来年の手帳選びで悩む

今年もあと半月ないですね、すっかり年末です。

年賀状印刷を依頼したり 普段掃除しないところも少しずつ掃除したりして、
新しい年を迎える準備は 徐々にしていますが、

さて来年の手帳をどうしようかなと。


これまで10年近く、「超・整理手帳」っていうのを使ってました。 
なかなか使い勝手が良くて気に入ってたのですが、ここ何年か、どんどん取扱店が減ってるみたいで、
本屋さんでは見かけなくなりました。

ネットでは売ってるんだけど、2015年版なんかは、中身のシートだけしか売ってないみたい。。
HPも更新してないし、たぶん、来年か再来年には絶版になりそうな雰囲気。。。
  



そこで10年ぶりに 手帳を取り替えようと。

10月ごろからいろいろ探してたんですが、TVでも年末に近づくと 「手帳特集」みたいなのをやりますね。

マツコの知らない世界」で取り上げられてた 「モーメントダイアリー

TVで見て、この手帳が良いかも!って。  リンク先の動画を是非見てみてください。 すごく 画期的。

でもね、 放送日の数日後には売切れてました。
12月10日に再度発売になったけど、即完売。

多分年内には手に入らないみたい。

TVの影響ってすごいですねー




続きまして、毎度おなじみ流浪の番組 「タモリ倶楽部」で取り上げられてたのは、
趣味の世界のマニア向けの変わった手帳ばっかり。

でも一つだけ、私の琴線に触れる手帳が・・


こちらです    「天文手帳」
d0237353_22293960.jpg


中身を紹介しましょう。


まず表紙をめくると 早速 「星座早見表」  ここで 「なんでやねん!」と まず突っ込みます
d0237353_22372913.jpg



毎月の星空の図入りの解説に続いて ウイークリーダイアリー
d0237353_224179.jpg


そこには月の満ち欠けから、惑星の軌道など、天文イベントが細かく載っています。
中でも写真右上の惑星軌道図、 手帳をめくると、パラパラマンガみたいに星が動くのです。 面白い(^^)



メモ帳に続いて 赤道星図
d0237353_22454333.jpg

赤道星図って、見方がイマイチ分からないんですよねー


あと、写真が趣味な方々には、興味深いページが
d0237353_232729100.jpg


読んでみたら大したこと書いてなかったけどね(^^;


このように、見事に星の事ばっかり!  完全に浮世離れした一冊です。

でも写真があるってことは、買っちゃったのね。  ¥930+税



来年はこれで行こうかなと。

さまざまな予定を管理しやすい手帳では 決してないわけですが、
逆にこれで 近年推し進めている隠遁生活が 完成に向かう予感がします。




座間味の星空見てから あらためて買った  星座の解説書
d0237353_23263780.jpg


小学生向けの図鑑です。。。  結局 これが一番分かりやすい。



一応 理系の大学院とか卒業して 肩書き上は○○博士ってことになってるんですけど・・・・

情けないねぇ。。。。




自宅にて photo by nobu ( D7100 ) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-12-17 05:30 | その他 | Comments(10)

Commented by Ophthalmologist at 2014-12-17 08:35 x
コメント欄が変わった

Stellariumお勧め
http://www.stellarium.org/ja/
インストール後いきなり全画面で始まってびっくりするが、カーソルを「左の下」に持ってくると設定項目が現れる。
よく使う項目は「下の左」に出るよ。
慣れたらアルビレオとか土星とかを思い切り拡大してみ。
Commented by moguritaoshi at 2014-12-17 22:42
年賀状 早いですね....

手帳はすっかりスマホで済ませてますが、天文手帳ってなのが
あるなんてびっくりですわ。
星は面白いかも。 でも小学生向けからスタートしないと
奥が深そうですね 笑
Commented by nobmami at 2014-12-18 11:53
<Ophthalmologistさん>
おもしろいアプリのご紹介ありがとうございます。
自宅のPCはもちろん、新しいノートPCに入れて、
旅先でも星空見上げてみます。
Commented by nobmami at 2014-12-18 11:57
<潜りたおしさん>
スケジュール、iCloudとか使ってPCとスマホで連動させてみたりしたんですけど、
ボールペンで直接書き込んだり、広げたりパラパラめくって俯瞰して見たり出来ないとしっくりこなくて・・
アナログ人間なんですね。
子供の頃、星にハマらなかったもので、基礎知識が皆無なんですよね。
小学生向けからスタートです(^^;;
Commented by Ophthalmologist at 2014-12-19 12:28 x
Stellariumの何が感動するって、場所の選択項目に入っているんだぜ「深谷」が!
「大気」をオフにすれば昼間でも星を見られる、「地表」をオフにすれば南半球の星々も深谷から見放題だ!
Commented by arak_okano at 2014-12-19 16:26
ご無沙汰しています、相変わらず大活躍中ですね、素晴らしいマクロをいっぱい有り難うございます、バグースです。アラック、水中用のD300はお飾りになり、陸上せんようのD750がフル稼働しています。 アラックは天文少年だったのに寒さで止めましたが、詳しいと思います。
Commented by nobmami at 2014-12-20 09:12
<Ophthalmologistさん>
いろんな設定をしてる時に気づきましたよ。
とりあえず場所設定は「kumagaya」とか「omiya」を探すんですが、
「konosu」があったので、「!」って思って探したらありました。
「kazo」や「gyoda」もありますね。
使い方ページ見ながらいじりまくってます。
Commented by nobmami at 2014-12-20 09:14
<アラックさん>
D750は良さそうですね~、紅葉写真、楽しませていただいてます。
アラックさんは天文少年だったのですね?
たまには星空の写真もお願いします(^^)
Commented by Ophthalmologist at 2014-12-20 21:34 x
雨でもStellariumで星空を楽しんでいることと思うが、ワタシは雨でもレンズに呼ばれてまたもや目黒まで行ってきた。6月頃発売になったEF16-35mm/F4の極上品が出たのよ。雨にも負けず速攻でゲットした(^^;)

それとキタムラに注文してあったシグマの50mm/F1.4(これは新品)が届いたのでこれも本日ゲット。キャノン用5本目の50mmだぜ。思い切り散在して財布は今日の冷たい雨でビショ濡れになったようだ(´・ω・`)
Commented by nobmami at 2014-12-21 08:01
<Ophthalmologistさん>
年末の「物欲総決算」ですね? 楽しそうでなにより(^^)
もちろん奥様にはナイショですね?