金目鯛づくし

久々に 三浦宮川湾にダイビングに行ってきたんです。

水温は低め (15m付近で20℃) なんですけど、 素晴らしい透明度! 20m近くあったのでは?
しかも黒潮も入ってるようで、海の色がブルー!!


朝 ミウラダイブセンターに着いたら、伊東さんが
「今日ラッキーですよ!」 って。

うん、海況が良いのは聞いてたよ?



そういうことではなくて こちら

じゃ~ん!! 金目鯛 
d0237353_22291232.jpg

こっち見てる?


ミウラダイブセンターでは、時々漁師さんとか農家の方から いろいろ頂くようなんですね。
それをお客さんにもおすそ分け。

以前は サバを頂いたことがありました (こちら

今回は 高級魚 金目鯛


ありがたく頂いて帰りまして・・・

でもこんなに立派なお魚、調理できるの??


まず 鱗を落とします
d0237353_22382924.jpg

やっぱり こっち見てる?


内臓取って、胸鰭の後ろに包丁入れて 頭を落とします
d0237353_22401530.jpg

思わず 痛そ~ って思っちゃうのよね。


三枚に下ろし中
d0237353_22411552.jpg



マミさん お見事! 三枚+頭(かしら)になりました
d0237353_22435816.jpg


 


その脇で 食器洗いの図   
d0237353_22483127.jpg

脂がすごいので、こまめに洗い物しないと、いろんな物が 全部ギトギトになります
こういうことをさりげなくするのが、夫婦円満の秘訣なのだ (ニヤリ




さてかなり大きい身なので、まず半分に切って
d0237353_2250577.jpg


湯引きをします 
d0237353_22521347.jpg




お刺身で まず乾杯
d0237353_225439.jpg

写真で伝わるかな? 超美味!!


さーて、まだ 1/4 しか食べてないぞ、 次 どうする?


しゃぶしゃぶ~
d0237353_22561047.jpg


こちらも おいしぃ~~
d0237353_22572112.jpg



頭と中骨、尻尾は 煮つけに
d0237353_2258173.jpg





マミさんが、握り寿司はどうかなと。

職人さんじゃないんだから、やめときなよ、という反対を押し切り、 
はい、こちら
d0237353_2313110.jpg

いやいや、上出来じゃないですかぁ?? 美味しい、美味しい。


しゃぶしゃぶしたお鍋の出汁で、卵雑炊も
d0237353_2341431.jpg

脂多めなのに、上品なお味。 やるね~



さすがに二人では食べきれんなー、 誰か呼べ良かったかね?なんて言いながら
煮つけや半分弱残った切り身は翌日へ・・



で、本日の夕食   普段では考えられないぐらい 豪勢なんですけど。
d0237353_2353462.jpg

左上に見切れているのは 座敷童 ではありません。


煮つけ
d0237353_2364099.jpg



塩焼き
d0237353_2372165.jpg



いや~~、金目鯛、満喫いたしました。

ミウラダイブセンターの野口さん、伊東さん、今藤さん、御馳走様でした。
一緒に潜った井形さんも、昨日は金目三昧だったみたい。
名取さんも来ればよかったのにねぇ


最後に この金目鯛をとってきてくれた 亀吉丸
d0237353_23102564.jpg


伊東さん曰く この船が イイ仕事するらしいのよね~




自宅にて photo by nobu & mami (LumixTZ30 D5100) 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-08-12 23:36 | その他 | Comments(2)

Commented by azure159 at 2013-08-17 02:33
うわ~すごい!!
てかうらやますい~~
金目三昧の写真でよだれがジュルジュルになりました(笑)
Commented by nobmami at 2013-08-19 18:43
<azureさん>
おいしかったですよ~、
しかもこの亀吉丸の金目鯛って、結構高値で取引されてるみたいで、後からビックリしてました。
今回はラッキーでした(^^)