朝の陽光とモノトーン

もうすぐ冬至 ということで、日の出の時間が随分遅くなってるので
朝起きる頃の時間帯の斜光がとてもきれいです。

これは座間味の朝ですが・・
d0237353_12291975.jpg



朝や夕方の光を写真に写すとき、
素人的には そのきれいな色合いを表現するために 当然カラーでしょ?って思うんですが
写真家やハイアマチュアの方々の作品を見ると、案外モノトーンが多いように感じます。


最近 個人的にモノクロの写真表現が気になってるので、
ただ単に そう感じてるだけかもしれませんが・・


カラーのと比べてどうですか?
d0237353_12301946.jpg




モノトーンの場合、光そのものを表現するというよりは
主役が別にいて、それを引き立てるための効果として
モノトーンの光を利用する、って感じなのかもしれません。

なんかドラマチックになる気がします。

「朝日と少女」
d0237353_12315427.jpg




ついでに蛇足   前夜飲み過ぎたアルコールを強制排出する私
d0237353_12322720.jpg



こういう写真はモノトーンとか関係ないですね。




座間味にて photo by mami (D5100) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-12-14 12:35 | 陸上風景 | Comments(0)