カテゴリ:イカ・タコ・貝( 3 )

アオリイカの ハッチアウト

海の日がらみの連休は 二ヶ月ぶりの海へ。

いつものミウラダイブに、泊りがけで行ってきました。



この時期は 5月に産み付けられた アオリイカの卵から 稚イカがハッチアウトする頃でして


必死で 泳ぐ
d0237353_14292824.jpg



決して透明度は悪くなかったのですが、マリンスノーが多く写り込んじゃった。。

多分 ストロボの当て方が悪いのね。




上からも
d0237353_153874.jpg




八丈島で Hot ke Night を経験してたのが良かったのか、 2日間連続で潜ったのが良かったのか、

中性浮力取りながら MFで追っかけるのも だんだん慣れてきて、 まぁまぁのが 何枚か。




ホットケっちっくに、 お互いのカメラが 写り込んだりするのも また一興
d0237353_156376.jpg


ちっちゃいでしょ?



ただ実は・・・ 自然とハッチアウトするのをただジッと待つわけではなく、 
卵を 「ちょんちょん」って刺激して 出てきたところを撮るので、 「自然な風景」ではないのです。。。


昼間なので 食べられちゃう機会も増えるので、 その部分は気がひけるのですが。。


何とか生き残って下さい。。
d0237353_1644157.jpg




なんか最近、「命」とか「生命」にやたら敏感で。。 「こんな小さくても同じひとつの命なんだよなー」とか

ちょっと前までなら 絶対考えなかったこの種のことを 実感持って 感じるようになっちゃった。


まー そういう風になるきっかけになることが ちょこっと あったんですけどねー


そこら辺あんまり考えすぎると 悟り開いちゃうので 適当にしますけどー




たくましく生きるのだよ
d0237353_16265581.jpg



だいぶ写真のストックが出来たので ちょこちょこ 更新していきますねー






三浦・宮川湾にて photo by mami ( D7100 ) by nobu ( D90 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-20 16:29 | イカ・タコ・貝 | Comments(4)

トラフケボリタカラガイ

別に阪神ファンじゃないんですけど 好きなんですよね~  トラフケボリタカラガイ
d0237353_19382375.jpg



ところで タバコを止めて 一年ほど経ちました。

「吸いたい!!」って思うこともなくなったなぁ~

はじめの半年ぐらいは 飲み会の席や会議中、もしくは仕事終わったぁ~って時や
ダイビングのエキジット後とか、めっちゃ吸いたかったけど、
それもいつの間にか無くなりましたね~ 



d0237353_19473127.jpg




「~行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が~」 って言葉、あるじゃないですか、 

元気の良い系の居酒屋のトイレとかでよく見る感じの。

あれね、普段は 「ふぅ~ん」って感じで見てたんですけど、
一年ほど 「喫煙」という習慣をやめてみると、 ちょっと実感する部分がありましてね。

生活の一部が ちょっと変わったんですよね。



d0237353_19522367.jpg




何が変わったかというと、体調が良くなったもんで、 一日30~60分、週4~5回、
しっかり汗をかく運動(ランニング or 階段上り下り)をはじめちゃったんですよ。

これは山登りを再開した去年の秋ぐらいから徐々に。
もう半年以上続いてるかな。



一日に30分の時間を捻出するのって、 実はかなり大変なことです。 

わずか30分なんだけど。


これが習慣化してきた時に、「ただ運動しててももったいないな~」って思って
その時間に 英語を聴くようにしたんですよね。

去年 商工会議所の事業で 海外研修を企画して 刺激を受けたってのも大いにあります。

これが今年の初めからなので、まだ5か月ぐらいで 成果も何もないんですけどね。


まーこれらの影響で、酒を飲んでる時間は 劇的に少なくなりましたね。
去年は一年365日のうち、飲まない日が200日超えましたからね。

これ、おそらく25年ぶりぐらいの快挙です。



運動にしても英語にしても、まだ一年経ってませんが
休むとちょっと気持ち悪い感じがあるってことは、少し習慣化してきたのかなと。


d0237353_202434.jpg



40過ぎると 身体にも頭にも 相当ガタがきますし、
ここら辺で もう一度 鍛えなおして、
このタカラガイのように 一皮むければいいなと。
 

ま、タカラガイの仲間は 外套膜を一皮かぶってた方がきれいなんだけどね(^^)




三浦宮川湾にて photo by mami (LumixTZ30) photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-05-29 20:21 | イカ・タコ・貝 | Comments(6)

コブシメの産卵

ネタがあるので更新頻度が高いんですけど。
もう少し小出しにした方がいいのかな。

そんな事より今回の屋久島ではコブシメの産卵が見られました。
d0237353_16475431.jpg


集団で産む様子は、例年GWあたりに見られるらしいんだけど、今年はさっぱりだったんだって。
ガイドの至さん、実はこの前日も調査に来てて、ダメだったらしい。

ところがこの日、我々が海に入ってみると、
7~8匹のメスが、珊瑚のすき間に次々と卵を産み付けていました。

d0237353_16483071.jpg



動画も貼っちゃう


なかなかな迫力のネーチャー・シーンでしょ?


すーっと珊瑚に近づいてきては、足先をそっと珊瑚のすき間に差し入れて 卵を産んでいくんです。
その脚の動きが、なんともやさしい。。。
動画で伝わるかな・・?


あと、動画内25秒あたりで、ひときわ大きい白いのが、脚を広げてポーズ取るんだけど、
それの正面像がこれね
d0237353_1649142.jpg


威嚇してるのかな、って思ったんだけど、この後平然と卵を産んでるし、そうじゃないみたい。


まあ、海の中の生物の生態って分からないことだらけみたいで、
例えば研究者が 陸上で標本相手に分類やら整理やらに追われる中で
海の中での振舞いにどんな意味があるのかとか、ほとんど手付かずといっていいわけです。

すると至さんのような職業ダイバーが普段観察してるデータみたいなものも
重要な資料になっていくわけですよ。
素人でもかなりのベテランになると、独自の知識を持ってる人もたくさんいるし。

そういうのを集約する仕組みはあるんだろうけど、あまり広くない気がするなー

ま、そんな事は別にしても、「なんだかよく分からない事がたくさんある」状態って
すごくワクワクするんですよね。

海の中って、基本ほとんど分からない事だらけなんですよ。
だから楽しいんですよね。



屋久島にて photo by nobu (D90)  video by mami (LumixTZ5)


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-06-01 06:41 | イカ・タコ・貝 | Comments(4)