マリーナ ベイ サンズ

Cカード取ってから、遠出はほとんどダイビング絡み
ましてや海外、奥さん同伴となれば、100%ダイビングしてたわけですけど、

今回は久々のダイビング無しの海外旅行。




行き先はシンガポール
d0237353_974199.jpg


11月に商工会議所の県連の事業で、企業の海外進出に関する視察を企画しなくちゃならないので
その下見に行ってきた訳です。



一応「公務」って事なんですけど、
現地の商工会議所の人やエージェントに会ったりしたのは一日だけで

あとは「下見」という名の観光をしてたので、ほとんど夏休みの家族旅行でしたね。


まぁ、当然 全部自費だから、家族旅行でもいいじゃんってことで(^^)




d0237353_983835.jpg




皆さんご存知のとおり、シンガポールはアジアの貿易と金融のハブとしての機能を特化する事で、
この40年、繁栄してきました。

もちろん資本主義国家ですが、ほぼ一党独裁です。



政治体制は、一応民主主義ということで選挙もありますが、

最近野党が6つの議席を取ったということがニュースになるというか、

由々しき問題として取り上げられるという国家体制でもあります。




口の悪い人は「明るい北朝鮮」なんていう人もいますね。


「一党独裁」「野党の言論に対する弾圧」等、
見方によっては批判されるべき体制といっても不思議じゃないシンガポールで

普通の市民はどう思って生活してるのか?



実は「政治的安定こそが市民生活の安定につながる」と、概ね歓迎されているのである。

安定した政権が、しっかりとした政策のもと、狭い国土に外貨と労働力を招きいれ、
富と繁栄を築き、それを国民全体が享受する。 



「国民の生活が第一」といいながら政治を揺さぶり続けて、
結果、国民の生活不安を招いている我が国の政治家も市民も、少し見習った方が良かろう。



もちろん良いことばかりではなく、いろいろな闇の部分もあるのだが、
それもこれも全部ひっくるめて このマリーナ・ベイ・サンズは建っているのだなぁ と思ったわけです

d0237353_991763.jpg





「現代の'バベルの塔’」    褒め言葉じゃないよw


あ、明日からは本当の公務
知事と一緒にベトナム行ってきます。


シンガポールにて photo by nobu ( D90 )

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-08-19 15:53 | 陸上風景 | Comments(3)

Commented by arak_okano at 2012-08-29 15:13
日本に国民を考える政治家はいませんね、
票をもらう時のみいいことを言って何もやらない、
批判ばかり、馬鹿なことです。
お仕事ご苦労さまです。
空中都市ですね、凄い発想!!
Commented by nobmami at 2012-09-05 19:00
<アラックさん>
コメント頂いてたのに返事が遅れてすみませんm(__)m
シンガポールは観光地としても印象的なんですけど、政治や経済のことを聞いたりすると、ますます奥が深いですね~
見習うべきこともあるし、日本では無理!ってこともありますしね。
でもまあ、夜景はきれいですよ(^^) わざわざ三脚持って行っちゃいましたw
Commented by おやじ at 2012-09-21 14:57 x
現在三脚を持ってルーマニアにいるワタシ(^^)