ヒフキヨウジとホソウミヤッコ

さすがに年の瀬が押し迫ってくると バタバタしますね。
世の中クリスマスモードで 海ブログの皆さんも それっぽい写真を載せてますが
自分にはそんな写真のストックがないので・・・・


下の二枚の写真に写ってるサカナ 種類が違うらしいんですけど、違い わかりますか?
これと・・
d0237353_2281614.jpg

これ
d0237353_2285187.jpg


上が ヒフキヨウジで 下が ホソウミヤッコなんですって。

「二つは違う種類ですよ」って言われれば、
確かに皮膚感が違うかも、とか、模様が・・とか思わなくはないけど、
海の中で見ても 「あ!ヨウジウオだ!」って思うだけですからね・・

こういうのを一発で見分ける人って、すごいと思う。


以上、全然クリスマスっぽくない写真&記事でした。



三浦宮川湾にて photo by mami (LumixTZ5)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]

by nobmami | 2011-12-22 22:20 | サカナ | Comments(4)

Commented by ikechannomp at 2011-12-22 22:46
ま~~~~~~ったく区別が付きません(笑)

でも、ニョロ系は難しいっすよねぇ。。。
Commented by いたる at 2011-12-23 09:06 x
ヒフキヨウジはもう少し口が長いと思っています。
なので両方ホソウミヤッコかな~?
クリスマスっぽい写真か~ないなぁ。。。
Commented by nobmami at 2011-12-23 09:08
<池ちゃんさん>
そーなんですよ、この記事書くにあたって、図鑑やwebの写真をたくさん見比べてみたのですが、やっぱり分からず・・
どちらも吻は短めですし、「ヒフキヨウジ 胸鰭は14-19軟条で、腹鰭はなく、背鰭は24-29軟条」とかいわれてもねぇ・・w
ニョロは難しいっす
Commented by nobmami at 2011-12-23 09:27
<いたるさん>
おお!「どちらもホソウミヤッコ」っていうのは考えつかなかったなぁ!
今あらためて図鑑調べてるんですが、ヒフキヨウジの吻はやや短め(頭長の35~45%)、ホソウミヤッコの吻は著しく短い(26~33%)ってあります。
写真の二匹の吻は「著しく短い」といえる、って事ですね。
アドバイスありがとうございます(^^)