アカメハゼと 遊ぶ

座間味・インザストリームの平均ダイビング時間は65~75分ぐらい?

それぞれのポイントでは、まず深場にいる子をまず見て (撮って)、 水深10m前後に移動して少し遊んで (撮って)
この時点で 50分ぐらいかな。    まあここまでは普通ですね。


そこから安全停止で  水深6mあたりに移動してからが、このサービスの真骨頂といいますか、
最大の魅力といいますか。

完全フリータイムでございます。

さっさと船に上がっても良し、水面下をクラゲのように漂いながら 自分の世界に浸るも良し、
興味のある被写体があれば 思う存分撮ってても良し。

座間味の明るい海の中を 満喫できる時間なんですね。 (80分ぐらいで「そろそろ上がるよ」って呼ばれますが)


そして、それぞれのポイントで、この水深で突き刺さるべき被写体を用意してるっつうのが、また嬉しいところで。



このポイントは アカメハゼでございます。
d0237353_9161771.jpg



深場でさんざん遊んだあとの 水深6m
指された先には キレイなサンゴと アカメハゼ

8畳ぐらいの範囲に 3人の大人が じぃっと地べたに張り付いておりました。
時々交代したりして。



明るい海では ss1/250 f11でも 自然と青抜き (正確には背景は海ではなく白砂+サンゴ) になっちゃう。
青さを生かして、ほわっとした雰囲気もいいかな・・?
でも透明な被写体だからこそ、敢えて絞って ヒレをクッキリ写したい・・・

てな事を考えながら、時間を忘れて ファインダーを覗きます。


二段重ね  上の子が「ピンッ」  下の子は・・・「重いよ?」。
d0237353_9163685.jpg




まだ目が赤くなってない子供がいました。 全身スケルトンです。
内臓 (黄色いところ) も 全然未完成ですね。

d0237353_917769.jpg



同じくアカメハゼ子供の正面顔
d0237353_9174360.jpg


左目は、もしかして目の裏側が見えちゃってるのかな?



二段重ねの子、もう一枚    結局 仲良しなの?
d0237353_918868.jpg



ここで10~15分ぐらい粘ってたんでしょうか??
まだまだ もっといろんな写真が撮れそうな気がしましたよ。





ジャンプ!
d0237353_918646.jpg




こういう +α な時間が、贅沢なんですよね~~








座間味にて photo by mami ( D90 ) by nobu ( D7100 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2014-06-02 09:20 | サカナ | Comments(6)

Commented by arak_okano at 2014-06-02 11:56
透明な子供もいいですね、乗っかりの
素晴らしいこと、驚きました、お見事
バグースです。
Commented by ikechannomp at 2014-06-03 00:09
チビッ子アカメの正面がカワイイっすねぇ!!

アカメは青抜きにも黒抜きにも映えるし、
色々と遊べますよね^^
Commented by nobmami at 2014-06-03 19:56
<アラックさん>
子供はかわいかったです。
乗っかってる子は、なかなか離れませんでしたね。
Commented by nobmami at 2014-06-03 19:58
<池ちゃんさん>
アカメハゼはあまり動かないので、じっくりいろいろ考えながら撮るにはもってこいの被写体でした。
黒抜きもしてみたかったんですけど、もっと絞れば良かったかな。。
Commented by 真介 at 2014-06-03 21:39 x
どの写真も良いですね~
でもやっぱり二段重ねはお見事です!
表情も面白い~
Commented by nobmami at 2014-06-04 09:11
<真介さん>
二段重ね、珍しいのが撮れました(^^)
アカメハゼはトボけた顔してるので、撮ってて楽しいですね。