カテゴリ:動物( 30 )

二匹の ネコ

今日は岩合さんになったつもりで・・・・


カワセミ狙って近所の公園に行ったんですが、その時のひとコマ


ノラ猫ちゃんが 水を飲みに来てくれました

「ぺろぺろぺろ・・」
d0237353_07320444.jpg




「ん??」
d0237353_07320501.jpg



あ、気づかれちゃった。 

邪魔するつもりはなかったんだよ、ごめんごめん。。


と思ってましたら、自分のすぐ横に もう一匹、ネコ登場
d0237353_07320551.jpg



水を飲んでたネコちゃん、この子に気付いたんだね。


動きを止めて、 にらみ合う二匹のネコ・・・
d0237353_07320556.jpg



なんだか緊迫感が 漂います。

こりゃ、ケンカとかはじめちゃうのかな、と見てましたら

お互い歩み寄って・・・



「ちゅっ ちゅっ ちゅーっ!」
d0237353_07320314.jpg


あらら・・・?


「ちゅぴ ちゅぴ」
d0237353_07320373.jpg



あら、仲良しなのね、


それにしても 白昼堂々と・・

見てるこっちが赤面しそうなぐらいの ラブラブぶり

d0237353_07320459.jpg


見てください、向こう側のネコちゃんの表情


こりゃ ただならぬ関係ですなー


「もっとーー ごろにゃん♡」
d0237353_07320442.jpg


としてる間に 手前のネコはくるっと向きを変えて 去っていきました。



「・・・・・・・」
d0237353_07320404.jpg


後から写真見て マミさんが 「このネコ、お腹大きいんじゃないかな?」と

確かにそう見えます。


もしかしたら夫婦だった?

で、メスのラブラブ攻撃に たじたじになったオス猫、みたいな感じ??




このわずかな時間に、いろいろなドラマが含まれてそうなひとコマでした。





近所の公園にて photo by nobu ( D750+80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-22 08:28 | 動物 | Comments(3)

まだまだカワセミの写真(嫁さんの写真編)

北関東の桜はすっかり終わりましたが、 

まだまだ 桜とカワセミの写真です。


d0237353_23514888.jpg


本日はマミさんの写真。


桜の時期は毎日通って撮っておりましたが、今は会いに行くのを少し控えてます。

あんまりしつこく追い掛け回すと、嫌がるんだそうです。



人里離れた山奥の清流じゃなくて、むしろたくさんの人が行きかうド真ん中にいるので

「人馴れして動じないのかな?」と思っておりましたが、


彼らなりにちゃんと警戒しながら行動してるようで、営巣場所を変える事も多いみたい。

なので、あんまり刺激しないように、ある程度の距離感をもって見守ろうかなと。



そこら辺は水中の生物でも同じですよね。


d0237353_23514900.jpg



カワセミちゃん、きれいなだけじゃなくて、かわいいんです。

つぶらな瞳とか、ちょこんと付いてる脚とか、

止まってるときに身体を上下に動かして伸びたり縮んだりする様子とか。



サカナもそうですが、ファインダー覗きながら 「かわいいなぁ」 とか 「きれいだなぁ」 「すてきだなぁ」って思うのって

写真を撮るのに絶対必要ですよね。


被写体への愛といいますか。。


たぶんそういう気持ちって、写真に現れてくると思うんです。



d0237353_23514146.jpg



なので、「いい写真撮ろう」とか 「うまく撮ってやろう」 「ビックリするような写真にしよう」とか

最近はあんまり思わなくなりました。


もちろん、ちゃんとピント合わせるとか、バランスよく配置するとか、

最低限の技法はクリアしないとですけど、あとは余計なこと考えないで、ひたすら被写体への愛を注ぎ込む。


まー今回は「桜と共にカワセミを撮る」ってテーマはあったけど、テーマは余計なことではないからね。




d0237353_23514127.jpg



だからなのか、最近 「これを撮る!」みたいなポリシーというか、こだわりみたいなものがありません。


ジャンルや種類関係無しに、被写体に魅力を感じたら、撮る、って感じ。


ジャンル関係無し、被写体に無節操なのは以前からなんですけど・・・・





ですから、撮らない時は まったくカメラに触らない期間も長かったりするけど、

今回みたいに魅力的な被写体が現れると、毎日通って怒涛のように撮っちゃうんですよねー





d0237353_23514053.jpg


なんだかんだ言っても、やっぱり「生き物」が面白いですねー


久々に海の中の子たちにも 会いたいなー








深谷市・唐沢川にて photo by mami ( D750+150-600mm ) 

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-17 20:15 | 動物 | Comments(4)

桜と カワセミ

さて、桜のシーズン突入です。

近頃すっかり出不精な我々も、さすがにカメラ持って出かけます。



桜が咲く川沿いには カワセミが住んでましてね、時々見かけてはいたんです。  去年のカワセミ  一昨年のカワセミ


でもまー 普段は一瞬でいなくなりますしね、

「桜の枝にとまってないかな~~  でも そんな都合よくいく訳ないかーー」って思って歩いてましたら、



あら、いたのね

朝の光の中で 桜とカワセミ
d0237353_09270946.jpg


桜はまだ三分咲き?  でも満開になったら 隠れて見えないかも。



向こうの河原の菜の花を添えて
d0237353_09270932.jpg



街なかを流れる小さい川で、土手というか人工の堤防の上から撮るので、目線が上から下になりやすく

また、対岸から撮ることが多いので、背景を抜くのが難しい状況。



なのでどうしてもこんなシチュエーションが多くなります。

d0237353_09253675.jpg


APS-C の 400mm、フルサイズ換算 600mmで撮ったものを、思いっきりトリミングしてます。



橋の上から撮ると、水面が背景になって、すこし距離感が出るかな。
d0237353_09270970.jpg



今年はペアでいるらしく、仲良くふたりで ピー ピー 鳴きあってます。

上のがオスね、 口ばしの上下が 黒




こっちがメス    口ばし 上が黒、 下がオレンジです
d0237353_09253755.jpg


このカップルの場合、 メスのほうが少し小ぶりな感じ。



今のところ場所と時間帯が特定出来てるので、毎日会えてます。

なので しばらくカワセミの写真になると思いますーー



最近 鳥の写真ばっかりで。。。。「小鳥のおカオ」に変えるかな、表題・・・



深谷市・唐沢川にて photo by nobu ( D500+ 80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-05 11:34 | 動物 | Comments(4)

白鳥の 飛翔写真

でっかい望遠レンズ持って、飛んでる鳥を連写して撮る、ってのは 撮ってて気持ちが良いのです。

傍目にみても なんか カッコいいしね。



でもカメラやレンズの性能だけでなく、撮影者の技術も求められるので、実は大変難しい。


連写してたくさん撮っても、「これぞ!」というのはなかなかありません。




助走して 飛び立つ
d0237353_14512635.jpg



白鳥を撮ったことある方はお分かりかと思いますが、 彼ら、なかなか飛びません。

水中に頭突っ込んで何か食べてるか、水面にゆったり浮いて毛づくろいしているか。



なので、いつ飛び立ってもいいように 待ち構えてるわけですが、 
水面に浮いてる白鳥を撮影する設定と、飛び立つ白鳥、飛んでる白鳥を撮影する設定は 全く違ったりします。


例えば まったりしてる様子をやわらかいタッチで撮ってるときに、急に飛ばれても困ったりするのです。

かといって、「飛ぶかな、飛ぶかな」って待ってる時に限って、全然飛ばなかったり。




急にみんなで飛び立ちはじめた!
d0237353_14512503.jpg


この時は逆光で、ますます難しかったです
d0237353_14512413.jpg



飛び立つ前は お互い鳴きあって、さかんに羽ばたいたりして 
それっぽい雰囲気はあるんですが、必ず飛ぶとは限らないしね。。




飛んでる姿を真横から見るのって なかなか迫力があります。
d0237353_14512497.jpg





白鳥の飛翔写真は自分の場合、大雑把に分けて、二つの撮り方をしています。

高速シャッターで連射してする撮り方と、スローシャッターでの流し撮り。




流し撮りは 一枚目の写真とか この写真とか
d0237353_14512634.jpg

周りが流れて、スピード感が出ます。

でも難しいのよね、流し撮りでちゃんとピント合わせるのって。



こちらは高速シャッターで、 着水前
d0237353_14512691.jpg

d0237353_14512541.jpg






白鳥がなかなか飛んでくれないので、練習で 鴨とか撮ってみたりして
d0237353_05543257.jpg



着水
d0237353_14512738.jpg




ご存知のように コントラストの高い被写体の方がAFは合焦しやすいという事で
白鳥より確実に 歩留まりが良いんです。



そうすると 一番うまく撮れるのが カラス!
d0237353_14512798.jpg


まったく魅力的ではない被写体だけど、上手に撮れちゃうって 悔しいんですけど。


といいつつ、たくさん撮っちゃったけどねーー





群馬県 鏑川・岩倉橋にて photo by mami ( D750+150-600mm ) by nobu ( D500+80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-01 05:47 | 動物 | Comments(0)

久々の更新は 季節外れの白鳥

しばらくブログを放置しておりました。

初潜り以来、ダイビングには行けてないのですが、ぽつぽつ写真は撮りに行ってます。



なので、もうすぐ桜の花が咲く季節ですが、載せ損ねてた一ヶ月ほど前の 白鳥の写真を。


d0237353_18303224.jpg



去年一昨年と撮影に行ってますので、常連の皆さんに「あれ?去年も来たね?」なんて言われたりして。



朝焼けの中で
d0237353_18293582.jpg


朝焼けに飛ぶ
d0237353_18291863.jpg



鏑川では、今年70羽近くが訪れていて、この朝も日の出前にもかかわらず たくさんの白鳥に たくさんのカメラマン。


自分たちが着いて、準備して 数枚撮り始めたら、大挙して飛び立っちゃった。

実は上の写真は 「え~~っ!まだ露出が決まってないよ~~っ!」って中で慌てて撮った一枚。



あとは 10羽ほど残った子たちを撮ります。


朝日の逆光
d0237353_18313942.jpg


もうちょっと日が昇ってきた


会話してるみたい
d0237353_18310456.jpg



首がかゆい
d0237353_18295276.jpg


常連のカメラマンさん達が、「飛び立った子たち、戻ってこないねー。岩倉橋まで行っちゃったかな?」って話してたので

数キロ離れたそのポイントに移動してみることにしました。



行ってみるとベテランさんの言うとおり、たくさんの白鳥がゆっくり浮かんでいました。
d0237353_18304274.jpg


羽ばたきも盛んです
d0237353_18302123.jpg


3羽まとまってこちらに泳いでくる姿が 悠々としてカッコ良かったので
d0237353_18305294.jpg


中洲の島に上がって、エサを探します
d0237353_18313973.jpg



そして 羽ばたく
d0237353_23515592.jpg



本日最後の写真は こちら

「仲良し」
d0237353_18301162.jpg


本当はあまり仲良くないらしいんだけど、白鳥の首の表情が そんな風に見えたので。


桜の写真を載せる前に、もう一回、白鳥の飛んでる写真を載せますー





群馬県 鏑川・岩倉橋にて photo by mami ( D750+150-600mm ) by nobu ( D500+80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-03-29 05:19 | 動物 | Comments(2)

今年もお世話になりました

12月も後半になってから、 怒涛のように未整理だった写真で更新しておりますが。。。 



大晦日という事で、 今年も大変お世話になりました m(_ _)m

三浦半島から富士山を望む
d0237353_1371873.jpg




今年は申年でしたね。

という事で、 おサルさん達、お疲れ様でした!

ニホンザル チビちゃん   「ん? 呼んだ??」
d0237353_1404275.jpg



えっと、 あなたも 一応 サルの仲間ですね

葉っぱの前ボケの向こうのゴリラさん  「うん、 まあね」   ポリポリポリ・・・
d0237353_1422564.jpg



ゴリラやオランウータンって、いわゆるサルより 人間に近い気がします・・・



前回の申年は 2004年ですか、 自分的にいろいろあった年だった記憶があるなー 
でもついこの間みたいな感覚。

そして今年もやっぱり 変化の多い年だった気がします。


次の申年は どうなってるかな??   

ていうか まずは生きてたいな、まだ。  その頃までにまだまだやりたいことが、結構あるしね。



「おいら達の年は、あと12年後かぁー」 と 空を見上げる ニホンザル
d0237353_1474854.jpg



そうですね、 お互いに元気で また会いましょう。




そして 申年が終わると、次に来るのがぁーーー









「パンダ年だよ」 
d0237353_1533418.jpg




えっ??  聞いた事ないですけど?

パンダさん、多分違うと思いますよ?




パンダさん  「ん?違うの? 中国ではそうなんだけど」
d0237353_1545796.jpg





いやいやいや、 今ググってきましたけど、 中国にも パンダ年はないみたいですよ?


パンダさん  「・・・・・」


「じゃ、もう寝る!!」
d0237353_1573548.jpg



あーあ、 ふて寝しちゃった。







さて、次のあの方は、 まだ来ないのかなーー えっとーー



シロクマさん   「呼んだ??」
d0237353_1583872.jpg



呼んでません!







あー 来た来た!  早く早くーー


トンビくん   「お待たせーー!」
d0237353_1594193.jpg



おおーー! 年賀状っぽいねーー まだ一日早いけど。




そして実際の年賀状に使った写真は こちら   近所の下台池にいた カワセミです
d0237353_205119.jpg



この写真は既出ですが、 出来が良かったので もう一度。
この時は ペアでいて、貴重なネイチャーシーンも 見られたんですよね。




コハクチョウ   キラキラバージョン     
d0237353_261412.jpg



年が明けたら、 また白鳥にも会いたいなー




12年前の酉年は2005年、 これまた激動の一年だった記憶が・・・  あれから12年かー 早いなぁー


仕事の部分で今年から徐々に準備してきたけど、来年一気に変えていくので、それがどうなるか。
ちょっと楽しみです。






さて、最後はマミさんの作品

「おそろい」
d0237353_2154144.jpg



パンダの耳みたいなヘアースタイルした小学生低学年ぐらいの女の子(欧米人)が、 ずーーっとパンダを見てました。




では 来年もよろしくお願いいたします m(_ _)m






上野動物園ほかにて photo by nobu ( D500 ) by mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-12-31 06:28 | 動物 | Comments(5)

城ヶ島の トンビ

海の日の連休、狙っていた被写体は 前回のアオリイカの子どもと もうひとつ



城ヶ島の トンビ
d0237353_1242967.jpg



かたや10mm弱で、 こちらは羽広げると1m以上と、 大きさの差がありすぎるのですが。。(苦笑



例の、D500 + 純正80-400の威力を味わえる被写体としまして 迫力充分

動きも速過ぎないので、素人には丁度いいかなと。


マミさんも D750 + Tamron 150-600 で。


雄大な景色の中を スゥーッと飛んでいきます
d0237353_1294345.jpg



海や岸壁など、景色とからめたショットを狙ってみました。

動きモノを より捕まえやすいAFを試行錯誤して 新たな設定で臨んでみたら、
冬の白鳥より精度が上がったみたい。


遠くに 水平線と船を添えて
d0237353_12152221.jpg



猛禽類は かっこいいなーー




自分は より引き付けて ガッチリ撮りたかったのね。

なので  ドアップの迫力


パトロール中
d0237353_12163738.jpg


目が鋭いですね。



たまーに、 二羽が からみます

喧嘩??
d0237353_1219311.jpg




何か見つけた!  急降下直前です
d0237353_12194753.jpg





おなじ子かな?   両足に 何かを掴んでます
d0237353_12211637.jpg



そして 飛びながら、たまに食べます。。。


鳶  「パクパクパク」
d0237353_12222110.jpg



ぎゃ~~ 何食べてるんだろ~~? 肉食だよね? この子達・・・ ねずみとか??





城ヶ島の崖上の遊歩道では すぐ頭の上を たくさんのトンビが 飛び交います。


次から次へと こんな子達がやってくるので、 撮ってて 楽しぃ~~!




鳶   「おい! あんまり 見てんじゃねーぞ!」
d0237353_1226272.jpg



ひえ~~! 睨まれたぁ~~  ごめんなさい~~


江ノ島とか行くと、観光客の手から 食べ物を奪うんだとか。

それ狙って撮ってたら 怒られるかな? 




最後は マミさんの 鳶にも 前ボケ写真
d0237353_1233180.jpg




波しぶき的な前ボケですが、 何のことはない、手すりの白いパイプなのでした。。




城ヶ島にて photo by nobu ( D500 ) by mami ( D750 )


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-23 12:39 | 動物 | Comments(0)

井の頭公園 サルとか鳥とか

井の頭公園の動物園は 本当に小規模なんですが、

ちゃんとしたサル山もあります。


サルも結構、フォトジェニックですね。

「暑いのぉ~~」
d0237353_2346617.jpg



表情が豊かですからね、撮ってて面白いです。


目線の先で 他のサルたちが騒いでました。

「ん~~?」
d0237353_23473917.jpg



「まぁ、いっか~~ 寝ちゃお~」
d0237353_2348171.jpg



こちらは 賢そうな 子ザル
d0237353_23484797.jpg





実はレンズも買いましてね、 純正の 80-400mm f4.5-5.6

昨年秋発売の 200-500が お手頃価格という事もあって バカ売れしてるらしく、
相対的にこのレンズの値段が下がってまして。。


D500との組み合わせは すごいですね、 AFは 爆速だし、正確。

当然ですが、Tamron 150-600 と比べても レベルが数段階違います。


やっぱり 純正のちゃんとしたレンズは いろいろとスゴイな、と。


メジロちゃんも ばっちり
d0237353_23553819.jpg




えっと、この子は誰だっけ?  口の周りにエサ付けて かわいい
d0237353_23561429.jpg



ヤマガラかな?     小鳥って、かわいいよなー と、しみじみ思ったりして
d0237353_23565295.jpg



AFの速い超望遠と 連射性能に優れたAPS-Cの組み合わせは、

鳥とか飛行機とか、 とにかく動く何かを撮りたくなっちゃいますね。



でも リスはやっぱりすばしっこくて、ファインダーで捉え続けるのは 困難でした。


なので こんな姿ばっかり   
d0237353_063680.jpg



ザ・リス   シムランスみたいですね
d0237353_010217.jpg





水中写真と、根本的に設定が違うので、 頭がこんがらがりそう・・・







井の頭公園にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-17 06:00 | 動物 | Comments(4)

井の頭動物園に リスを撮りに行ってきた

このブログは 写真ブログなので、 新しい写真がないと更新しないんですよ。

われわれの当たり前の日常を綴っても しょうがないしね。


でも本当にここんとこ 日々の日常に埋没してまして、休みにはいろんな用事が入ってくるし、

海には2ヶ月以上潜れず、近所に散歩がてら 試し撮り的なこともしてませんでした。





で、久々に日曜日 時間が空いて、雨も降らない予報なので、 ちょいと遠出して リスを撮ってきました。


リスの子どもが ぽりぽり      これね、山の中じゃないんですよ、 都会のど真ん中
d0237353_10203790.jpg




吉祥寺にある 井の頭自然文化公園は つい最近まで ゾウのハナ子さんがいたんですが
基本、小動物ばかり集めた 小さな動物園です。


そこにね、リスが放し飼いになってる 「リスの小径(こみち)」ってのがある、って聞きまして。


放し飼い、って云っても 隠れちゃって出てこないんじゃないの?って思ってましたが
もー そこら辺で 自由にしてました。

毛づくろいとか
d0237353_11213368.jpg




大きな鳥かごみたいなケージに リスが40匹ぐらいいるのかな?
そんなに広くないです。 曲がりくねった道を 25mほど歩くと すぐ出口。


ある意味 人馴れしちゃってるので、 怖がらないどころか 自分はズボンに登ってこられましたけど。

ちょっと 可愛いかった(^^)




「リンゴが ジューシーで 美味しーぃ!」
d0237353_1124973.jpg




この季節、 晴れると もー 暑いですよね。

ここは一応木が密集して 日陰が多いんですが、 リスさんたちも 暑さでだいぶダラけてましたよ。



木の枝に ベターって横になって ボーっとしております   おじさんみたい(^^)
d0237353_11291251.jpg




リスは単独行動が多いのかな? 

何匹かが絡んでる様子は あまりなかったような。


そんな中 ちょっと珍しい感じ   寄り添って寝てます。
d0237353_11342135.jpg





普通は ゆっくり歩きながら リス見たり写真撮ったりして 10分ほどで出て行くわけですが

混雑してるわけでもなかったので、1時間×2セット (^^;;;



なかなか珍しい被写体だったので、 じっくり撮らせていただきました。



「もー おやすみ」
d0237353_1143922.jpg




最近では珍しく 2人合わせて800枚ほど撮ったので (使えそうなのは数十枚ですが)

しばらく動物園ネタが 続く予定ですー


もー サカナ云々ではないなー (^^;;




井の頭自然文化園にて photo by nobu ( D500 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-07-13 11:49 | 動物 | Comments(2)

桜を撮りに行ったら カワセミが撮れた

今週末 北関東では桜も満開ですね。 

数日前の朝、 まだ三分咲きの桜を撮りに 近所の唐沢川~下台池の定番コースを散歩しておりました。


桜はスカスカでしたが、 下台池では こんな子に会えましたよ。


カワセミです
d0237353_1943958.jpg



地元の方はすぐわかると思いますが。。あそこです。


「桜はまだだねぇ~」なんて言いながら ぶらぶら歩いてますと、

「ピィーー!!」という 例の鳴き声がしまして。


「どこかにいるはず!」と きょろきょろ探してましたら、 中央ステージに 堂々といらっしゃいました。



食事してます
d0237353_1994174.jpg




小魚かと思ったら エビですね
d0237353_1910144.jpg





そしてなんと!  オスとメス ペアでいました!!
d0237353_1913509.jpg




口ばしの、上下黒い方がオス、下がオレンジ色のがメスらしいです



で、見てたら おお! ネイチャーシーン!!
d0237353_19174452.jpg



なんだか いじめてるようにも見えますが・・・



オス 「ツンツンしちゃうぞーー」

メス 「やーぁだ! やーぁだー!」
d0237353_19201391.jpg




で、 ふられた
d0237353_19211419.jpg





そのあと オスは 知らんぷりして またエビ食べてましたけど
d0237353_19221558.jpg



びみょ~な距離感。。
そのエビあげたら モテたかもしれないのにね。



調べてみたら 「求愛給餌」って行動もあるみたい。

てことは、このシーンは マジで ふられてたみたいです。。



次回見るときは 一羽だけかな??  




深谷市・下台池にて photo by nobu ( D750 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2016-04-03 19:26 | 動物 | Comments(8)