二匹の ネコ

今日は岩合さんになったつもりで・・・・


カワセミ狙って近所の公園に行ったんですが、その時のひとコマ


ノラ猫ちゃんが 水を飲みに来てくれました

「ぺろぺろぺろ・・」
d0237353_07320444.jpg




「ん??」
d0237353_07320501.jpg



あ、気づかれちゃった。 

邪魔するつもりはなかったんだよ、ごめんごめん。。


と思ってましたら、自分のすぐ横に もう一匹、ネコ登場
d0237353_07320551.jpg



水を飲んでたネコちゃん、この子に気付いたんだね。


動きを止めて、 にらみ合う二匹のネコ・・・
d0237353_07320556.jpg



なんだか緊迫感が 漂います。

こりゃ、ケンカとかはじめちゃうのかな、と見てましたら

お互い歩み寄って・・・



「ちゅっ ちゅっ ちゅーっ!」
d0237353_07320314.jpg


あらら・・・?


「ちゅぴ ちゅぴ」
d0237353_07320373.jpg



あら、仲良しなのね、


それにしても 白昼堂々と・・

見てるこっちが赤面しそうなぐらいの ラブラブぶり

d0237353_07320459.jpg


見てください、向こう側のネコちゃんの表情


こりゃ ただならぬ関係ですなー


「もっとーー ごろにゃん♡」
d0237353_07320442.jpg


としてる間に 手前のネコはくるっと向きを変えて 去っていきました。



「・・・・・・・」
d0237353_07320404.jpg


後から写真見て マミさんが 「このネコ、お腹大きいんじゃないかな?」と

確かにそう見えます。


もしかしたら夫婦だった?

で、メスのラブラブ攻撃に たじたじになったオス猫、みたいな感じ??




このわずかな時間に、いろいろなドラマが含まれてそうなひとコマでした。





近所の公園にて photo by nobu ( D750+80-400mm )

写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!   
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2017-04-22 08:28 | 動物 | Comments(8)

Commented by umi_bari at 2017-04-22 10:29
猫ちゃん達の、ラブラブ物語り、良いですね、
バグースです。
アラックなら逃げられて終わりますね。
Commented by nobmami at 2017-04-23 05:28
<ウミ バリさん>
ネコちゃんはすぐ逃げますね、普段はそうです。
でもこの時は二人の世界というか、自分は完全に無視されてました。
でも全部で1分無いぐらい、ほんの短い間の出来事でした。
Commented by ac-tanpopo at 2017-04-23 20:59
こんばんは、ACたんぽぽです。

ネコちゃん、あえて1番好きな動物はと聞かれれば「ネコ」と答えています。
野良ちゃんなのでちょっと複雑な気持ちもありますが、産まれてくる仔猫達も幸せに生きてもらえるといいですね。
それにしても可愛いです。

夏鳥、目的地に向かう途中に都市公園に立ち寄る事が多いようですが、ちょっとした山の沢沿いなどに出かけると秋まで楽しめます。
ただご存じかもしれませんが鳥撮りは人気のため、特に大勢集まる場所では明らかなマナー違反者や迷惑をかける方などもよく見ますので、他人とのトラブルに注意が必要かもしれません。

生き物撮るのは楽しいです。
以前はマラソンなんかもやっていましたが、写真なら老後まで続きそうだし・・・。
とりあえずは1~2ヵ月位、アナグマをメインに林道に通う予定です。

ではキビタキの写真も楽しみにしています。
失礼します。
Commented by nobmami at 2017-04-25 04:33
<ACタンポポさん>
先生はネコ派なのですね?ネコは奥深いですよね~
鳥撮りの人間関係、分かる気がします。
この公園にはベテランの観察者、撮影者がいて、いろいろ教えてもらうんですが、
集団を見てるとややこしそうな背景が透けてみえるので、あまり深入りしないようにしようと思ってます(^^;;

ブログのアナグマの写真(新緑抜き)、すばらしい!
アナグマって自然に見られるんだ!って思いました。
自分たちの好きな写真家、福田幸広さんがアナグマの子育てを
定点カメラで何年も追ってる様子をみて、レアなのかと思ってました。
あとリスも天然モノで(^^)自分たちは井の頭動物園のかごの中のしか見た事ないので・・
いや~、素晴らしいです。
Commented by moguritaoshi at 2017-04-25 09:03
可愛い~ 野良なのに毛並みも綺麗で良さそうですね。
池の水面に写った姿が良いですね!

確かにメス猫のおなかが大きいような、、、オス猫はお父さん
だったのか? 笑)
Commented by ac-tanpopo at 2017-04-25 22:14
こんばんは、ACたんぽぽです。
自分のブログの写真はもう恥ずかしくてなんと言ってよいか・・・。

丹沢では人里に近い所にもいろいろな哺乳類が住んでいます。
フィールドサイン見つけてその辺を半日くらい散策するスタイルですが、数回に1回はアナグマを発見できます。
ただし写真となるとアナグマはトコトン相性悪く・・・チャンスを逃してばかりで毎回リベンジです(笑)。
丹沢の場合ですがシカは毎回、アナグマ、ニホンリス、サル、カモシカなどは時期や時間帯、天気を気にすれば何回かに1回は目撃可能なようです。

福田幸広さんの写真は鮮明なのは勿論、動物たちがとてもリラックスしていて憧れます。
たしか桜を食べるニホンザルの写真があって、いつかあんな写真を撮ってみたいなぁと・・・まぁ自分には技術・忍耐が大きく不足していますが。
とりあえず自分はまずアナグマ(できれば美顔)のもっと鮮明な写真、頑張ります。

いつもありがとうございます。
失礼します。
Commented by nobmami at 2017-04-26 21:49
<潜りたおしさん>
そう、すごくきれいなネコでした。
白黒ネコがお父さんだとしたら・・
にしても、やけにあっさり去っていったので、
「やべ、母ちゃんだった」みたいな感じだったのか・・(苦笑
それを見送るお腹の大きなネコちゃんの切なそうな感じが
何とも言えませんでした。
Commented by nobmami at 2017-04-26 21:55
<ACタンポポさん>
フィールドサイン、バードウオッチングの本に書いてありましたね。
そういうのも勉強しながら山歩きすると楽しそうですね。
いままで山に行くときは、ピークハントのみ、ルートと時間のことしか、考えてなかったです。

福田さんに限らず、動物写真家の方々の粘りはすごいですね。
プロと素人の大きな違いだと思います。