ピグミーシーホース  屋久島・西部の 初見の子と再会した子と

屋久島へのダイビング旅行は 今回で3回目。

一奏の各ポイントもそれぞれ特徴があって魅力的ですが、
前回行けなかった 西部(永田方面)の海にも潜りたかったのです。


まずは初見の子

ピグミーシーホース  青抜き
d0237353_815734.jpg



普段水深の深いところにいるんですって?  

この子は25mぐらいのところにいてくれたので、比較的ゆっくり撮れました。
水中も明るかったので、背景の海の青もきれいに出たしね。



そして ホシベニサンゴガニ   シャキーーン!
d0237353_819541.jpg



この子も温帯では深場にいるそうですが、このポイントでは20mぐらい。

良い子です(^^)


でもね、このカニは甲羅の模様がきれいで特徴的なので、背中側から撮った方が良かったみたい。
目線合せて正面から撮っちゃったので、 面白い姿なんだけど  この子の写真としてはイマイチか?


もう一枚、 これは少し甲羅の模様が入ってますね。

土俵入り
d0237353_8232341.jpg







続きまして、 2010年に訪れた時に 初めて見て感動した子たちとの再会を。


ピンクスクワットロブスター
d0237353_8245794.jpg



たぶん その時以来じゃないかな? この子見るの。  他のロケーションでは見なかったかも。

前回訪問時の写真は コンデジで撮った これ


もう一枚  目の周りに おしゃれな毛を付けてます
d0237353_826481.jpg



昔見た時はすごく小っちゃいイメージだったんだけど、この個体は結構大きくて、もじゃもじゃしてました。
その頃は水中写真はじめたばかりで、そんなに小さい生き物も見てなかったし、そう感じたのかもしれません。







もう一つ再会した子   ウミウシカクレエビ  ペア
d0237353_8362744.jpg



この子は あちこちで見てますね。
ただ、よく見るのは バイカナマコの上だけ・・・ 一度ウミウシの上で見てみたいです。。


もう一枚
d0237353_832205.jpg




初見の頃の写真は こちら

相変わらず動き回って撮りにくかったです。






屋久島にて photo by nobu ( D90 ) by mami ( D7100 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-05-06 09:17 | エビ・カニ | Comments(4)

Commented by for_it at 2015-05-06 21:35
屋久島は潜ってみたい海の上位です!
いいなぁ。至君とも一緒に潜ってみたいです!
Commented by ikechannomp at 2015-05-06 22:51
ピグミーにホシベニサンゴガニがその水深で見られるのは
いいですねぇ!!
こっちですと、ホーシューあたりで-40m以深が定番です。
それにピンクスクワットとは、充実のダイビングでしたね^^
Commented by nobmami at 2015-05-07 11:55
<for_itさん>
屋久島は温帯と亜熱帯とが入り混じった海で、ポイントによって趣が違ってて魅力的です。
至さんは大瀬のはまゆう(だったかな?)にいたんですよね。
まだ分からないですけど、もしかしたらガイドの仕事を減らしていくかも知れないみたいなので、
もし訪れるなら今年がチャンスかも?
Commented by nobmami at 2015-05-07 12:04
<池ちゃんさん>
やっぱり40mぐらいなんですね?ピグミーとか。
西部のこの「オツセ」というポイントは、いろんなマクロネタ満載で、すごく楽しいです。
今回見たかった子がみんな見れたので、ホント充実のダイビングでした(^^)