今年もお世話になりました

2011年の6月にはじめたブログも、
今年は更新の頻度は減りましたが何とか続けられました。

これも見に来て頂いたり、コメントを頂いた皆様のおかげです。

ありがとうございました m(__)m

マリーナベイサンズの噴水ショーを眺める異国のカップル
d0237353_19185615.jpg



今年のトピックスは、ベトナム、シンガポール両国に、それぞれ2回も訪れた事かなー

単なる旅行やバカンスではなくて、ミッションがあって行ったわけで、
現地では まったくリラックスしてなかったんだけど、

逆にだから余計になのか、
今振り返ると印象的なシーンというか、風景や場面が脳裏に去来することが多いですね。


カペラリゾートのバーにて
d0237353_19201173.jpg



まーこのミッションのおかげで、今年はダイビングも激減。
サカナのおカオより、陸上の写真の方が多かったみたい。

今年最後の記事も海じゃないもんね(^^;;


任期は来年3月までで、あと残りの事業もありますが、
海外ミッションも無事終わって、大きな山は乗り越えたので
おかげさまで 晴れ晴れと新年を迎えらえそうです。


来年は大いに潜って、ブログの趣旨に沿った写真を載せていきたいと思いますので

よろしくお願いいたします。



それでは皆さん、よいお年を



シンガポールにて photo by mami (D5100) by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-31 01:13 | 陸上風景 | Comments(4)

TZ30を褒めすぎたかもしれない・・

前回TZ30を絶賛しましたよね、
まー、ここで褒めたからって、ナニが変わるわけではないんですが、

芸能人のオークションのステマとは違うので、
検証結果をしっかり示さないとね、ということで・・・


前回の宣言通り、TZ30を沈めてまいりました。(もう一週間前ですが)

まずはもじゃもじゃなカエルアンコウなどでご機嫌うかがい
d0237353_1922566.jpg



ハナタツの子供です
d0237353_19225476.jpg


同じ個体  斜め前から
d0237353_19231746.jpg



動画の画質はなかなかいいですよ



2月のパラオのシュミレーションで、
マクロレンズ付けた一眼レフは左サイドに
ワイドレンズ付けたコンデジを BCの右サイドに付けて潜ってみたのね。

そしたら思いっきり邪魔だった(^^;
動画では指示棒とコンデジのスナッピーコイルが絡まってますww


という何でもない動画ですが、画質はTZ5に比べると、(例1 例2)段違いです。



久々に水中に持ち込んだコンデジ(Sony W300)で mamiさんを撮ってみた
ムチカラマツエビを追いかけるmamiさん
d0237353_1924698.jpg


で、TZ30の画像がこれ
d0237353_19243224.jpg



これ、どうでしょう・・?

手振れ?被写体ブレ?単なるピンボケ??

ハナタツとか他の写真もそうなんですけど、いまいちキレがないというか・・
もしかしたら、単なる手振れなのかもしれませんが。
(ss 1/125なので被写体ブレは考えづらい)


今回どの写真も少し眠い感じ・・


mamiさん得意のトラギスのあおり写真も いまいちパッとしません
d0237353_192512100.jpg



カメラの画質なんでしょうか?それとも撮り方??


イメージセンサーは、TZ5は(TZ10まで)CCDだったのが、TZ20からはCMOSセンサーになってます。
「進化」してるって話だけど、TZ20のCMOSの評価はあまり高くない。

今回のTZ30は、改善されたとはいっても、確かに陸上だとキレキレだったけど、
水中だと、いまいち輪郭がゆるいというか・・


技術的な問題があるかもってのは、可能性として大部分を占めるでしょう、
でも mamiさんの水中での固定の技術はなかなかのもので、
TZ5では、ハマるとめっちゃキレのある写真を撮ってました。


もしかして「ズームマクロモード」だと荒れるのかも?


次回は普通のマクロモードにして、クローズアップレンズ付けて撮ってみたいと思います。
たぶん年明けて少し経ってからだけど・・

正月はダイビング旅行は無しで、ちょっと仙台に行ってきます。




三浦宮川湾にて photo by mami (LumixTZ30)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-23 22:55 | カメラ・レンズ・写真 | Comments(6)

できる子

嫁さんへのクリスマスプレゼント、ってわけじゃないけど、
今更ながらコンデジ買いましてね。

Panasonic の TZ30 
d0237353_1926137.jpg



今 mami さんが海の中で使ってるのが、同じ Panasonic の TZ5 
2008年のモデルで、丸々4年使ってます。

画像もきれいだし、操作もしやすいし、 まったく不満はなかったんですけど、
この新しいモデル (といっても2012年3月発売だけど)が、この年末どんどん値を下げて
¥15,000を切ってるのをみて、思わず「ポチッ」としてしまいました。


そしたら、これがまた、すごいね、最近のコンパクトデジカメは!



まずマクロ写真。 普通のマクロモード以外にズームマクロって機能があって、
対象物に2~3cmぐらいに近づいて、3倍ズームにしてもピントパッチリ!

ほら
d0237353_19271232.jpg


海の中ではほぼマクロ写真ですから、ここまで寄れるっていうのはイイですね。

マクロレンズいらないんじゃないの?って感じですよ。



近頃流行りの画像効果もさすがに充実。

TZ5 にはなかったようなジオラマとかトイフォト、ソフトフォーカスなんかもあって遊べる

ソフトフォーカスで女子カメラチックにふんわり仕上げて、ズームマクロ
d0237353_19275799.jpg



おまけにこの子、20倍ズームってことで、

遠くの男体山もほら、この通り
d0237353_19283765.jpg


20倍は、体感として APS-Cの 300mm ぐらいの画角かな。


動画もカメラに付いてるものとしては充分きれいで、これは南の海で活躍しそうです。
相当「できる子」ですよ、このカメラ。


これで¥15,000しないんですからね~ (現在の価格
消費者にはうれしいけど、Panasonic とか日本経済とか、大丈夫かな?



年の瀬でいろいろ忙しいから、12月は海に行くつもりはなかったんだけど、
mami さん、この子を海の中で試してみたくて仕方ないみたい。


年内もう一回行きますかね~~



自宅にて photo by nobu (LumixTZ30 D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-13 18:37 | カメラ・レンズ・写真 | Comments(10)

物語山

もう一か月も前の話なんだけど・・群馬県の下仁田にある物語山に登ってきました。

山でもやっぱりマクロ
d0237353_103334.jpg


標高1020m、登山口から2時間弱で頂上へ。高低差600mほどで、
ハイキングに毛が生えたぐらいかな、ってナメてたら、結構バテた。

朝のうちは日の光が入らない 沢沿いの暗い道を40分ぐらい登り、登山道取付き口からは急斜面
途中でやっと日がさしてきた
d0237353_10334231.jpg


低い山だけど、山頂からの眺めはなかなか雄大
妙義山
d0237353_1034959.jpg


浅間山 
d0237353_10343949.jpg



もみじの配置に、ちょっと捏造のかおりが・・w
d0237353_10351072.jpg


ゆっくり下りてもお昼前には沢沿いの道へ
山に囲まれた沢道に、真上に来た日の光が差し込んで、幻想的な感じ
d0237353_10415473.jpg


まだ時間があったので、近くの荒船の湯へ。
この日は本当にいい天気でした
d0237353_10422037.jpg




高速入口までの道の駅で見かけたシュールなもの その1
猫ちゃんへのお土産 マタタビ
d0237353_10425531.jpg

「猫だって癒されたいニャ」ってwww


その2  群馬県ポスター  群馬出身の中山秀ちゃんと井森さん。
d0237353_10432553.jpg

この二人、同年代だけど、この歳になって、ふるさとに恩返ししたくなったのね、たぶん。
なんとなく分かるよ。

でもこのポスター、県内に貼るんじゃなくて、県外に貼った方がいいんじゃないかな?
東京駅とか渋谷駅とか。その方がインパクトあると思うよ。



物語山にて photo by mami (D5100)   by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-07 11:07 | 山登り | Comments(2)

なんだか色合いがきれいな写真

ダイビングサービスでレンタルして初めて水中にコンデジを持ち込んだとき、
目に映るものすべてが新鮮できれいに見えて

ありとあらゆるものに対してシャッターを切ってた気がする。
今見ると「なんでこんなの撮ってるんだ?」ってものまで。

慣れてくるとある特定の生き物とか、レアなものだけが被写体になっていく訳だけど、

海の中は「普通にある何でもないもの」が、実は充分きれいだったりするんですね。

トラフケボリタカラガイ
d0237353_10482375.jpg


一眼レフを水中に持ち込んでもうすぐ一年になります。

今年は別件でちょっと忙しかったからあまり潜りに行けてない、って状況ではあるんだけど、
いまいち進歩を感じられないんですよね~ 技術的にも感性的にも。

というか、何をどういう風に撮りたいのかが 自分の中ではっきりしていない。

アオサハギ
d0237353_10485248.jpg


もちろん、レアモノや、撮ってて楽しい被写体には喜んでレンズを向けるんですが、
まあ、毎度おなじみな雰囲気や、証拠写真的なものになっちゃう。

コンデジの時みたいに極端な失敗はないんですけど、平均的?で面白くない。

カメラ性能に自分の感性が付いていってないのかなーって気がします。

イソギンチャクの口
d0237353_10491654.jpg


全然関係ないけど、上の写真見ながら
「ローリングストーンズも 50周年なんだよなー」って。

真ん中の口みたいのがミックジャガーのクチビルに見えてきちゃって。

ベロは出てないけどね。



宮川湾にて photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-04 09:25 | 水中風景 | Comments(4)

ベトナムとシンガポールで 3つの講演会と1つのビジネス交流会を企画してきた

この10か月間、常に胸の中のストレスを感じる部分のほとんどを占拠し、

楽しいことをしていても、何故か気が晴れない日々を過ごしてきた根源であるミッションが
このたび無事終了しました。


とある団体の埼玉県連の海外視察研修 
総勢35名でベトナムとシンガポールに行って勉強してきました。



埼玉県アセアンサポートデスク現地法人 森本氏による講演
d0237353_11111253.jpg





海外視察っていうと、「工場見学」とか、観光やら遊びだかが8割を占めるようなのが多いけど
今回自分が担当するからには、そんな内容にはしたくなかったのね。


って、勝手にハードル上げちゃったもんだから、上田知事のベトナム訪問団に付いて行ったり
シンガポールに家族旅行兼ねた下見に行ったりする羽目になったけど、
おかげで人脈も広がって大変勉強になりましたね。




シンガポール日本商工会議所事務局長 東氏による講演
d0237353_1111379.jpg





講演会はもう一つ、外務省に掛け合って
ハノイの日本大使館の中で現地の参事官からもブリーフィングを頂いたんだけど、

大使館内は撮影NGなので、写真なし





事前にJETROの人や、海外進出コンサルタントにも講演をいただいてから視察に出かけたわけだけど、
現地で聴く生の声は、内容もテンションも全く違ってたね。


勉強ばっかりだったけど、参加したメンバーも喜んでくれたかな。





ハノイでのビジネス交流会
d0237353_11132435.jpg


現地で活躍する日本企業や、ベトナムの商工会議所や現地弁護士なんかを招いて ビジネス交流会をしました。


本当はここからビジネスチャンスが生まれるきっかけが得られれば、と思ったけど、
こういうのは何回も足を運んでモノにしていくしかないんでしょう。



あと、別メニューでシンガポールではアジア各国の和僑会のアジア大会っていうのがあって、

日程的にそちらは一部のメンバーに任せて、自分は本隊に付いてて参加できなかったんだけど、

その大会もなかなかの内容だったみたい。




今回の準備の中で和僑会の会長とも知り合いになれたし、
来年のタイの大会は個人的に行ってみようかな、と思ってます。




チャンギ国際空港(シンガポール)から街中への移動のバスの中から
d0237353_11135279.jpg



いや~~ 事故もなく、無事終了してヨカッタ(^^)

いろいろな方々にご協力やご心配を頂きまして、心から感謝を申し上げます。

ホッとしたついでに、さっそく年明けてからのパラオのツアーを予約してしまいました(^^;;;

仕事休み過ぎ??



ベトナム・シンガポールにて photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-01 06:44 | 陸上風景 | Comments(2)