なんだか色合いがきれいな写真

ダイビングサービスでレンタルして初めて水中にコンデジを持ち込んだとき、
目に映るものすべてが新鮮できれいに見えて

ありとあらゆるものに対してシャッターを切ってた気がする。
今見ると「なんでこんなの撮ってるんだ?」ってものまで。

慣れてくるとある特定の生き物とか、レアなものだけが被写体になっていく訳だけど、

海の中は「普通にある何でもないもの」が、実は充分きれいだったりするんですね。

トラフケボリタカラガイ
d0237353_10482375.jpg


一眼レフを水中に持ち込んでもうすぐ一年になります。

今年は別件でちょっと忙しかったからあまり潜りに行けてない、って状況ではあるんだけど、
いまいち進歩を感じられないんですよね~ 技術的にも感性的にも。

というか、何をどういう風に撮りたいのかが 自分の中ではっきりしていない。

アオサハギ
d0237353_10485248.jpg


もちろん、レアモノや、撮ってて楽しい被写体には喜んでレンズを向けるんですが、
まあ、毎度おなじみな雰囲気や、証拠写真的なものになっちゃう。

コンデジの時みたいに極端な失敗はないんですけど、平均的?で面白くない。

カメラ性能に自分の感性が付いていってないのかなーって気がします。

イソギンチャクの口
d0237353_10491654.jpg


全然関係ないけど、上の写真見ながら
「ローリングストーンズも 50周年なんだよなー」って。

真ん中の口みたいのがミックジャガーのクチビルに見えてきちゃって。

ベロは出てないけどね。



宮川湾にて photo by nobu (D90)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-12-04 09:25 | 水中風景 | Comments(4)

Commented by 真介 at 2012-12-04 21:20 x
トラフケボリガイきれいな場所に居てきれいですね~
写真は楽しく撮れるときは良いのですが、
いいの撮りたいな~なんて思っていると、疲れてしまうことが有りますね!

でもいいの撮りたいですよね~~



Commented by azure159 at 2012-12-04 23:02
はじめてコンデジを海に持ち込んだワクワク感を思い出しました。
ありがとうございます。
わたくしも同じような気持ちがあるのですがそれも含めて楽しみたいなあと思います。
でももっと上達はしたいのですが・・・
どれもメルヘンチックでいいですね~
Commented by nobmami at 2012-12-05 10:42
<真介さん>
ありがとうございます^^ 
いい写真を撮りたいという思いが強くなり過ぎると、肩に力が入ってなかなか思うようにいかないですね。
そんな中偶然でもいいのが撮れるとすごく嬉しくて、それがクセになるんですよね。
Commented by nobmami at 2012-12-05 11:01
<azure159さん>
「それも含めて楽しみたい」 まさしくその通りですね。
何も考えずにシャッターを切る、でもその時指は無意識にいろいろな設定をしている・・ みたいになれば、もっと感覚で撮れるのかな? それって相当な技術ですけどね・・
メルヘン、ありがとうございます(^^)