の子と同じ子です   ま、1m弱ぐらいですか?
d0237353_18184516.jpg



じわじわ寄ってぇ~~ エビと共に   ってか、もうずいぶん近いぞ!
d0237353_18195328.jpg



これ、どういう状態??
d0237353_18204629.jpg


コケギンポとかジョーフィッシュじゃないんだから。
穴を覗きこんだアングルの共生ハゼの写真って、珍しくありません??

さすがの平井さんも この写真見て唸ってましたよ。


で、引っ込んだじゃったのかと思いきや、 また出てきた
d0237353_18224035.jpg


このハゼくんが人馴れしてるってのもあるんでしょうけど、
ここまで仲良くなれるかね?





レンズとかカメラの問題じゃないってことですね!


注) でも買うけどね!105mm



座間味にて photo by nobu (D90)  by mami (TZ30)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-14 18:32 | サカナ | Comments(4)

サンゴの隙間のダルマハゼを撮りまくる

サンゴの隙間には いろいろな生き物が隠れて棲んでるんですけど
その中で一番の愛嬌ものは ダルマハゼの仲間

皆さんのブログにもよく登場する人気者ですが、
サンゴの隙間に隠れてるので、写真に撮るのは 極めて難しい。


コンデジ持ち始めの頃、案内されたはいいけど まったく撮れるわけもなく
いつか撮りたいと ライトの当て方とか 置きピンとかいろいろ工夫するも 実を結ばず、
前回もマミさん奮闘してましたが、なかなかうまくいきませんでした。


で、今回の課題の一つだったんですけど、
ガイドの平井さんにちょっとしたコツを教わりまして

そしたら 面白いように撮れるようになりました!!

はじめての ダルマハゼ
d0237353_7353648.jpg



これね、実はすっごく嬉しかったんです(^^)


ふとした時にサンゴの隙間を覗きこむと、案外いろいろな種類のダルマハゼが見つかります。
なので、調子に乗って 見つけたそばから手当たり次第に撮りまくりました。


カサイダルマハゼ
d0237353_7395025.jpg



マミさんは前回あと少しのところまで到達してましたので 余裕ですね
d0237353_7412542.jpg



ピン甘+ハレーションですけど パンダダルマハゼのペアもいました
d0237353_7432225.jpg

こちらは 奥に卵もありましたが、それは次回の課題ですね



一律にかわいいダルマハゼですが、こうして写真に撮ってよく見てみると
やっぱりいろいろな表情があるのがよく分かります。

おじいさんみたい
d0237353_7503182.jpg



あと、撮りやすい状況、個体など、 条件はさまざまですので、
この次は カメラを構える前にそこら辺もちゃんとリサーチしながら(ロケハン)
「作品」になりそうな子を モノにしたいと思いました

ロケハンの大切さも 今回教わった重要事項だったなー
思い起こせば いろいろな人から言われてたはずなんだけどね~


スレートに 「これは撮れないかも」って書かれて 
マミさん 逆に粘りまくって撮っちゃった カサイダルマハゼ
d0237353_865014.jpg


見かけによらず、密かに負けず嫌いなんですよ、ウチの奥さん


「隙間」系が何とかなるようになったので 調子に乗ってこんなのも
カメラが入らないサンゴの隙間の、しかも穴の中にいたアワイロコバンハゼ
d0237353_2029563.jpg




ところで「ロケハン」って何の略か知ってました?

「ロケーション ハンティング」 なんだって。

「ロケ班」かと思ってた(^^;;;
そりゃー なかなか 「作品」にならんわ




座間味にて photo by mami (LumixTZ30)  by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-11 08:23 | サカナ | Comments(4)

座間味の砂地

沖縄の慶良間諸島といえば、素晴らしいサンゴ礁で世界的に有名ですけど
自分たちにとっては、慶良間・座間味といえば 「真っ白い砂地」

たくさんある砂地のポイントには、それぞれ特徴ある生き物が棲んでいて 潜ってて飽きません。 
前回のダイビングの記事

今回は これに突き刺さりました

タツノハトコ 幼魚
d0237353_6313559.jpg


大きく写してますけど、全長 10~15mm  頭の大きさは 1mmぐらい?
砂地に這いつくばって、じぃっと目を凝らさないと見つかりません。


もちろんガイドさんが見つけてくれて案内してくれるんですけど、
今回は自分たちも慣れてきたので、自力で何匹か見つけたりして、
余計に楽しかったですよ

やさしいおカオ
d0237353_6371943.jpg



クルっと振り返ったりして
d0237353_6443561.jpg




この目線の低さなんですよね~ マミさん
タツノハトコの体長からみるに 地面から1cmぐらいでしょ? レンズの位置

撮ってる姿は砂地にめり込んでましたもん



沖縄・座間味にて photo by nobu (D90) by mami (LumixTZ30)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-09 06:53 | サカナ | Comments(6)

人間ドックの結果に ガッカリする

先日2年ぶりに人間ドック受けたんですけどね。

今回はちょっと期待してたんですよ、

だって禁煙して1年半、お酒の量を半分ぐらいに減らして1年、
おまけにここ10カ月ほど、定期的な運動もしてるのです。

数値の改善を期待してもいい状況でしょ?

「シャキーーン!」
d0237353_723536.jpg



そしたらね、なーんと改善どころか、
2年前と変わらないか、悪化してる数値もありました。

「まじかぁ~~」
d0237353_7225782.jpg


それ見た瞬間、むしゃくしゃして
1年ぶりぐらいに本気でタバコ吸いたくなりましたもん。




決して肥満体型ではないんですけど
もともと若いころから血糖値は高くて、
ここ10年ぐらいは脂肪の数値もやや高め。


インシュリンの分泌量が少ないところに
30歳過ぎてからは付き合いにかまけて
暴飲暴食を繰り返す日々・・

「・・・・・」
d0237353_7212355.jpg




「酒量を減らすように」 「運動するように」 「食事に気を付けるように」と
事あるごとに指導を受けながら、なかなか習慣を変えることが出来ずにいたものの、

一方で 「なーに、少し気を付ければすぐ正常値に戻るさ」って、
どこかで高を括ってた部分もあったのです。



そして禁煙をきっかけに、昨年途中から今年にかけて、
まるで生まれ変わったようにストイックな生活をおくってきたのですから、

「さて、*印のない検査表でも拝めるのかな」なんて、本気で思ってたんですけどね。。

「野菜中心の生活」
d0237353_7281758.jpg



甘くなかったです。



私  「先生、ここ1年ぐらい、カロリーも気を付けて、運動もして、お酒も減らしてるんですけどねぇ」

検診した医者は 数値を見ながら目も合わさずに こう言い放ったのです。

医者 「あー、これは体質だから仕方ないね。だんだん糖尿病になっていくパターンです。
    でも生活習慣は今のまま頑張ってください」


医者が事務的に冷たくズバって断言するときって 
医者本人には確信がある場合が多い気がするので、
おそらくそうなるんでしょうね・・


「たそがれちゃうブー」
d0237353_7323995.jpg



まー体調もいいし、このままグレて元の自堕落な生活に戻る気はないんですけどね。

ちょっとガッカリですわ。



ところで高坂動物公園で 最近の一押し レッサーパンダ
d0237353_7343199.jpg


かわいいけど よく見るとやっぱり「熊」です


デフォルメすると やっぱりかわいい
d0237353_737380.jpg



というわけで 勢いでぬいぐるみ買っちゃった
d0237353_7374245.jpg



癒してもらおっと




高坂動物公園にて photo by mami (D5100) by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-11-02 07:51 | 動物 | Comments(6)