カテゴリ:陸上風景( 97 )

富士山 三昧

年が明けてまるまる3週間も経っておりますが。。。  今年最初の投稿です。。。


年末年始、 ここ数年は夫婦でダイビングの遠征に出かけておりましたが、

今年は 年老いた両親、妹家族と共に 2泊3日の箱根旅行。


お天気にも恵まれて 連日きれいな富士山を見ることが出来ました。



元旦の朝、 大観山より 雲一つない富士山を 望む
d0237353_23241318.jpg



これは 大晦日の朝 大涌谷から
d0237353_2332923.jpg



両親は二人とも富士山がかなり好きらしいということに、最近気づきました。

きれいに見えると 結構テンション上がってたもんね。


日本人なら誰でもそうなのかな?


そういう自分も、どこ行っても 富士山見えたら とりあえず写真撮るしね。

(二年前の正月一発目の記事は 飛行機から撮った富士山で始まってました)



200mmでも こんなに寄れる近さ
d0237353_23343257.jpg


400mm持っていったら、富士山測候所が くっきり見えたなー、たぶん。






初日は 雲がかかって ちょっとしか見えなかったんです (山のホテルの庭園から)
d0237353_23381748.jpg


この庭園は、春にはツツジが咲き乱れるそうです。

その季節にまた来て 富士山をバックにツツジを撮るのも いいかも。






三国峠から 広い裾野と共に
d0237353_23435394.jpg



両親は 50数年前、新婚旅行 熱海~伊豆~箱根に行ったんだそうな。

その時、三国峠できれいに見えた富士山が 二人の思い出だったらしく、
50年の時を経て 同じ場所から また同じ風景を見ることが出来て 嬉しかったのかな、


普段 あんまりそういう昔話をしない父親が、饒舌に語ってるのを聞いて

「良かったなー」って思った正月でした。





箱根各所にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-01-22 06:03 | 陸上風景 | Comments(6)

クリスマスっぽい写真

あまり潜りに行けてないんで 陸上の写真が多くなりますがー


12月はじめの 週末のお台場    すごい人出
d0237353_2147254.jpg



仲卸業者の展示会が 「東京ビッグサイトで開催されるので来てくださいね」って頼まれたので
勢い余って 前乗りしてみました。


ホテルのポテンシャルの割にかなり安くリザーブできたので、ラッキー(^^)
対岸の新橋のホテルのランクで云えば、B-(マイナス)ぐらいの値段でしょうか?

12月なのに大丈夫??

都心でも やっぱりデフレなんだねー 



普通の部屋からも この夜景
d0237353_21565035.jpg



田舎者の二人は すっかりテンション上がって 

久々に 観覧車とか 乗っちゃったりして

d0237353_2201033.jpg



飲み屋とか グルメとか、 やっぱり対岸の新橋、有楽町の方が面白い店があるのは確かだけど

お台場にも 探せば気の利いた店はあるみたいで。


今夜は イタリアンで プロシュート
d0237353_2292843.jpg




赤ワインに反射した お店のおしゃれな照明
d0237353_22103453.jpg




デフレとはいえ お店で飲み過ぎると高くつきますので コンビニで買い出しして あとは部屋飲み


それでも早々につぶれて、 あくる朝 朝焼けの レインボーブリッジ
d0237353_22162570.jpg



夜景もきれいだけど 朝の光の中でも きれいですね。


ヒルトンの中でも お台場だけなのかな? 日程を選ぶと 週末でもかなり安く泊まれますよ。

なので 来年2月の記念日にも予約してしまいました(^^)  しかもエグゼクティブ・フロアで。
これまた 格安価格なんですよねーー




そんな感じで、すっかりご機嫌で展示会に行ったら、デフレどころか 各メーカー軒並み値上がりしてました。


でも 結構買っちゃったけどー






お台場にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-24 06:05 | 陸上風景 | Comments(2)

紅葉のマクロ写真

北関東では 週半ばの雪で 一気に冬モード突入です。

紅葉の季節も駆け足で過ぎ去って、 街なかも もう落葉してます。


なので、本格的な冬になる前に 今年の紅葉の写真を・・・


ライトアップ
d0237353_11322331.jpg



長瀞の「月の石もみじ公園」は 11月中旬からライトアップして 多くの観光客を集めます。

この日は午前中雑用があったので 昼過ぎから出かけてみました。



もみじ
d0237353_11372066.jpg



これは蜘蛛の巣に引っかかってた葉っぱですね。


使用カメラは D750 で、 レンズは Sigma 180mm マクロ です。
105mmマクロも持ってってたみたいだけど、 交換しなかったみたいですね。



黄色と 青と わずかにピンク
d0237353_11423581.jpg



さすが 180mmマクロ、 ボケ味が エグいです。



玉ボケ・・・ まで ならなかったかな?
d0237353_11442865.jpg




前ボケの赤は もみじです
d0237353_11461174.jpg




秋に入ってから 登山をする知り合いや、山あいに住んでる友人なんかが口をそろえて
「今年の紅葉は ダメだわ~~」って言ってたんです。


葉の色づきが悪くなる要素はいろいろあるみたい。 秋に雨が多いとか、朝晩の寒暖差が少ないとか。
たしかに9月は雨が多かったし、 気温も高めでしたね。


月の石もみじ公園の紅葉は・・・  時期が早かったためか、色づきの差はありましたね。

あと、 きれいな葉っぱが少なかった。 染まりきってないのに、痛んでるような。。。
マクロ写真の場合、葉っぱがきれいじゃないと絵になりませんから、そこら辺は難しかったかも。


痛んでる葉っぱを なんとかごまかす
d0237353_1255822.jpg




マミさんの撮影風景
d0237353_1282219.jpg



この木だけ、異常に色づきが良かったんですよね~~


そんなきれいな紅葉を目の前にして、 撮ってた写真は これ   「蜘蛛かい!!」
d0237353_1293381.jpg



きれいな紅葉を 背景に使うこの贅沢さ。

このシチュエーションで30枚ぐらい撮ってましたよ。。


マクロ写真だけ見ると静かな雰囲気ですが、 実際の現場は こんな感じ
d0237353_12125025.jpg



とにかく人が多かったですね~  なので三脚はダメ。 

でも180mmはさすがに重いので、一脚使用で。




昼間 マミさんが公園でマクロ写真撮ってる間に、自分は河原で秩父鉄道を撮ってたんだけど、
暗くなって合流してから カメラ借りて撮ってみました。


ライトアップの電灯を玉ボケにして・・・
d0237353_1216279.jpg



昼間の秩父鉄道の写真も そのうち載せますね~~




長瀞・月の石もみじ公園にて photo by mami ( D750 ) by nobu ( D500 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-11-26 12:20 | 陸上風景 | Comments(2)

季節外れの花火

二週間ほど前なんですけど・・・   鴻巣の花火大会


当日夕方、突然思い立って カメラかついで行ってみました。

はじめてだったんだけど、何となく土地勘はあったので、 少し離れた河原から・・


最後の方の 豪華な一発
d0237353_95225.jpg


横構図80mmで撮って 縦にトリミングしてます。




直線距離で 1.5kmぐらいかな。  こんな感じの 位置関係です
d0237353_9224410.jpg



いや~~ すごい規模でした。 

河川敷の裏道通ったので 行き帰りの渋滞に巻き込まれることもなく、
ノープランで行った割には 得した気分。



ただちょっと 高圧電線の鉄塔が・・・
d0237353_9254868.jpg


まー 正規の観客席ではなく、河川敷ゴルフ場の土手の上からですからね・・・



スターマイン的なものは 横に広がるときれいです
d0237353_9294279.jpg


でも お金かかるんだろうな・・・  深谷花火で実現するには 打ち上げ場所含めて厳しいか・・

まー、あののんびり感が 素敵なんだけどね。




ラストの 「鳳凰乱舞」
d0237353_9351294.jpg


規模が一気に大きくなって、 80mmだと はみ出ちゃいました。



300連発だそうで、壮大過ぎるーー!!


でも風向きが悪かった、、、   途中から 煙が もやもやっと・・
d0237353_940884.jpg





なので、 ドアップにしつつ、 ちょっと変なことしてみたりして

変わり種 花火写真
d0237353_9421582.jpg



来年はちゃんと準備して行ってみようかな。




吉見町の河原にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-23 09:45 | 陸上風景 | Comments(2)

座間味島 高月山展望台からの夕景

あっという間に 10月  さすがに晴れても暑くなくなりました。

でも いまだにお盆の座間味の写真。



今回星空を撮るために 水中で使うマクロレンズ以外のレンズも持って行ったのですが、
初日と3日目に ダイビング上がった後、高月山の展望台に登って 夕景とかも撮ってみました。


座間味集落と 夕陽
d0237353_5584510.jpg



雲と夕陽
d0237353_6172160.jpg




ちょっと早い時間の 東側の空をフィッシュアイで
d0237353_619252.jpg


青過ぎだろ?って思うかもですが、これが案外こんな色の空なんですよ。



超望遠レンズで  那覇の街並みが見えます
d0237353_6205821.jpg


夜に撮ったら、星空と遠い街明かりで きれいな夜景が撮れるんじゃないかと思いましたが、
真っ暗な高月山に登るのも怖そうなので・・・

もし機会があれば そのうちね・・



日が沈んでくると、渡嘉敷島が赤く染まります
d0237353_6242362.jpg



くるりと後ろを振り返ると 展望台の東屋が シルエット
d0237353_6291015.jpg



真夏 夕陽は 海ではなく 久米島に沈みます(高月山から見た時)
d0237353_6324539.jpg


一枚目の写真で分かる通り、かなり北に沈むんですね。 時刻は19時過ぎ。


本当はこの構図の中で 沈むイメージでしたが・・・
d0237353_6143438.jpg



たぶんその写真が撮れるのは 真冬でしょうね、

ちなみにこれは 昨年12月30日18時頃、 ダイビング終わって港に帰る船の上から撮ったもの
d0237353_6373725.jpg


正面の島が 座間味部落の正面に見える 嘉比島ですから、 
やっぱり冬には ずいぶん南側に沈むことになります。




3日目は 2本だけ潜って高月山に登ったのです。

そしたら3本目から戻ってくる船が・・
d0237353_6431156.jpg


これが18時前ね。


この日 「みんなで食事行きましょー、集合19時半でー」ってことになってましたが、

夕陽沈むのが 19時でしょ? しばらく赤いでしょ? 高月山から駆け下りても15分はかかるでしょ?

ってことで、 やっぱり遅刻しました。。。。


みなさん ごめんなさい。





座間味にて photo by nobu ( D500 ) by mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-10-01 06:49 | 陸上風景 | Comments(0)

座間味の星空

座間味に行くたび、きれいな星空を見上げて 「あ~~ 三脚持ってくれば良かった」 と思ってたのです。

なので今回は 先に送るダイビング機材・カメラ機材の中に 三脚も入れておきました。



マリリンと 天の川  
d0237353_2422935.jpg


これは朝方3時の南西の空   マリリンの頭の上に 沈みかけの夏の大三角形が見えます。  



三脚を送ってから気付いたのですが、 今年 お盆のころは満月に向かっていく周期で、18日に満月
しかも月の入りが 15日夜中の1時半、16日は2時半、17日は3時半と。

「もしかして、 21時ごろとか 月明りで明るすぎて 星空なんて撮れないんじゃないの??」 



案の定 現地では日が暮れた後、 空にはまん丸いお月様が輝いて 星がまったく見えなかったので 
夕飯時に しこたまお酒を飲んで 22時過ぎには 就寝  zzzzzzzzzz



港から 南の空
d0237353_2575389.jpg




旅先であんまり熟睡できないタイプなので(繊細なのよ) 2時ごろ トイレに起きちゃった。

外に出てみたら 雲もなく 月も沈んで 満天の星空。


「こりゃ チャンスだ!」 ということで 三脚とカメラ、ヘッドライトと 虫よけ持って 港の方へ



丑三つ時に 外灯のほとんどない島の道を マリリン像まで歩くのは なかなか 怖かったけど、 
せっかくなので いろんなところで撮ってみました。



マリリンの像を背中に 港方面を南東の空
d0237353_355389.jpg



ちょうど オリオン座が昇ってくるところですね。 3時半ごろです。
島影の向こうの明かりは 那覇の光かな?




あまりいろいろ考えずに さっさと撮ってたのですが、 露光時間が30秒ほどありますので 
なんだかんだ時間がかかります。

結局 2時半ごろから4時ごろまで撮ってたみたい。




これは 港の横の運動場から 北西の空
d0237353_3132869.jpg


天の川の中でカシオペア座が Mの字になって、 その上に アンドロメダ星雲が写ってます。



で、 インザストリームの方へ戻ってきて、 微速度撮影セット。

沖縄の場合、朝方にスコール的なものが降る場合があるので、 そのままにして寝るのも心配・・・

でもそばにいるのもなー、ということで 一回部屋に戻ったら、  実はその日、 リオオリンピック テニスの 3位決定戦! 


錦織選手の奮闘ぶりを見てたら 寝落ちしなくてすみました。

5時半には明るくなったので 撤収して そこから集合時間まで ぐっすりと。




時間が短かったので すぐ終わっちゃいますが 高月山の夕陽とともに



とりあえず三脚とレリーズがあれば 比較的簡単に撮れちゃうのは 花火と一緒なんですが、

やっぱり星空撮影も ビックリするような写真撮るには いろいろ奥が深いみたいですねー




座間味島にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-09-13 06:30 | 陸上風景 | Comments(2)

自宅のベランダから 花火とか 夜空とか

開幕前は 「オリンピックとか 見ないんだろーなー」って思ってたら
これだけ連日メダルラッシュだと、 さすがに見ますねー、 日本、好きだし。

選手も皆さん、悔いの無いように 力出し切ってきてくださいねーー!!



さて、何年か前に 地元の花火大会の画像を載せましたが

少し遠いですけど (直線距離で5kmぐらい) 自宅のベランダから見えるので
三脚にカメラ・望遠レンズ付けて 蚊取り線香たいて ビール片手に 眺めるのです。


のどかな花火大会なので、3~4発上がってスターマインやって ちょっと休憩、みたいなペースで進みます。

それでも2時間たっぷりやってたみたい。


単発なのは こんな感じ   「ドドーーン!」
d0237353_035362.jpg



絞りは9~14、ss はbulbで 黒い紙で露光時間の調節をしながら・・ という古典的な方法で撮ったものです。



スターマインと単発のを合わせると こんな感じ
d0237353_0112573.jpg




数年前よりは ちょっと進歩してるね。  というか、前のが酷過ぎるか (^^;;;





さて最近、自宅のベランダから、「微速度撮影」ってのを 試してみました。




最初の星空は、4時間ぐらい、オリジナルはもう少し星が写ってたんだけど、画質落としすぎたか。 
真ん中の雲の動きのは1時間ぐらいで、最後の朝日が昇るのは 1時間半ぐらい。


それぞれ編集で数秒になっちゃうので、それらを繋いで20秒の動画にしてみたけど、
思ったより簡単に出来ました。



ただ、自宅ベランダからでは TVのネイチャー番組みたいな具合にはいきませんねーー


これを実は座間味の星空とか 朝日で試してみたいなと思ってるんです。  

ちょっと低気圧があるんだよなー 天気が心配。






さて最後は もう一枚 花火    今年は これが一番うまく撮れたみたい
d0237353_0241767.jpg



花火って、なんか 物悲しいんだよなー

年取ったからかな??




自宅ベランダにて photo by nobu & mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-08-11 00:28 | 陸上風景 | Comments(4)

マミさんのお花の前ボケ写真と D500で撮った飛んでるミツバチ

前回と同じ日の マミさんの写真です。

カメラは D750、  レンズは 純正105mmマクロと シグマ180mmマクロ。



梅雨らしい写真ですね   蓮の葉っぱと カエルちゃん
d0237353_4212336.jpg



もう少し 水滴があった方が よかったかな?




最近、というか 少し前からですが、 「前ボケ」に凝ってるらしいです。

なので こんな感じの写真が多いですね
d0237353_4231254.jpg



もうね、 「飛ぶ」とか そういうの、気にしないらしいです。

正確に云うと、 撮ってる時は飛ばさないギリギリで撮って、現像の時に飛ばすんだそうで。。

なんか カッコいいなぁ






この季節 主役になるべき紫陽花を前ボケに使っております (^^;;
d0237353_4284593.jpg



主役も一応、紫陽花なのかな?




今回いろいろじっくり撮ってみて、紫陽花にもめちゃくちゃたくさん種類があるんだなと、今更ですが気づきました。

こんな図鑑もありますよ。



サカナの図鑑だとホイホイ買っちゃうんですが、 さすがにこれは買わないかな・・



ハスも前ボケ
d0237353_43676.jpg



最近マミさんお気に入りの 漫才コンビ「千鳥」の表現を借りれば

前ボケのクセが強いんじゃ






さて、 ここからは 私(ノブ:千鳥じゃないよ)の写真ですが。。

新しくお迎えした D500の めちゃめちゃ追ってくれる動体追尾AFと 
いくら連写してもバッファフルにならないのが 楽しくて仕方がない今日この頃。

お花そっちのけで ミツバチ君ばかり撮ってましたので 何枚か。



も~ ミツバチがかわいくて仕方ない
d0237353_4412235.jpg



今回のは 純正105mmマクロで撮ったものです。
前回のシグマ180mmマクロレンズと比べて さすがにAF早いですし、ちゃんと追尾します。


D7100とかに付けた時よりも あきらかにAFの迷いが少ないし、早い気がするな~

ボディのAF性能が 格段に進化してるのを感じますね~~


紫陽花で遊ぶミツバチは 狙い目ですよ。 花の中に潜っていかないですし、花が広いのでしばらく留まります
d0237353_449044.jpg





というわけで、 ミツバチがかわいいのか、 D500がかわいいのか分かりませんが、

やたら動きモノばかりを撮ってしまってます(^^)




やっぱり、D500は  鳥・飛行機・電車だなーー

あー このボディ性能を引き出してくれる 純正望遠レンズ欲しい




行田・古代蓮の里、深谷・農林公園にて photo by mami ( D750 ) by nobu ( D500 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-06-25 06:00 | 陸上風景 | Comments(2)

紅葉のマクロ写真

「夏のなごり」  (なんちゃって)
d0237353_11214023.jpg




前回の記事と同じ日です。 前回はいわゆる「風景写真」ですが、 今回は「マクロ写真」で。



風景写真は 風光明媚なところに行けば それなりの写真が撮れますが、
(細かく云えば、そうとも限らないけど)

マクロ写真は、場所関係なく、撮り手のセンス次第で 写真がガラリと変わります。


d0237353_11322728.jpg



こういう、被写体をアップにした「マクロ写真」に関しては、
完全に嫁さんの方が上手いということを 旦那である私は自覚しているので、

最近はこういうお出かけの前には、 「師匠、明日はどのカメラ、レンズをお使いで?」とお伺いを立てるのです。

すると 「うむ、 明日は焦点距離100mm以下では撮らないつもりじゃ」 とおっしゃるので、
「ははーーっ! では D750と 105mmマクロ、70-200をご用意させていただきます」 とひれ伏すのです。



師匠、 相変わらずの出来栄えで
d0237353_11424138.jpg



冗談はさておき、 フルサイズのボケ味は、本当に素晴らしい。

例えば105mmのマクロレンズをフルサイズ機につけた場合、
撮れる範囲としては APS-C に60mmマクロをつけたぐらいの範囲なんでしょうけど、
同じ範囲を撮っていても 当然ながら出てくる絵は まったく違います。

ボケ味が違うので、立体感が桁外れで、
もーね、 APS-C の時は 被写体ばかりやたらアップにしたがったけど、

フルサイズにしたら トリミング無しの撮って出しが美しいというか、全部を絵として味わいたい感じ。


そんな訳で、最近は外で撮る時、マミさんに D750 とマクロレンズや望遠レンズを持たせて
自分が D7100 と標準~広角サイドのレンズを持って 出かけています。

高麗川に 曼珠沙華を撮りに行った時なんかも そのラインナップでしたね。



d0237353_11581247.jpg



水中でも D7100+105mmマクロがマミさんで、 
D90+60mmマクロ または AT107fisheye が自分という構成で潜ってます。

もしかしてフルサイズを水中に持ち込むようになるとすると、
フルサイズ+105mmマクロがマミさん、 D7100+60mmマクロが共有、D90+AT107fisheyeが自分
という感じになるのかなー、なんて。


まあ、水中にフルサイズ持ち込んで、一眼レフ3台を持ち歩くようになると 荷物だけで恐ろしいことになるので
おそらく実現はしないと思いますが。。。

する可能性が 0ではないというところが ちょっと怖いのねー


d0237353_1255491.jpg



今回の紅葉マクロは マミさん的にイマイチ納得しなかったみたいで、
例によって 私が公務(という名の雑用)で出かけてる間に 近所の「ふかや緑の王国」に行ってたみたい。


冬になっちゃう前に 載せようとは思ってますが、
写真整理の時間がないので どうなることやら。。。




長瀞・秩父にて photo by mami ( D750 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-11-21 12:13 | 陸上風景 | Comments(2)

秩父の紅葉

昨年は 「紅葉を撮りにいく!」って事は しなかったんですね。

なので、今年は何処かには行こうと思ってました。


相変わらずいろいろ用事は入ってくるのですが、 合間をぬって、 秩父の方へ。


長瀞の金石水管橋から
d0237353_1429854.jpg



秩父の長瀞は岩畳で有名ですが、 
荒川の河原に地殻変動で隆起したさまざまな奇岩が横たわって、独特の景観を作りだしていますので、  
「紅葉」-「岩肌」-「荒川」を入れて 撮ってみました。



こちらは 浦山渓谷の入り口   テーマは  あくまで 「紅葉-岩肌-荒川」です(笑
d0237353_15124932.jpg



秩父の奥の方、三峰とか中津峡とかは スケールの大きな風景が広がりますが すでに終わってまして、
秩父の街なかに近い浦山ダムの上の方が かろうじて残ってる程度でした。


浦山渓谷にて
d0237353_15163775.jpg



浦山ダムで堰き止められた さくら湖にも 荒々しい岩肌のむき出しになってるところがあります
d0237353_1518757.jpg



この日はあいにくの曇り空  なので、空をなるべくカットして 構図を作ります。


この橋も 「日差しがあると 何倍もきれい」 というのは、 駐車場にいたおじさんの言葉
d0237353_15201344.jpg



晴れてる日に来たかったな。



ダムのそばには 鹿?
d0237353_15222149.jpg


ちょっと物悲しい感じ    秋だねぇ。



夕方から打合せがあったので 駆け足で回りましたが、 「山と自然と紅葉」は味わえたので
 
今度は 「古い建物と 紅葉」がいいかな。

すると 京都は無理だから、 鎌倉あたり?


しかし そんな時間は取れるのか??




長瀞・秩父にて photo by nobu ( D7100 ) by mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-11-17 15:52 | 陸上風景 | Comments(4)