春の息吹

葉桜の緑が眩しくなってくると、一気に気温が上がりますね
ちょっと前まで肌寒い夜があったので出しっぱなしにしてたストーブも 慌てて片付けました。




屋久島の海の中も 春の息吹がいっぱい

クマノミの卵と世話をする親クマノミ
d0237353_7332742.jpg



水温は23℃  これぐらいの水温になると、産卵活動が盛んになるみたい


卵のアップ   もうすぐ産まれそうです
d0237353_7345674.jpg





こちらは アオスジイシモチの口内哺育  口の中の銀色の粒々が 卵
d0237353_7363598.jpg




口の中で卵を育てるのは オスの役割

クマノミも 卵に新鮮な海水を甲斐甲斐しく送ってるのはオスだし、
サカナの世界では 「イクメン」が当たり前みたいですね。

進んでるぅ~~(?)



こちらはサラサウミウシ  
d0237353_7511872.jpg


関東近辺の海では普通種  よく見る子ですが 屋久島ではあまり見かけないみたい



屋久島では珍しいこの子が、なんと卵(黄色いヒダヒダ)を産んでました
d0237353_7522514.jpg



少し経つと これらの卵たちが孵って 5月以降 海の中では幼魚たちで溢れるんでしょうね~

そうなると海には一足先に夏がきます。  

ついこないだまで冬だったのに 早いなぁ




屋久島にて photo by nobu & mami ( D90 D7100 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2015-04-25 08:01 | サカナ | Comments(4)

Commented by ikechannomp at 2015-04-25 21:10
そーなんです!!
今日は北東の風だったんで、砂辺で潜ってきました。
今シーズン初のレモンスズメダイの幼魚にも会えたし、
キホシスズメダイの幼魚はぐっちゃりです^^
何より、何の稚魚だか分かんないけど、目は分かるけど
全身透明な稚魚で海中溢れていて、場所によっては稚魚で
海が白く濁ってるんです!!
大半は食べられちゃうんだろうけど、5月後半~7月の
右を見ても左を見ても幼魚ばっかで、5m進むのに
30分は掛る季節はもう目の前です(^0^)
Commented by moguritaoshi at 2015-04-26 10:15
ほんと一気に暖かくなりましたね。
そっか! 今が産卵の季節、これから夏に掛けてちびっこが
楽しみですね。

前記事のタイドプールの写真どれも素敵デス。 大きく引き伸ばして
飾りたい感じです。 (コメントが遅くなって申し訳ないです)
Commented by nobmami at 2015-04-27 07:58
<池ちゃんさん>
沖縄では海が濁るほど稚魚で溢れてるんですね?
なるほどー、5月後半からのあの幼魚天国は、
これぐらいの時期から準備が始まってるんですね。
良い季節になりますね(^^)
Commented by nobmami at 2015-04-27 08:02
<潜りたおしさん>
日中は暑いぐらいですね、今年も幼魚の季節が楽しみです。
タイドプールの写真、ありがとうございます(^^)
まだまだたくさんあるので、もうちょっと載せていきますね。