旦那が留守の間に 嫁の腕がメキメキ上がっていく件

個人的な近年の目標として 仕事やら周りの事をどんどん減らしていくつもりだったのですが、
業界団体の役職を つい引き受けてしまったら、 それが エライ忙しくて、ちょっと予定が狂っております。

仕事以外の休日は ほとんどそっちの用事で引っ張り出されてるので、 結果 家にあまりいません。


すると嫁は グレるわけですね。



グレて何をするかというと、 マクロレンズ付けたカメラを持って そこら辺を徘徊するようになります。


グレた結果
d0237353_5322854.jpg




ボディは D750   フルサイズのボケ味に ハマったみたいです。


とろけるトカゲ
d0237353_5355911.jpg



トカゲとか 気持ち悪くないの? って訊いたら、 海の中のヘビギンポに見えたんだって。



セミも苦手なくせに
d0237353_538146.jpg


マミさん曰く 「これは背景がイカン」と




トンボにも 寄れてますね~~
d0237353_539673.jpg


トンボは 蝶よりも一か所にとどまる時間が長いんだって。  ベニハゼみたいに戻ってくるそうです。


なんだか 生態も把握しながら 撮ってるのね。。。



生き物以外でも こんな感じ。。。

d0237353_5405950.jpg



写真雑誌も いろんな種類の買ってきては 研究に余念がないみたい。


水滴にもハマってます
d0237353_5413110.jpg



蜘蛛の巣は いろんな想像力を広げてくれる被写体なんだって
d0237353_5422387.jpg




「亭主が元気で留守がいい」って 変なことされても嫌ですが、

こんなにメキメキ腕をあげられても ちょっと 焦るんですけどね。




そこら辺にて photo by mami ( D750 ) 


写真が気に入っていただけたら ポチッとお願いします m(. .)m
他にも素敵な水中写真でいっぱいのページへ Go!
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-09-21 05:44 | 陸上風景 | Comments(4)

Commented by Ophthalmologist at 2015-09-21 09:41 x
フム、やはり視点が違う、露出も違う。発想がワタシと全く異なっているの。
一度マミさんの現場を見学してみたいものだ。

それからかねがね思っているのだが、マミさんがミラーレス持ってる姿って絵になるぞ。フォーサーズでもAPS-Cでもいいが、フルサイズに凝っているならα7系。Nikon用はまだ電子接点付マウントアダプターは出てないが、それでもかなり遊べるはずだ。なお、マウントアダプターを用意すればワタシのレンズ資産を融通してもいいですぜ?
Commented by moguritaoshi at 2015-09-21 23:23
お仕事ご苦労様です。

それにしても、きれいなボケを生かしておられる、お見事ですねぇ~
トカゲ = ヘビギンポ あはははっ おもろいですわ! 笑
Commented by nobmami at 2015-09-23 07:30
<Ophthalmologistさん>
ネイチャー系のマクロ写真ですから、常に動き回ってますし、
たとえば三脚立ててライブビューで細かいピントを追い込む感じの撮影とは
ちょっと趣きが違うかもしれませんね。
生き物が被写体なので、一瞬で動きますから、レリーズタイムラグのあるミラーレスは
やっぱりちょっと抵抗があります。
最近は随分良くなったとは聞きますが、水中ではライブビューが何しろ見えにくいので
やっぱりファインダー覗いてソフトタッチでシャッターってのが撮りやすい。
するとやっぱり最近の狙いは・・・ミラーショックのより少ない、D4s??
Commented by nobmami at 2015-09-23 07:32
<潜りたおしさん>
昆虫や爬虫類、普段は嫌がるんですけど、ファインダー越しなら平気みたいです。
で、ずいずい寄っていくんですよねーー
トカゲのあのテクニカルな動きも顔の表情も、ヘビギンポっぽいですよね(^^)