ヘビが絵になりにくい件

去年は辰年で、海ブログをのぞいてみると 

「タツノオトシゴ」の画像なんかがアップされてましたねー


姿かたちや表情に愛嬌があるから、人気の被写体です。


さて今年はへび年ですが、さすがにウミヘビの写真をアップしてるブログはないみたい。

そもそもウミヘビの写真を撮る人っているのかな?


試しにアップしてみますね
d0237353_11505182.jpg


こりゃ、絵にならないばかりか、「苦手な人はごめんなさい」レベルですね。


このウミヘビさん、屋久島で撮ったんだけど、

まっすぐ自分に向かってきたんですよ、


こちらからちょっかい出さなければ むこうから危害を加えてくることはないんだけど、

この時は何が気に入らなかったのか、スルスルスル~って向かってきたのね。


進路から外れても近づいてくるし、結構怖かったですよ、

なにせこのウミヘビさん、実はコブラ並みの毒をお持ちですので。
(マムシやハブより断然強いらしい)


すぐそばをすり抜けて去って行ったのですが、

去り際の写真がこれです。


なかなか近いでしょ。

正面からの写真があれば迫力でしたが、さすがに怖すぎて・・(^^;



やっぱりウミヘビは絵にならん!ということで、

真介さんのアイデアをお借りします。参照


海にはニョロニョロ系が結構いまして、

この子たちもそんな一種

ワカヨウジ
d0237353_11551938.jpg


ウミヘビと違って毒もないし、表情に愛嬌があります。


ヨウジウオの仲間の中でも このワカヨウジは吻が長くて特徴的です
d0237353_1155453.jpg



去年のタツノオトシゴと同じ、ヨウジウオ科のおサカナ。

ヨウジウオ科の子たちはやっぱり「絵になる被写体」なんですね。




屋久島・三浦宮川湾にて photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2013-01-06 09:36 | 水中生物 | Comments(8)

Commented by 真介 at 2013-01-06 17:00 x
案外サカナと言わなければヘビだと思う人もいるかも(笑)。。
それにしても、こういうサカナはかわいいけれど、どう撮ったら良いのやら‥
やっぱり上半身の写真になりますかね~
Commented by ikechannomp at 2013-01-06 23:02
決めた!!
今年中に池ちゃんらしいウミヘビの絵を撮るぞー(笑)

どう撮るのかまだイメージも出来てないけど・・・
Commented by moguritaoshi at 2013-01-07 01:05
ウミヘビは、、、、(笑) と言いつつ、自分もチャレンジしてみます。

ヨウジウオ じゃすピンでお見事です!
Commented by nobmami at 2013-01-07 20:30
<真介さん>
ヨウジウオのアイデアをお借りしましてスミマセン、真介さんの記事見て「おお!」って思ったので・・
確かにこういう子はこんな感じの写真になっちゃいますねぇ、何かいいアイデアはないものか・・
Commented by nobmami at 2013-01-07 20:31
<池ちゃんさん>
池ちゃんならウミヘビもかわいく撮れると思います。
くれぐれも噛まれないように気を付けて・・
Commented by nobmami at 2013-01-07 20:32
<潜りたおしさん>
ありがとうございます(^^)
是非是非チャレンジして、いろいろ教えてくださいね。
Commented by azure159 at 2013-01-11 15:33
ウミヘビにカメラを向けていただけでもすごいです。
わたくし恐くてそれどころでありません。
ヨウジ系はにがてです~
この子はかわいく撮れましたねえ~
Commented by nobmami at 2013-01-11 22:14
<azure159さん>
遠くにいるときは余裕だったんですけど、どんどん近づいてきたので、さすがに怖かったです。
ヨウジウオ系は撮るの難しいですよね。
かわいい顔してる子が多いので、表情を中心に撮るようにしてますが・・