休日の長瀞の河原と 秩父鉄道

しばらく前、長瀞に紅葉を撮りに行きまして、その時の写真です。


その日は午後から上長瀞の「月の石もみじ公園」に行ったのですが、お互い撮りたいものが違ったのね。

なので現地では別行動。 


自分の狙いは 河原の秩父鉄道です。


夕焼けと貨物列車とカップル
d0237353_10584978.jpg



列車をシルエットにするためと空の色を出すためにアンダーで撮りまして、
後からカップルのところだけ立ち上げております。


使用機材は Nikon D500 と Nikkor 80-400

調子に乗って連写しまくってたら 500枚近く撮ってた。。


レンズを Tamuron 17-50 に替えて 橋に近づいて
d0237353_1132672.jpg




この鉄橋は 「荒川橋梁」(親鼻鉄橋)って云いまして、大正時代に造られたものらしいです。

秩父鉄道の写真の大半は この鉄橋からみじゃないかな? 周辺にいくつも撮影ポイントがあるみたい。



反対側に回って 夕日の順光で  レンガが赤く染まって 列車の車体が ギラリ
d0237353_1136291.jpg



この日は日曜日だったので SLが走る日で、実は橋の上を通るSLを狙ってたんですね。
来るであろう時間も調べて それまでにベストポイントと ベストな設定を見つけてー、ってやってたら
案外最初の方に来ちゃって 撃沈。。


あとは夕暮れまで 数十分ごとに通る列車を待ちながら 河原の様子を撮ってました。


長瀞といえば ライン下り   「バッシャーーン!」
d0237353_11562965.jpg



急流に突っ込むところですね。  いちいちお客さんの悲鳴が聞こえるので、そのたびに振り返ったりして。



夕日と ライン下りと 橋脚と 撮り鉄君
d0237353_11583342.jpg



この岩のところはひとつのポイントらしく、 たくさんの撮り鉄君たちが三脚立ててました。
それを後ろから 望遠ズームで。



撮り鉄、鉄ちゃんといっても若い人だけじゃないですよ。


こんなベテラン夫婦もいました。

「ばあさん、 あのレンズを貸しなさい」  「おじいさん、これですか?」  「おお、それじゃ、それじゃ」
d0237353_124890.jpg



岩畳を背に なんだか ほのぼの。


鉄道写真って、三脚必須ですよね、みんな三脚立ててます。 花のマクロ写真も 三脚派が多い気がします。
あと鳥とかも。


でも自分たちはマクロも鉄道も鳥も、基本手持ちで、 でかいレンズの時に 一脚使うぐらい。

写真始めた水中では三脚使わないからなのかな。 フットワークが良い方が 撮りやすいんですよね。


なので、撮り鉄君たちが三脚立ててじっと待ってる周りをうろうろしながら、手持ちでいろんなものを撮ってました。



これは河の中の 中洲に渡って撮ってみた写真
d0237353_12131033.jpg



ここは三脚立てる隙間もないから、穴場の構図かも?


気が向いたら SLのも載せまーす。




長瀞にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-03 12:19 | 飛行機・乗り物 | Comments(2)

飛行機に引き続き 今度は・・・

我ながら節操がないと思いますよ。

ダイビングの水中写真中心のブログのはずが、
今年に入ってから、飛行機は出てくるわ、今度は・・・ これです

雨の中の 新幹線MAXとき  (かな?)
d0237353_220299.jpg




まープロがいろいろな被写体撮ってたら
「お前、何で勝負(商売)してるんだ!」って怒られますけど、

アマチュアですからね、しかも一眼レフ持って4年目の素人です。

何を撮っても面白いんですよ、勘弁してください。



年明けてからの乗り物熱は、まずこのレンズですねー
タムロン 150-600  
d0237353_2203510.jpg



値段のわりに描写も悪くないと思います。
もしかしたら純正の 70-300より解像するんじゃないかな?


あとはCP+で、乗り物系プロカメラマンのトークショーを聴いたのも大きいかも。

「この人たちみたいな写真が撮りたい!」って まるで中学生のように憧れちゃったもん。


良い道具や憧れの人が モチベーションのアップにつながるのはもちろんですけど、

そもそも新幹線って、単純にカッコ良くないですか??
d0237353_2213344.jpg




中井精也さんがトークショーで言ってました。

「アナタが本当に撮りたいものは何か、じっくり考えてみてください」

ただサカナが撮りたい、ウミウシが撮りたいではなく、サカナの、ウミウシの何が撮りたいのか?

ふわっと優しい写真が撮りたい、シャープでクールな絵が撮りたい。
それは 撮りたい何かを表現するための「手法」であって、「目的」ではないですね。


さて、自分が本当に撮りたいものって、いったい何だろう????


これを今回の撮影に置き換えると・・・

どうして新幹線を撮りたいと思ったのか? 何をカッコ良いって感じたのか?




そこを突き詰めて考えると  自分の場合、メタル感  機械な感じというか人工美、 機能美なのかなって。
d0237353_2221547.jpg





○○系とか車体のレアさ加減にときめく鉄道オタクではないので
新幹線の種類とか関係なく 単純に メタルな感じを表現します
d0237353_2224580.jpg


ダークサイドの悪役キャラみたいなのが また良い。




雨の中を走る
d0237353_2335713.jpg


「新幹線のボディは 金属のメタルで」、って井上陽水か誰かが歌ってなかったっけ?  




ヘッドランプが「ギラリ」とする瞬間も、カッコ良い。
d0237353_2231282.jpg




あとね、鉄道の高架が望遠レンズで重なり合う様子も、機械的な美しさを感じます。
ここら辺は工場を撮りたくなる感覚と似てるのかな?
d0237353_2233259.jpg




普段 自然の美しさとか不思議さに感動して水中写真を撮ってるのに

その対極にあるかもしれない人工美にも魅力を感じてしまうのは ナゼだろう?







高崎駅・大宮駅にて photo by nobu ( D7100 ) by mami ( D5300 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-03-03 05:56 | 飛行機・乗り物 | Comments(2)

飛行機写真の続き 流し撮りに挑戦!

寒くて潜りに行ってないので、陸上の写真が続きます。

d0237353_16124465.jpg




飛行機撮りに行った日は、結局一日中 羽田空港近辺にいて写真撮ってました。




一口に「写真を撮る」といっても、偶然目の前に現れた風景や出来事を撮るのと、
意図した絵を撮るのとでは アプローチが若干違います。


「意図した写真を撮る」場合には、どんな分野でも多少なりとも事前の準備が必要ですけど、
飛行機や鉄道など乗り物系を撮るためには、たとえ素人でもある程度しっかりした準備が必要みたいです。

だって風向きとか時間によって、全然飛行機が飛んでこない!ってことが当たり前に起こりますから。。



なので 今回羽田空港近辺まで飛行機を撮りに行くにあたって、事前にいろんな事調べちゃいましたよ。

d0237353_6424552.jpg


何をどう調べたのか、詳細は省きますが(笑) 
自分の場合、そういうのを調べるのが嫌いじゃないみたい、って事が よく分かりました(^^;;



さて午前中は 南の方向からA、C滑走路に降りてくる飛行機が目の前で見られる「浮島町公園」で撮影、
午後は空港をはさんで反対側、 「城南島海浜公園」に移動します。


風向きや天候が変わると、一日に何回か離着陸の飛行コースが変わるんですって。

現在どのコースで飛んでるかが スマホの画面上で分かる便利アプリ
Flightreader(無料)

これ、画面見てるだけで面白いよ。



城南島京浜公園にて  西(千葉側)からB滑走路に降りてくる ANAの飛行機
d0237353_6551594.jpg




これがね、どんどん近づいてきて、 こんな感じで頭上を通過します
d0237353_6562292.jpg



こりゃ、迫力はあるけど、絵にならんぞ。
おまけにこの冬~春 公園も工事をしてて、撮影のベストポジションは入れないみたい。



ということで さっさと「つばさ公園」に移動して、 流し撮りの練習
d0237353_6584976.jpg



一時間ぐらいしたら 空が赤くなってきました。
d0237353_731615.jpg




この日の日没は 17時18分だってことは、ちゃーんと調査済み。

16時20分にはまた次の移動、

今度は羽田空港第一ターミナルで 夕陽バックの飛行機を撮ります
d0237353_6382217.jpg




朝は高速から富士山も見えてたから、本当は夕陽と富士山のシルエットがあれば、って思ったんだけど
そううまくは行かなかったですね。

暖かい一日だったから、少し霞(かすみ)がかったみたい。
朝のうち富士山が見えてるときは、先に第一ターミナルに行って、青空富士山バックでの写真もいいかも、って反省。


でも展望フロアは すごい人だったなー  みんな狙いは一緒なのね(笑



陽が落ちるとガクッと人は減りますから、 ゆっくり流し撮りの練習です。

翼の端っこに 「♡マーク」
d0237353_7141936.jpg



自分はほとんどブレて全滅だったんですけど、マミさんなかなかやりますね。



流し撮りは 乗り物撮る時のテクニックのひとつですが、
これ、基本部分は 設定がどうのこうのとか、撮り方云々ではなく、単純に 「技術」です。

なので 「上手いか、下手か」  センスもあるかもだけど、練習量だと思います。


この写真なんて、かなりいい線行ってるんじゃないですか? 
d0237353_7192665.jpg


ss 1/13 で これだけ被写体止められたら 初級コース卒業ですね。


自分もそこら辺で道路走ってる自動車とか撮って がんばろー  練習風景はこちら




羽田空港近辺にて photo by nobu ( D7100 ) by mami ( D5300 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-02-20 06:36 | 飛行機・乗り物 | Comments(2)

超望遠レンズを持って 飛行機を撮ってみた

カメラとか写真が趣味になったのは、ここ5年ぐらい、
ダイビング始めてコンデジを水中に持ち込むようになってから。

4年前にデジタル一眼レフカメラを買ってからは、それがますますエスカレートしてきたみたいで、
今では 一眼レフカメラが3台、コンデジが2台、レンズを15本も所有する事態になっております。。


そして今年、とうとう超望遠レンズを持って 飛行機を撮りに行くようになってしまいました。。

d0237353_9234353.jpg



なんでそっち方面にも進出したのかと言いますと、
まずは ブログ仲間の潜りたおしさんアラックさんの記事の飛行機写真がカッコ良かったので。



あと、去年秋 潜りたおしさんのこの記事で紹介されてたルーク・オザワさんの本を買って
ますます妄想が広がったこと。




そして決定打が、12月にBSで放送されてた「Canon The Photographers」
全3回でしたが、各回ともすごく面白くて、「自分もあんな風に撮ってみたい!」って気持ちになっちゃいました。


一瞬、「Nikon から Canon に乗り換えるか??」って本気で思ったぐらいです(^^;;;
それぐらい魅力的な番組でした。



そこに出てくるプロカメラマンの方々が、みんなデカくて大砲のようなレンズ構えてて、カッコいいのです。

そりゃ、欲しくなるでしょう。。




んで、今回買った超望遠レンズは タムロン 150-600mm F5-6.3 (A011)

レンズとルーク・オザワさんの本

d0237353_9265768.jpg




いきなり高価な Nikon純正は無理ですので、初心者はコストパフォーマンスの高いという評判のこちらのレンズで。

純正の1/7とか1/8の値段なんですが、今の自分の手持ちレンズの中で、一番高価です。。
つまり 15本もあるけど 安物レンズしか持ってないのね(一番安いのは¥3,000だし)


ちなみに純正の大砲レンズは・・焦点距離とかF値その他が違いますが、参考までに
一番安いので これぐらいかな

こういうの持ってるアマチュアっているのかな?   個人で趣味で持つ値段ではないですね。

ま、こういうのに手を出すことはないと思いますけどね、たぶん・・・・今のところは・・・


これらと比べれば、タムロンさん、随分安い・・・・でしょ?  でしょ?





さて、画像はこちらです

d0237353_10204391.jpg



キティちゃんも飛んでた

d0237353_10202631.jpg



手振れ補正や AFの早さ、正確さも申し分ありません。

ネットの口コミでは、「600mmは少し粗くなる、でも500mm近辺まではよく解像する」ってありましたが
初心者的には これで充分です。





飛んでる飛行機のアップだけだと変化がないので、周りも入れてみましょう。

D滑走路の橋脚と 離陸した飛行機と共に
d0237353_1041159.jpg



A滑走路に降りていく・・管制塔と共に
d0237353_10435316.jpg



何か前ボケになるものはないかな~ って探したら 松が・・
d0237353_10443140.jpg



この角度は・・?
d0237353_1044412.jpg


松の葉っぱは前ボケに向きませんね。




近くには桜の木もあったので、花が咲いてるつもりで撮ってみた。。

桜の枝と 一輪だけ咲いてた梅の花をボカして   枝に桜の花があると想像してご覧ください・・
d0237353_10454850.jpg



空港全体と飛行機を広角レンズで
d0237353_10472617.jpg

こうしてみると、管制塔まで随分遠いでしょ?

でも超望遠レンズなら、上の写真のように、グイっと圧縮できるので 画面に迫力が出ます。




これね、すごく楽しかったですよ。

実はここで紹介したのは午前中の一部の写真

この日は 場所を移動しながら1日たっぷり撮りました。

午後の写真は こちらから






浮島町公園にて photo by nobu ( D7100 TZ30 ) by mami ( D5300 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-02-13 10:39 | 飛行機・乗り物 | Comments(8)