正面顔

ユーモラスというか、普段見ない角度からの絵なので 印象的な感じになります、「正面顔」

d0237353_18443562.jpg


普通のアカイソハゼですが、正面から見ると、なかなか凛々しい顔してますね。


ダンゴさん
d0237353_18491543.jpg


前回の記事の3枚目と同じ子ですが、

より正面を向いてくれたので、ますますハクション大魔王の壺になっております。



サカナだけでなく、ウミウシも    顔なのかどうかわかりませんが・・(^^;
d0237353_18502955.jpg


2cmぐらいに成長したコミドリリュウグウウミウシは、
 
横から撮るとイマイチかわいくないので、正面から。



つぶらな瞳の オルトマンワラエビ
d0237353_18561886.jpg


この子の目にピントを合わせるのは難しいんですが、

こんなかわいい目をしてたんですね~



エビカニつながりで、ツノガニの正面というより、裏から?
d0237353_191837.jpg


甲羅(?)側から見ることが多いので、目がこんな風になってるのを はじめて知りました。

結構 目力(めぢから)が強いのね。



おまけのホヤ
d0237353_196727.jpg


笑顔ですね。



ちなみにこれらの写真は、全部「ダンゴ三昧」の日、ダンゴ撮影の合間に一日2ダイブで撮った写真です。

被写体のみなさんは、よくもまぁ、正面を向いててくれたなと(^^)




三浦宮川湾にて photo by mami (LumixTZ30) photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-26 19:09 | サカナ | Comments(6)

ダンゴ三昧

d0237353_20384430.jpg


関東地方では 土曜の夕方から日曜日のお昼にかけて
二つの低気圧が通過する影響で 激しい雨と強い北風がふいておりました。


そんな週末でも 三浦宮川湾の海は比較的穏やかで、 まったく問題なく潜れました。

風雨の強い陸上より、むしろ海の中の方が温かかったりして。


そして温かいどころか、アッツアツだったのがダンゴウオ!

なーんと 7匹!!



一本目のカサゴ根には、エントリーしてすぐの岩に 二個体付いてました。

頭の大きさが5mmぐらいに成長してますので、目がクリクリ動いてるのが分かります。


横目でこっち見てますね~
d0237353_20405646.jpg



何人かのチームで潜るときは、被写体を一人占めになんて、絶対に してはいけません!
ゲストみんなで満足できるよう、ちゃんと大人の態度で潜りましょう。


しかぁし! この天気の影響でゲストは我々夫婦ふたりだけ。

そんな状況なら 話は別です。


二匹を代わりばんこにじっくり撮ります。



ガイドの野口さんも そこら辺の機微は感じてくれてて、まったくの放置。

気が付いたら15分も張り付いてました(^^;;


正面から見ると ハクション大魔王の壺みたい
d0237353_20471411.jpg



すっかり満喫して ふわふわと根の周りを回り、60分。



この日は調子が良かったのか、やたらと コケギンポやら小さいウミウシやらが目に入ってきて、
「マクロ目が進化してきたか?」なんて いい気になっておりましたら、


二本目のトビ根では、野口さんが 「ここのダンゴは飛ばされちゃったみたい」と
諦めかけた場所で、ダンゴウオ見っけた~~(^^)


この子
d0237353_20541385.jpg


実は自力でのダンゴウオ初ゲットだったので、かなり嬉しかったです。



海底の方はイシコが大発生してるので、根の上のを探しましょう、ってことで
いつもより深度浅めにとって そこら辺を探しはじめると・・


野口さん、確変に入りました。

次から次へと 大小さまざまなダンゴウオを見つけ出していきます。


こんな子とか
d0237353_21281770.jpg


こんな子とか
d0237353_21285440.jpg



ついには マミさんまで自力で初ゲットする始末

この子だったかな?
d0237353_21342369.jpg


私が自分で見つけたもんだから、マミさん後半はずっとエツキイワノカワばかり見てたんだってw

よかったね、見つかって。



実は ドライスーツの左肩の排気バルブの調子が悪くて
バルブから浸水しまくりで、左半身ビッショビショだったんですけど、

後半にダンゴラッシュに入ったもんだから、そんなことも忘れて 
やっぱり60分、ダンゴ三昧でした。



そういえば去年の秋にも クマドリカエルアンコウが たくさんやってきて、
クマドリ三昧」だったなぁ、なんて。

宮川湾って、時々「確変」に入って、○○三昧状態になるんですよね~




13時過ぎにエキジットすると、すっかり雨は止んでて、
埼玉まで帰ってくる途中には 晴れ間までのぞいてきて。


いや~~ ハッピーな週末でした。





三浦宮川湾にて photo by nobu (D90) photo by mami (LumixTZ30)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-22 22:00 | サカナ | Comments(8)

パラオの残り・・赤かぶり?写真

どんだけパラオネタを引っ張るんだって話ですが、 さすがにそろそろ残りわずかです。


マミさんが ワイドマクロっぽく パラオの海を切り取っておりました。

d0237353_2035732.jpg


上の写真は 後ろにGTなんかも写りこんでて、パラオっぽいかも


同じハナビラクマノミを 思いっきり煽って撮ったバージョン

d0237353_206289.jpg



同じ場所、同じ生物を切り取った この2枚の写真、
好みはあるかと思いますが、どっちが いわゆる「良い写真」なんでしょうねぇ。


この前 マリンダイビングフェアでの写真展をみて、ふと そんな事を考えてしまいましたよ・・




さて もう一枚、 ありがちではありますが 鮮やかに撮れました。

d0237353_20103678.jpg




いずれもマミさんが TZ30 で撮った写真。



普段はマニュアルモードで ss と 絞りを決めて、外付けのストロボ焚いて 撮るわけですが、
パラオでは ストロボの届かないところにいる大物を撮る機会が多かったので、
水中モードにして、発光禁止にして撮ってたんですね。


で、たまにストロボ焚いて撮ろうとすると、水中モードのまま戻し忘れて、
結果 「赤かぶり」の写真を量産しておりました。


クマノミは さすがに赤すぎるけど、3枚目のウミウチワは、逆に効果的だったかもね(^^)






パラオにて photo by mami (LumixTZ30) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-19 20:25 | 水中風景 | Comments(6)

ゴマモンガラが他のサカナに意地悪してる動画をアップしてみる

ダイビングしてて会いたくない生物のベスト5に入ります、ゴマモンガラ




自分的には サメとかウミヘビとかよりも恐いかも。

サメとかは襲ってこないけど、ゴマモンガラは攻撃してきます。 

産卵期に縄張りに入ったとき限定みたいですけど。



産卵期じゃなくても、動画みたいにいろんな魚を追いかけまわしてるのをよく見かけます。

縄張り意識が強くて、気性が荒いんでしょうね。。。


あと、顔がコワイ。

しかも鋭い歯を持ってて、噛まれると、命は落としませんが、大怪我をするみたいです。



なので、そう簡単に近づけないんですよね~

d0237353_20282517.jpg


腰が引けて 遠くから撮った青かぶり写真になってしまいました(^^;



でも一方で、
「ゴマモンガラにガジガジされた痕が フィンに付いてたりするとカッコイイかも!」 とかって
ちょっとは思ってるんですよねw





パラオにて movie by mami (LumixTZ30) photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-15 20:41 | サカナ | Comments(2)

お馴染みなウミウシと (自分的に)珍しいウミウシと タカラガイと

この前の続きです

ナマハゲウミウシは珍しくないけど きれいな背景の場所にいたので・・
d0237353_5372144.jpg





アカエラミノウミウシはいつ見てもキレイですね  美人さん、って感じがする。
d0237353_5393288.jpg





これははじめて見ました フトガヤミノウミウシ
d0237353_5425072.jpg



このミノの部分を拡大すると・・
d0237353_5434372.jpg


相当気持ち悪いです・・




最後にタカラガイの仲間  カラフルなカタツムリみたいで かわいい
d0237353_5443413.jpg


貝殻(白い部分)の大きさが7mmぐらい 

この子の名前なんですが、「タカラコゴメガイ」か「ツユダマガイ」か・・・

見分け方はただ一つ、「貝殻がなで肩か、やや角ばってるか」なんだって。

ぜ~~んぜん見分けがつきません・・





三浦宮川湾にて photo by nobu (D90) photo by mami (LumixTZ30)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-11 05:52 | ウミウシ | Comments(4)

久々にウミウシの写真ばかり載せてみる

潜りに行けば必ず見るし、写真にも撮るんだけど、
いつも見ているお馴染みさんが多いので、あんまり載せてなかったウミウシ達。

でもこの前のダイビングでは 「はじめまして」なのも多かったので、
久しぶりに どど~~んと ウミウシだらけで。



まずはじめに イナバミノウミウシ  全長5mmぐらい
d0237353_20142554.jpg


海の中では ホコリ屑にしか見えませんよ(^^;  結構珍しいんだって。



これはこの季節よく見るけど、小さいつながりで・・ アカボシウミウシ  これは10mmぐらい
d0237353_2155352.jpg




あと、これもちっちゃい。 子供かな?  イバラウミウシの一種
d0237353_20401344.jpg


ハゼとかウミウシには 「○○の一種」という名前のものが、意外と多くて、

「名前は まだない」 って夏目漱石の猫みたいなのです。



これちょっと正確な名前は分からないんですけど・・
d0237353_20435669.jpg


「オショロミノウミウシの一種4」なのかな・・?

この写真じゃ見えにくいですが、触覚に二つの輪が付いてます。



ムツイバラウミウシ と ミドリアマモウミウシのコラボ
d0237353_21485635.jpg




たぶん自分は「はじめまして」だったと思う  フジエラミノウミウシ
d0237353_2150276.jpg



こんなに色々なウミウシが見れたのに、メインはダンゴウオなんですから

まー、贅沢な話ですよね。




三浦宮川湾にて photo by mami (LumixTZ30) photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-08 22:10 | ウミウシ | Comments(4)

今年最後の桜

d0237353_1763255.jpg


一昨日からの雨と昨日の春の嵐で、今年の桜はすべて散ってしまうのかな、と思ってましたが、

今朝起きてみたら 晴天+花びらもまだ残ってる!

「今年最後のチャンス」 ということで、朝は散歩へ


前回は広角レンズに悩んだので、70-300mmの望遠レンズで出かけました。


ググッと引きよせて・・
d0237353_1791918.jpg



高倍率ズームなら こんなのも狙えちゃえます
d0237353_17111774.jpg



よしよし、調子が出てきたぞ、気持ちよく晴れてるし、ということで 広角レンズで

d0237353_17135491.jpg


いやいや実は、24mm+トリミング 

35mm換算だと40mmぐらいかな?  広角ではないね(^^;




d0237353_17183730.jpg


「主役を」ということで、急遽クマさんにワンポイントになってもらいましたが

もちろんそういうことではないわけです。



マミさんも面白がって クマ+背景 桜

d0237353_17213967.jpg


背景の桜も だいぶ密度が薄くなってますが・・


たまに風でコケます

d0237353_17224180.jpg




悩みが深くて すこし禿げてきたかな・・? 単なる寝癖か・・?

d0237353_17233962.jpg





ドウダンツツジ

d0237353_17252614.jpg




WBを曇りモードにして、昭和な感じで・・

d0237353_17263589.jpg




昨日の強風でかなり散っちゃってたし、もう終わりだからほとんど葉桜だったけど

やっぱり晴れてると 撮影意欲?が増しますね。

気持ちのいい朝でした。





深谷市内にて photo by mami (D5100) photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-04 17:32 | 陸上風景 | Comments(6)

今年の桜撮り事情

今年の桜は例年以上に早くて
4月になったばかりだというのに 北関東の深谷の地でも すでに散り始めております。


一年前は夫婦二人で 毎朝のように桜を撮りに散歩してたのですが  (昨年今頃の桜の記事  

今年はさっぱり


この一週間、この近所は あまり天気が良くなかったんですよね


桜を撮るとき、バックが曇り空だと ちょっと難しくありませんか??
素人には 太陽の光とか、青い空とかがないと、どうもイメージが作りにくいんです。



あと、レンズ

去年は60mmマクロと35mmの単焦点、まあほとんどマクロレンズで撮ってたわけですが、
今年は新入りの トキナーの12-24mmのワイドレンズだけで撮ってみようと思ってたのね。


いや~~、これがまた難しい!

ワイドレンズでの絵作りって、どうすればいいんでしょうか?
どう撮っても絵にならんのです。


水中にワイドレンズを持ち込む計画を密かに進行中で、
陸上でもワイドレンズに慣れるようにしてるんですけど、
何をどうすればいいのか、さっぱりわからないんですよね~



前置きが長くなりましたが、うまくいってない写真を・・

唯一晴れた日に
d0237353_7241333.jpg

なんか 普通。

ということで もっと近づいて 枝下から
d0237353_7272257.jpg

やっぱり 普通  

桜と青空だけだと漠然とした写真になるなーということで、陸上も入れてみた
d0237353_728957.jpg

陸上が普通過ぎて 絵になりません(苦笑)

それではライトアップされた桜はどうだ!ってことで
d0237353_731090.jpg



雑然としてるっていうんでしょうかね?

構図が悪いのかな?




てな感じで 欲求不満に終わった今年の桜シーズンでしたけど、
そんな私を尻目に マミさんがやっぱり平均点以上のマクロ写真をモノにしてました。

d0237353_7343384.jpg


d0237353_7345623.jpg


やっぱり花はマクロが無難なのかなぁ・・




おまけ

飼い主の元にダッシュするワンちゃん 
d0237353_7355537.jpg


飛んでます





深谷市内にて photo by nobu (D90) photo by mami (D5100)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-04-02 07:41 | 陸上風景 | Comments(6)