緑の王国

d0237353_643592.jpg


深谷市にある「緑の王国」
県の施設だったけど、数年前に市に払い下げられたもので、
「ガーデンシティ・深谷」をアピールする拠点のひとつとして春のイベントでは大変賑わいます。
でも普段はほとんど人影がないね。

事情通によれば、相当な金食い虫なんだってさ。
まー、こういった植物園的施設で採算取れてるものなんて皆無だけどね。

ある立場からすれば無駄にしか思えないようなところにお金をかけるのは
文化的バロメータという一面もあるね。
祭りとかそういう伝統的なこともその範疇でしょ。

今の経済状態では真っ先に削られる対象になっちゃうのは寂しいね。




深谷市にて photo by mami (D5100)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2012-01-30 07:13 | 陸上風景 | Comments(2)

Commented by よしろ at 2012-02-04 17:31 x
どう見ても採算取れそうにない施設ですね。でも長い目で見れば・・・ってやつでしょ、しかしこれはもう感性の問題になってきますね。
祭りは市民が楽しんでるから有用とは言えるけど、これは難しいっす、文化面であるなら同じ予算を使って美術展開くとか演奏会やるとかしたほうがいいという意見もあろうし、そもそも何やっても正解か失敗か、結果も判然としないのでしょう。
Commented by nobmami at 2012-02-05 21:24
<よしろさん>
数日遅れでありがとうございます。
この記事消そうかなって思ってたんだけどね(^^;
コミュニティーとガバメント&パブリック、両立は難しいかもだけど、
狭い範囲なら豪腕で可能なのかも。。。?
ちょっと疲れちゃったなw