子ブタのレース

GW後半の マザー牧場でのひとこま


見どころ満載、魅力的な被写体だらけの牧場なんですが、

特に子ブタのレースには ハマりました。



コーナーを曲がって
d0237353_23564314.jpg



「おっとっと! ぶつかる!」
d0237353_23564352.jpg




ぶーー!
d0237353_06024571.jpg




うまくすり抜けてー
d0237353_06024110.jpg



「ぼくが トップだよ!」
d0237353_23564464.jpg



なかなかなスピード感  迫力あります。


AFモードは 追尾AF(AF-C)で、エリアモードを 3Dトラッキングかダイナミック25点、
AFロックオン、横切り設定を「鈍感」、被写体の動きを「ランダム」にして 高速連写。

動きが早くても エリア内に被写体を捉えられれば、かなり歩留まりよく捉えてくれます。



いろいろいじってカメラ設定で遊びながら、 子ブタちゃんの表情がかわいくて仕方ない。





「ぶひょーー! 走るの楽しぃーー!」
d0237353_23564524.jpg




一歩ずつ、大きな耳が 目をふさぎます。


「前が見えない」
d0237353_23564547.jpg




全力疾走するブタちゃんだけじゃなく、マイペースでとことこ歩く子も

何レースか見てたんですけど、走るのが大好きな子とマイペースな子は決まってましたね。



この子は いつも寄り道しながら ゆっくりゴールに向かいます。


「でも 楽しいよ」
d0237353_23564573.jpg


なんか 笑ってるみたい(^^)





千葉・マザー牧場にて photo by nobu ( D500 + 80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-05-20 11:55 | 動物 | Comments(6)

Commented by umi_bari at 2017-05-20 15:31
こ豚が、ブヒブヒ言いながら、可愛いし、迫力も有りますね、お見事バグースです。アラック、カメラのセッティングが分かりません。今日、ブルーインパルスを見てきました。
Commented by nobmami at 2017-05-22 17:20
<umi bariさん>
子ブタさん、迫力満点で走ってきますが、スピードは5歳児のかけっこと同じくらい。
プルーインパルス!憧れの被写体です。
でもすごく速いんですよね?航空ショーは人手がハンパ無いというし、
いまだに躊躇してしまってます。。。
Commented by moguritaoshi at 2017-05-23 08:42
ブヒブヒ~♪ ブーさん可愛いですね!
こんなレースがあるとは、、、 面白そうですね。

AF設定難しいですよね、 AF-Cは自分も使っています(CはAIサーボ)
自分はそれ以外は汎用的な設定をそのまま使っています。
上手く被写体が追えれば "横切り設定を「鈍感」" たぶん
被写体の乗り移り感度かなと思いますが、鈍く(粘る)のが
きっと良いのでしょうね。 
それにしてもブーさん、真剣に走ると迫力満点ですね 笑)
Commented by ac-tanpopo at 2017-05-24 00:27
こんばんは、ACたんぽぽです。
最近忙しさにやられていますが、子ブタのレースの写真で癒やされました。
動物はイキイキしているのがいいですね。
カメラの設定グダグダの自分ですが今は大好きなサンコウチョウ狙いで頑張っています。
ザラザラ証拠写真は撮れたので次は「一発狙い」の予定です(きっと空振りです)。
Commented by nobmami at 2017-05-24 19:59
<潜りたおしさん>
園内マップに書いてあるのを見た時はなにも期待してなかったのですが、
実際見てみたら、かわいくてかわいくて。
動きモノでも、飛行機や鉄道みたいに直線的ではないので、AIサーボでもなかなか追い切れません。
キャノンの「被写体追従特性」や「乗り移り特性」のような設定は、D5、D500から詳細に設定できるようになったんです。
(それまではロックオン、オフのみ)
なのでAF性能的には全然かなわないのですが、7Dのルークさんや前川さんが設定を公開しているページを見ながら いろいろ試してみてます。
子ブタちゃんはそんなAFテストにぴったりの被写体でした。
Commented by nobmami at 2017-05-24 20:05
<ACたんぽぽさん>
ここの牧場の動物たちは、大切にされてるのか、みんな元気で生き生きしてました。
なので、撮ってて楽しかったです。
自分は視力が絶望的に悪いので(0.01ぐらい)、ピントは基本カメラとレンズに任せっきりで、
あとはどうにか設定をアジャストして、ファインダーから被写体を逃さないようにすることのみに集中しております。
サンコウチョウ、いつか見てみたいですね~